ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ダイエット中の止まらない食欲を満たす効果的な食材10選

投稿日: 2017年09月18日
ダイエット中の止まらない食欲が辛い女性

ダイエットの時に1番苦しいこと、それは、食べたいものが好きなだけ食べられないということです。

食欲だけはすごいあるのに、それを満たすことができないというのは、非常に辛いものですが、それで何も食べないままだとストレスがたまってダイエットには逆効果です。

そこでここでは、ダイエット中の止まらない食欲を満たすのに効果的な10個の食材をご紹介します。

スポンサーリンク

1.カッテージチーズ

カッテージチーズ

「え、チーズなんてダイエット中にありえない食べ物でしょ、だって、高カロリーじゃん!」と、思う方は非常に多いかと思います。
しかし、それはチーズの種類にもよりますし、実は、全般的に見てチーズは、高カロリーとはいいにくい食べ物なのです。

しかも、かなり栄養分もバランスよく(ビタミンなどが充実している)入っているので、ダイエット中というのは、食事のバランスがどうしても悪くなってしまうことが多いですが、そういったことを回避してくれる働きもしてくれます。

特に、カッテージチーズは、チーズの中でも低カロリーとされているので、これをダイエット中の食欲を満たすときに使用すると良いでしょう。

ただし、食べ過ぎは禁物なので、細かくカットして、見た目を多くすれば、そんなに食べずとも、満腹になった気がします。

2.春雨(スープ)

春雨スープ

春雨は、ダイエット食として、昔から好まれています。

まずは、低カロリーですから安心してダイエット中にも食べられるうえに、元々の状態は乾燥していますが、茹でてさらにスープに浸すことによってまたそれが膨張し、それによってお腹を満たしてくれる働きがあります。

消化も良い上にカロリーも低く、スープ(水分)でお腹いっぱいになるので、ダイエット中にぴったりです。

ただし、春雨は麺類同様、糖質も高いので、これもまた食べ過ぎは厳禁で、カップスープに入っているくらいの量にとどめておきましょう。

3.炭酸水

炭酸水

美容にも良いとされている飲み物、それが炭酸水です。

スペイン語では、ミネラルウォーター(アグアミネラル)と言われる飲み物がこの炭酸水なのですが、ミネラルを豊富に含んでいるため、体にとってもすごく良い飲み物としてここ最近注目されていますよね。

ヨーロッパなどではよく飲まれているのですが、炭酸水にはご存知のように炭酸ガスが含まれています。
この炭酸ガスによってお腹が膨らみますから、お腹が空いた時、もしくは、ご飯の前にこれを飲むことによって満腹中枢を刺激するので、あまりご飯を食べなくても済むので、ダイエット効果抜群です。

関連記事

炭酸水ダイエットの正しいやり方【常温で飲む量は平均350~500ml】

4.ナッツ類

ミックスナッツ

スーパーフードともされているナッツ類は、腹持ちもよく、硬いので何回も噛まなければいけません。

咀嚼回数が増えることによって、人間の満腹中枢は刺激されるので、これを食べることによってお腹が満たされます。

ただし、市販されているナッツと言うのは、かなり塩分を含んだものが多いですから、それによって太ってしまうこともあります。

ですので、なるべくナチュラル(木の実そのままに近い)な状態のナッツを購入して食べましょう。

そして、ナッツ類は学生時代に実験をした方もいるでしょう。それに火をつけることで燃えるくらい脂質もありますから、こちらも食べ過ぎは禁物です。

食べ過ぎないためにもよく噛むようにしましょう。

関連記事

アーモンドダイエットで5キロ痩せた効果的な方法【成功の秘訣は食事前10粒】

5.ドライフルーツ

きれいなドライフルーツ

普通のフルーツもダイエットに向いているのですが、それを食べる際には、必ずお腹の中に何も入っていない状態でないと糖分が残ってしまうので、朝一の胃が空っぽな状態で食べるのは良いですが、それ以外の時にはおすすめしません。

ですが、ドライフルーツであれば、噛み応えもあるので少量でお腹がいっぱいになります。しかも、ドライにすることによって魚の干物のように栄養分が増すので、体にとっても良いのです。

