ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

飲み物だけダイエットで-12kgに成功!効果を上げた方法を公開

更新日: 2018年11月02日

飲み物だけダイエット ゼロカロリーコーラ

いろんなダイエットを試しているけどなかなか痩せることができないという方は多いですよね。そんなあなたでも今から簡単にできるダイエット、それが飲み物だけダイエットです。

飲み物だけというととても大変な食事制限のように感じますが、本当に飲み物だけにしなくとも、1日の中一食だけ飲み物にすればいいんです! 私はそれで10kg以上の減量に成功しました。

スポンサーリンク

誰でも簡単!それが飲み物だけダイエット

世の中には沢山のダイエット方法がありますが、どのダイエットもお金がかかったり過酷な運動や食事制限をしたりと、簡単に痩せることはできませんよね。

高額な運動器具を使った過酷な運動や、お金のかかるダイエット食品、色々試して見たけれど結局どれも成功せず、もうダイエットは諦めてしまったという人も多いのではないでしょうか。僕もこのダイエットをする前はいろいろな方法を考えましたが、どれも始める前から成功するという自信を持てませんでした。

しかしこれから紹介する飲み物だけダイエットをすれば、そんなあなたでも驚くほど簡単に、そして他のダイエット以上に痩せることができるんです!

私はこの飲み物だけダイエットをして、なんと12kgの減量に成功しました。

ダイエットに成功した男性

時間もかからないしお金もかからない、過酷な運動をする必要もなければ食事制限をしてストレスを貯める必要もない、それがこの飲み物だけダイエットです。

具体的な方法とメリット

飲み物だけダイエットというと、「え?飲み物だけで生活するの?そんなの耐えられない」という方もいるかもしれませんが、ご安心ください。
1日のうちで一食だけ飲み物に置き換えるだけでいいのです。
その時に、カロリーの高い甘いジュースをガブガブ飲んでしまっては意味がありませんし、かと言って水やお茶をお腹がいっぱいになるまで飲むのも大変です。

ですので、このダイエットではゼロカロリーの炭酸飲料を使用します。ゼロカロリーの炭酸飲料であれば甘いジュースのように太る心配もありませんし、500mlのペットボトル一本でお腹がいっぱいになるので、経済的にも非常に助かります。

レモンとグラスに注いだ炭酸水

そして何より、一食だけ食事を抜くだけで他の二食は普通に食べても良いというのがメリットです。

初めのうちはペットボトル一本だけの飲み物では満足できませんし、つい何かを食べたい気持ちになってしまいます。

しかし一食を飲み物だけですませた次の食事は格別に美味しく感じますし、ダイエットの最中なのにダイエット前よりも食事を楽しむことができるという、肉体的に過酷ではないだけでなく、精神的にも非常に簡単なダイエットなんです。

私が12kg痩せた!飲み物だけダイエット体験談

私がこのダイエットをしたのは今から2年ほど前で、身長が168cmだった私の当時の体重は当時70kgほどでした。

平均体重を超えていましたし、顔やお腹など身体中の様々な場所にお肉が目立ち、これではダメだと思った私はダイエットをすることにしました。

しかし元々運動は苦手で、過酷な運動をするダイエットははじめから考えられませんでした。
そこで食事内容を変えたり食事制限をすることを考え、様々な方法を考えて見ました。
しかしもう一つ、時間をかけずに劇的に痩せたいという目標がありました。

そこで、「ちまちまと食事制限をするのではなく、そもそも食事を取らなければ劇的に痩せられるのではないか?」と考えたのです。

しかしそうは言っても断食のような無茶なことはできませんし、朝ごはんを抜くと1日活動するのがしんどいですし、夕飯を抜くとお腹が空いて寝られないということがわかりました。

そして昼食を抜くことに決めたのですが、単純に食事を抜くだけではやはり空腹感で苦しかったですし、これでは続かないと思った私は次に、たくさんのお水を飲むことにしました。

