ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

湯豆腐ダイエットで1ヶ月に5kg痩せた方法!効果的なのは1日2食の置き換え

投稿日: 2018年08月17日

執筆者: yum

湯豆腐をすくって食べるところ

湯豆腐ダイエットで1ヶ月に5kg痩せた方法を公開!

私は、「痩せたい!」と決意したあの日から、流行のダイエットにはとにかく飛びつき、飛びついては挫折を繰り返していました。

ダイエット食品は高いし、続ける事は難しい。運動もしたくない!と、諦めモードに陥っていた時、ふとSNSで目に入ったのが、お米の代わりに湯豆腐を食べるダイエットでした。

その驚くほど簡単なダイエット方法で、あっという間に目標体重を達成する事ができましたので、湯豆腐ダイエットの方法と私が実践してわかった効果や成功させるコツをご紹介します。

スポンサーリンク

湯豆腐ダイエットとは

湯豆腐を一つもつスプーン

その名の通り、お米を食べず、湯豆腐を主食にするダイエット方法です。

まずは1日1食(できれば夕ご飯)のお米を湯豆腐に置き換え、身体が慣れてきたら、1日2食(お昼ご飯・夕ご飯)のお米を湯豆腐に置き換え、その後、1ヶ月から3ヶ月程度、置き換え生活を続けていきます。

湯豆腐ダイエットでは、おかずは何を食べてもOKです。

大好きな揚げ物やお肉、高カロリーなおかずだって食べられます!

更に、おやつの制限もありません。
今まで通り、おやつを食べてもOKです。

驚くべき事に、運動をする必要も一切ありません。

ただ「1日2食、お米を湯豆腐に置き換えるだけ」という、とってもシンプルなダイエット方法です。

湯豆腐ダイエットの効果

お米=炭水化物である事は言わずもがなですよね。

お米にはなんと100gあたり50gもの糖質が含まれています。

白米のご飯

糖質とは炭水化物の中の1つである栄養素で、糖質を摂取しすぎると太る原因となってしまいます。

最近SNSなどで流行している「糖質制限ダイエット」とは、このようにお米などの糖質を多く含む食材をカットし、低糖質な食事を心掛けるダイエット方法です。

湯豆腐ダイエットも、そんな「糖質制限ダイエット」の1つなんです。

豆腐の糖質は100gあたり約2gですので、なんとお米の1/25の糖質量に抑える事ができます!

木綿豆腐

まずは1日1食だけを湯豆腐に置き換えても、100gあたり約45gもの糖質をカットする事ができ、短期間で体重を落とす事を期待できます。即効性を重視する方に是非おすすめしたいダイエット方法です。

関連記事:糖質制限ダイエット成功の秘訣はデメリットと食べていいものを知ること

スポンサーリンク

湯豆腐ダイエットの口コミでの評価

ダイエットの為に豆腐を食べる方法は従来も沢山の方々が挑戦していましたが、豆腐をそのまま食べると身体を冷やしてしまい、ダイエットには逆効果となってしまいます。

そこで生まれたのが、お米の代わりに湯豆腐たべるダイエットでした。

温かい豆腐で身体を温める事で代謝がアップし、湯豆腐なら味付けもバリエーション豊富な為、従来の豆腐ダイエットよりも継続しやすい&効果が出やすいと、女性達の間で話題を呼び続けています。

関連記事:豆腐ダイエットで成功する秘訣!管理栄養士推奨のやり方とは?

そこで、実際に、湯豆腐ダイエットに挑戦した方の実際の口コミや感想を調査してみたところ、「温かくて美味しい」「お通じが良くなった」「運動なしで痩せた」「無理なく続けられた」「野菜を出汁を変えられるから飽きない」「1パックで十分満腹」「1週間で痩せた」など多くの方が湯豆腐ダイエットの効果に満足していることがわかりました。

湯豆腐ダイエットの体験談

トータル約1ヶ月間、湯豆腐ダイエットに取り組んでみました。

最初の3日間は1日1食(夕食)のみ、お米を湯豆腐に置き換え、身体が慣れてきた4日目から1日2食(昼食・夕食)のお米を湯豆腐に置き換えてみました。ダイエット中は好きなおかずとおやつをほどほどに食べ、運動は一切していませんでした。

