ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

焼肉ダイエットで8キロ痩せた方法!成功する食べ方のポイントを教えます

投稿日: 2018年12月13日

焼肉 肉をタレにつける

焼肉ダイエットは非常に効果が高く、ストレスゼロでリバウンドも少ない素晴らしいダイエット法です。

私はわずか3ヶ月で8キロのダイエットに成功し、現在もリバウンドすることなく体型を維持しています。

だんだん体が慣れてくると、晩酌もOK、特に我慢も必要ありません。お肉が好きな人には非常におすすめのダイエット法です。

スポンサーリンク

焼肉ダイエットとは?

焼肉ダイエットとは、主食をお肉にするダイエットのことです。

肉を炭火で焼く

一般的にはご飯やパン、麺類といった炭水化物が主食ですが、お肉を主食のように食べることで自然に痩せていきます。

もちろん、お肉をたくさん食べる分、ご飯は減らさないといけません。

焼肉ダイエットは危険?

焼肉ダイエットに目立った危険はありませんが、主食のご飯を減らす分、お肉の量を増やさなければカロリー不足で体力が落ちてきます。

意識してお肉はたくさん食べる必要があります。

焼肉ダイエットはリバウンドしない

リバウンドせずにダイエットに成功できた人

お肉は、筋肉や皮膚、髪の毛など人間の体を構成するたんぱく質に加えて、ビタミン類や鉄・ミネラルなどが多く、栄養バランスのよい食材です。もともとお肉が好きな人は多いので、無理することなく自然に痩せられるのがよいところです。

焼肉ダイエットを始めてから、最初の数週間の期間で数キロの体重の減少や、お腹周りがほっそりしてきてダイエットに成功したという人は少なくありません。焼肉ダイエットはほかのダイエットに比べても、効果がはっきりわかりやすいのがよいところです。また、お肉が好きな人にとっては、ストレスがまったくないのもメリットです。

焼肉ダイエットでリバウンドしてしまう人は、お肉よりもご飯が好きな人です。一時期はご飯(炭水化物)を抜いても、また食べ始めてしまうと体重はすぐに戻っていきます。焼肉ダイエットで体重を維持したいなら、その食生活を続けることが必要です。

焼肉ダイエットを実践した有名人

焼肉ダイエットを行っている有名人として原千晶さんなどがいます。あの美しさの秘訣が焼肉ダイエットなら試してみたくなりますよね。

また、痩せてアナウンサーのカトパンに似ているといわれている女芸人の餅田コシヒカリさんも、お肉を主食にしたダイエットで有名です。

焼肉ダイエットの効果

焼肉ダイエットに効果があるのは、お肉にはタンパク質が豊富だからです。

タンパク質をしっかりとると、筋肉が増えます。そして筋肉の量が増えると、とくに運動をしなくてもエネルギーを消費する体になっていきます。寝ていても、座っていても、カロリーを消費できると、自然に痩せやすい体になるのです。

焼肉ダイエットとウォーキングなど軽い運動を行うようにすると、よりいっそう効果が長続きします。

また、お肉には「L-カルニチン」という成分が豊富に含まれています。L-カルニチンは、脂肪が分解されてできる脂肪酸を細胞内のミトコンドリアに取り込んでいくため、体内で脂肪がたまらないように助ける成分です。そのため、焼肉ダイエットは脂肪燃焼効果もあるというわけです。

焼肉ダイエットに成功するための「食べる順番」

焼肉ダイエットの効果をあげるために、焼肉を食べる際の「食べ順」も意識するとよいでしょう。

焼肉とキムチ

いきなり焼肉を食べるまえに、キムチやナムルなどの野菜から食べるのがおすすめです。サンチュなどをまいて焼肉を食べると、野菜の食物繊維が血糖値があがるのを防ぎダイエットに効果的です。
また、適度に食欲を抑制するので、お肉の食べ過ぎを防げます。もし、ご飯を食べたい場合には、焼肉の最後にいつもよりも少なめに食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

焼肉ダイエットの口コミでの評価

焼肉ダイエットについて調査してみると、かなりの人がダイエットに成功していることが分かりました。

成功する人の特徴

何といっても、お肉が大好きな人は多く「お肉ならどれだけ食べてもよい」といわれるとうれしくて、ほとんどストレスがないダイエットになるようです。ストレスがないということは「続けられる」ということです。

焼肉ダイエットの場合、効果は比較的早く数週間で5キロ前後痩せる人が多いようです。そして、焼肉ダイエットを続ける限り、リバウンドもあまりおこりません。

また、長続きさせる工夫として、最初はご飯などの主食を抜きますが、だんだんと痩せてきたら朝・昼は普通にご飯を食べ、夜だけを焼肉にするという人もいるようです。無理せずに行えるのがダイエットの成功の秘訣です。