お水を1L、2Lと飲むと確かにお腹はいっぱいになりますし、空腹感に悩まされることもありませんでした。

しかし毎日それだけの水をいっぺんに飲むのは大変でしたし、何よりお手洗いが近くなったので困りました。
それではどうしようと考えた結果がゼロカロリーの炭酸飲料を飲むことでした。

具体的に私の場合には、ゼロカロリーコカコーラを毎日飲むことにし、毎日昼食の代わりにゼロカロリーコカコーラを飲んでいました。

するとどうでしょうか。炭酸飲料なのでペットボトル一本だけでも簡単にお腹がいっぱいになりますし、ゼロカロリーでもしっかり味がついているので満足感もありました。

ペットボトル 炭酸飲料

飲んでいる量もたったの500mlなので、お手洗いが近くなるということもなくなりました。

効果が現れたのはこのダイエットを始めてすぐでした。
この生活を始めて数日で体重は1kg、2kg、3kg…と落ちていき、1ヶ月が経つ頃にはなんと7kgも体重が落ちていました。

もう少しだけ体重を落としたかった私は、もう1ヶ月同じ生活を送り、2ヶ月目には5kg体重が落ちました。

合計で12kgも痩せることができました!しかもたったの2ヶ月です。他のダイエット方法では考えられないことです。

それだけ痩せると、見た目にも劇的に違いが出てきました。
お腹のお肉は綺麗さっぱり何処かに行ってしまいましたし、顔のお肉も取れてスッキリとしました。

「すごく細くなったね」「イケメンになったね」と言われることも多くなり、非常に満足でした。

体重が落ちたことも見た目が劇的に変わったこともとても嬉しかったですが、ダイエットを始めてこの生活になれると、過酷な運動もせずみるみる体重が落ちていくのが楽しくなって、毎日体重計に乗って体重を確認するのがとても楽しいゲームのようになっていました。
そうなるとこっちのもので、あとはただ楽しく体重が落ちて行くだけです。

あまりに劇的に痩せて行ったので、「病気なのではないか?」心配してくる友人もいたくらいです。

しかしここまで書いたようにこのダイエット生活になれると何も苦しいことはなくなりますし、体重が落ちることが嬉しく、体の変化を見るのが楽しみになるので、ダイエット前よりもむしろいい気持ちで生活を送れました。

これだけいっぺんに痩せるとリバウンドの心配をされると思いますが、その心配はありません。

ストレスでたくさん食べ過ぎてしまうとか、食べなかった分あとで食欲が湧いてくるということもありませんでした。

1日2食の生活を2ヶ月したからか、食べる量が少なくなり、以前のように暴飲暴食をすることがなくなりました。

そのことでダイエットをする前よりも健康になり、体を動かすことも苦ではなくなりました。

そして、これまで書いてきたようにこのダイエットは非常に簡単で手間がかからないので、仮に少しリバウンドしてしまったというときでも、すぐに再開して体重を落とすことができます。これもこのダイエットの強みの一つです。

僕もリバウンドとは言えないまでも少しだけ体重が増えることが何度かありましたが、その度に同じように昼食を抜き炭酸飲料を飲むという生活を何日かすればまた元の落ちた体重に戻るので、非常に簡単でした。

関連記事

炭酸水ダイエットで女子高生が10キロ痩せに成功した方法【飲むタイミングは食前】

スポンサーリンク

飲むだけダイエットのおさらいとポイント

ここで簡単におさらいをします。

  1. 食事を抜くのは1日に1食だけ
  2. その時にカロリーの高いジュースなどではなくゼロカロリーの炭酸飲料を飲む
  3. 他の食事はそれまで通り食べても大丈夫

たったのこれだけです。
みなさんにもすぐできそうな気がしてきたのではないですか?

ポイントはやはり炭酸飲料というところです。もし同じ飲み物に飽きてしまったとか、ゼロカロリーのものはあらかた飲み尽くしたのでゼロカロリーではないものが飲みたくなった、というときでも、炭酸飲料であれば少量でお腹がいっぱいになるので太る心配はありません。

みなさんも是非この飲み物だけダイエットをして、簡単に、劇的に、そして楽しくダイエットをしてみませんか?