元々運動は苦手だった為、食後にゴロゴロしたりと好き勝手に生活する事1ヶ月!
本当にそんな生活で痩せられるのか?と、怪しまれる方も多いと思いますが、気になるダイエットの効果はというと…

なんと、1ヶ月でマイナス5キロの減量に大成功しました!身長は155センチ、ダイエット前の体重は46kgでした。ダイエット後の体重は41kgです。

ダイエットに成功した女性

ダイエット挑戦から3か月経ちましたが、リバウンドする事もなく、現在も41kgをキープし続けています。

ダイエット開始後は、まず1週間目にガクッと体重が落ち、2週間目~4週間目にかけて少しずつ時間をかけて痩せていきました。

元々2食または3食は必ずお米を食べていた為、お米を湯豆腐に置き換えただけで、驚くほどすぐに体重が落ちました。

また、豆腐の元である大豆には便秘を解消する効果があり、更に温かい湯豆腐で身体が温まる為、お米を必ず食べていた頃よりも遥かにお通じが良くなり、便秘がちだった体質まで変わりました!

ほぼ毎日のお通じ&カロリーと糖質の大幅カットも相まって、ダイエット効果は抜群だと実感しました。

湯豆腐ダイエットのメリットとデメリット

メリット

お米は炭水化物で糖質が多く含まれている為、食べ続けると太る原因となってしまいます。その為、糖質を大幅に抑えた湯豆腐を主食にする事で、運動をしなくても体重が驚くほど落ちていきます。

とにかく即効性が高い事が特徴的で、早く痩せたい方には是非取り組んでいただきたいダイエット方法です。

単調な味付けの冷奴などを食事に取り入れるダイエットとは違い、毎日味付けを変える事で飽きが来る事も無く、好きなおかずやおやつを食べられる為、本当に無理をする事が一切無いダイエット方法です。

また、豆腐は1丁30円~50円と低価格の為、高価格のダイエット食品とは違い、お財布にとても優しく、コストパフォーマンスの面でも大変優れています。

お金がかからず経済的なイメージ

豆腐には便秘解消の効果を期待できる為、お通じも良くなり、お通じが良くなる(=腸内環境が良くなる)事でお肌も綺麗も目指せます。

豆腐に含まれるイソフラボンの効果も相まって、「ダイエット前よりお肌にハリツヤが出た気がする!」という方も沢山いらっしゃります。

デメリット

湯豆腐は低糖質な為、お米と置き換える事ですぐに体重は落ちていきますが、健康な身体を維持し、身体に最低限必要なエネルギーを作る為には、炭水化物もある程度摂取しなければなりません。

炭水化物の食品

その為、とにかく早く痩せたいからといって、1日3食全てを豆腐に置き換えた生活を長期間続けてしまうと、体力が落ち、「仕事に集中できない」「疲れやすい」「頭が働かない」など、身体に負担がかかってしまいます。

置き換えは必ず1日2食のみにとどめ、身体を壊さない事を意識してダイエットに取り組む事が大切です。

また、おかずやおやつを我慢しなくていいからと言って、ダイエット前よりも倍の量を食べてしまうと、全くダイエットの意味が無くなってしまいます。

あくまでも、今までの食生活からお米を減らす、といった姿勢で取り組んでみて下さい。

また、一定の期間を設定してダイエットに取り組む事で、体重はみるみるうちに落ちていきますが、体重が落ちたからといって油断してはいけません。ダイエットに成功した後も、なるべく湯豆腐の置き換えを意識したり、ヘルシーな食生活を心掛け、痩せた身体をキープする為の努力と姿勢がとても大切です。

実は、ダイエットで一番大変な事は、「キープする事」なんです。湯豆腐ダイエットの効果は抜群ですが、ダイエット後の努力も必ず必要です。

湯豆腐ダイエット成功の2つのポイント

  1. 好きなおかずとおやつをほどほどに食べ、無理をしすぎない!(ただし、食べ過ぎは厳禁です。)
  2. 置き換えは必ず1日2食まで!身体を壊しては意味が無し!

まとめ

お米を湯豆腐に置き換えるだけという、とてもシンプルな湯豆腐ダイエット。

更に節約・即効性・便秘解消・美肌など様々な効果が抜群という、ダイエッターには嬉しい事ずくしのダイエット方法です。

身体に負担をかけない正しい方法でダイエットに取り組み、素敵なスタイルを手に入れて下さいね!