失敗する人の特徴

その逆に焼肉ダイエットで失敗している人は、どうしてもご飯を食べないと満足できない「ご飯党」の人が多かったです。

焼肉だけでは満足できず、白くてつやつやしたご飯をどうしても食べたい。ご飯を食べられないくらいなら、太った方がましだと思ってしまう人は、挫折してしまうようです。

焼肉ダイエットの体験談

私も焼肉ダイエットで痩せることができた人の一人です。

焼肉ダイエットでのビフォーアフター

焼肉ダイエットにチャレンジする前の私の身長は169cmで体重は78キロもありました。またウエストも90㎝近くありました。

しかし、焼肉ダイエットを開始してから約3ヶ月で8キロも体重が減少。そのあとはゆっくりとしたペースで体重が減り、最終的には2年で15キロもやせることに成功しました。おかげで、ズボンはすっかりガフガフになり、ウエストは-10cmほど減り、洋服を買い替える必要が生じるくらいになりました。

ズボンがぶかぶかになった男性

焼肉ダイエット成功の秘訣

最初の3ヶ月は、ご飯やパンなどの炭水化物、お菓子などを一切食べずに、ひたすらお肉を食べました。

もともとお肉は大好きでしたが、なんとなく健康に悪いような気がして、お腹いっぱいお肉を食べることはありませんでした。しかし、遠慮せずにお肉を食べると不思議と食後には心地よい満足感があり、しかも胃もたれしたり、眠くなったりしないことに気づきました。

お肉料理のバリエーションを用意するのは大変でしたが、焼肉のたれを工夫し、自作の焼肉ダレやポン酢で食べる工夫などをしていくうちに、それほど味に変化がなくても美味しくお肉を食べられるようになりました。

やがて腸内環境が焼肉ダイエットになじんできて、消化もよくなってくると、まったく無理せずに体重が落ちてくるので、これまでのダイエットの苦労を考えると笑ってしまうくらいでした。

飽きずに焼肉を美味しく食べ続ける方法

焼き肉を食べる

焼肉ダイエットを続けるには、飽きずに焼肉を美味しく食べ続ける必要があります。味のバリエーションは焼肉のタレで変えていきますが、私が実践してみて、これは続くなと思った工夫があります。
それは、ポン酢とえごま油を焼肉にかけることです。あまり甘みのないシンプルなポン酢、柑橘系の香りがするポン酢があると便利です。えごま油には、青魚などに含まれるDHAやEPAに変化するオメガ3系脂肪酸が入っているので、油が多くなりがちなお肉料理でも安心して食べられます。

焼肉は油が多くなりがちなので、私はグリルで鶏肉などを焼いて、油をしっかり落としたうえで、それにポン酢とえごま油をつけて食べていました。
調理もシンプルで、よく噛んで食べるとお肉の味わいもあり、飽きずに食べ続けられるのがメリットです。

また、旬の野菜と一緒にオイスターソースで炒めたり、調味料をいろいろ変えることで飽きることなく様々なお肉を食べることができました。

飽きないためには、豚肉、鶏肉、牛肉、羊肉など、お肉の種類を変えることも効果的ですが、私は値段の安い鶏肉や豚肉を主に食べて焼肉ダイエットに成功しました。

焼肉ダイエットのメリット・デメリット

焼肉ダイエットのメリット

焼肉ダイエットの一番のメリットは、お肉が好きな人にはストレスがないことです。

多くの食事系ダイエットは「減らす」ことを意識して、我慢が必要ですが、焼肉ダイエットの場合は、とにかく焼肉をできる限り「食べる」ことを意識すればよいのです。

焼肉をたくさん食べれば、必然的にご飯が入らなくなります。また、夕食だけ焼肉ダイエットを続けるなど、ライフスタイルに取り入れやすいのもメリットです。

ウイスキー

お酒を飲む場合は、糖質が少ない「蒸留酒」(ウイスキー・焼酎)などを選べば、アルコールの制限も必要がありません。美味しいお肉と晩酌をしながら、特に意識することなく痩せていくというのはとても大きなメリットと言えるでしょう。

関連記事

太らないお酒の飲み方とダイエット中のお酒やおつまみの選び方

焼肉ダイエットのデメリット

いっぽう、焼肉ダイエットのデメリットは食費が一時的にあがることです。それまではご飯などの炭水化物が主食でしたが、焼肉を主食にしようと思えば、お肉を大量に消費するため家計が圧迫されました。

 財布を持つ女性

しかし、長い目で見ると、よく噛んで食べることでたくさんのお肉は不要になりますし、お菓子なども食べなくなると、それほど不経済ではないことがわかります。

とくに最初のうちが、このままでは家計が破たんするかもと不安になりますが、数ヶ月頑張れば続けられるでしょう。

また、焼肉ダイエットでは油を多く摂りすぎてしまうのはデメリットです。私が実践したように、もともと油の少ない鶏肉をグリルで焼いて油を落とすなどの一工夫があると、よりいっそう健康的かもしれませんね。

焼肉ダイエット成功のポイント

焼肉ダイエットを成功させるポイントは以下の通りです。

  • 我慢しないで焼肉をたくさん食べる
  • ご飯は減らすか、最後に少しだけにする
  • とにかく数か月は続ける

焼肉ダイエットが「普通の食生活」になると、自然と体重が維持できますよ。

まとめ

私は、十何年もダイエッターとして、さまざまなダイエットを試しては挫折し、痩せたと思ってはリバウンドを繰り返してきました。しかし、焼肉ダイエットに出会って15キロ痩せてからは、何年も痩せたままです。

ついに本物のダイエットを見つけたという気持ちでいっぱいです。ぜひ、焼肉ダイエットを試してほしいですね。