しかし、食べ過ぎはやはりよくはありませんから、適量を守って下さい。

6.枝豆

おつまみの枝豆

ついに世界的に枝豆と言う名前が英語でも「EDAMAME」として使われていることをご存知ですか。
そのくらい、枝豆と言うのはヘルシーフードとして、ヘルシー志向の国々で今、爆発的にヒットしているのです(特にアメリカ)。

この枝豆、非常に低カロリーです。
大体、小鉢1皿に盛れる程度の枝豆が40kcalほどとなっています。

食物繊維も豊富に含まれていますから、排泄効果をもたらしつつ、パクパク食べられますが、皮から出さなければいけないので、実は意外と食べているようでそんな量を食べることができないので、気づいたらお腹を満たしてくれている食べ物です。

参考サイト

農林水産省:食物繊維

7.こんにゃくや白滝

こんにゃく しらたき

こんにゃくは日本でも昔からダイエット食品としてゼリーなどに使われてきています。

そして、白滝も今やアメリカなどではダイエット食品として、ハンバーガーのバンズ代わりに用いられていることもあったりと、ダイエットにぴったりなのです。

どちらもヘルシーではありますが食べ応えがありますし、お腹がかなり満たされる上に、こんにゃくには繊維が豊富に含まれていますから、排泄効果ももたらしてくれ、食欲を満たしてくれる働き以外のこともになってくれます。

関連記事

管理栄養士おすすめ!こんにゃくダイエットを飽きずに続ける簡単な方法

8.海藻類

わかめスープ

海藻類は、歯ごたえ、そして、低カロリー、さらには腹持ちの良さと、ダイエット中の食欲を十分に満たしてくれる食材です。
例えば、もずくやメカブ、それに海苔やわかめの酢の物など、こういったものは、よく噛まなければいけませんし、結構重みのある食材となっていますから、それだけで満たされます。

それなのにカロリーは低く、生きていくために欠かせない豊富なミネラルが含まれているので、健康のためにもなりますし、髪の毛を黒く保つためにも役に立つ、様々な効果を発揮してくれるダイエット食品なのです。

9.低カロリーのアイスクリームやお菓子

様々なアイスクリームの種類

ダイエットの時に甘いものが好きな方が特に辛いと感じるのは、甘いものを食べられないことでしょう。

ですが、今では、ダイエットの際にも食べられるようなスイーツが充実しているので、低カロリーのスイーツを食べましょう。

特に、お決まりともいえるおからクッキーは、大豆の効果で、排泄効果を促してくれたり、女性ホルモンと同じような働きをするイソフラボンが含まれているので、ダイエット中にはホルモンバランスが乱れがちですが、そういったこともこれを食べることによって補ってくれるという役割を果たしてくれます。

他にも乾物系ではなく、低カロリーのアイスクリームというのも最近ではよく出てきています。

通常の1カップの量を食べられるのに、カロリーはかなり低いので、あなたの心を満たすことができる上に、ダイエットにも益々励むことができますよ。

関連記事

アイスクリームダイエットで4キロ痩せた方法【効果的な種類と食べる時間帯】

10.ゆで卵

ゆで卵

「ゆで卵なんてコレステロールが高くなるだけだからダメでしょ」と思うかもしれません。
ですが、ゆで卵を1日いくつか食べて行われるゆで卵ダイエットも存在します。そのくらい、ゆで卵を食べると腹持ちが良いので、他の物を食べようという止まらない食欲を抑えることができることもあって、実はダイエットに効果的なのです。

ゆで卵のカロリー以上に、それを消費するカロリーが必要となるため、お腹を満たしつつ自然とダイエットをこなせるのです。

ちなみに、卵のコレステロールですが、これは、直接的に体にコレステロールを増やすようなコレステロールではないということで、最近では、コレステロールが増える食べ物という枠組みから外されていますが、もちろん食べ過ぎは禁物です。
食べても1日2個までとしておきましょう。

関連記事

【最新版】ゆで卵ダイエットのやり方!2キロ痩せた成功する摂取方法

このようにダイエット時の食欲を満たす食材と言うのはいくつかあります。

比較的低カロリーで体の中にも残らない、さらに、栄養素もそれなりに含んでいるものが多いので、こういった食材であなたのダイエット中のストレスを解放してあげると、ダイエットもはかどるはずです。