Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

ふくらはぎ痩せ!筋肉太り・むくみ・セルライトに効果が高いマッサージ3選

メジャーでふくらはぎを測る女性

ふくらはぎは人の身体の中で特にシェイプアップしにくい部位の一つです。女性は、ミニスカートを履く機会も多いのに目立ってしまうため悩んでいる方も多いですよね。

理想のふくらはぎの太さは身長×0.2であると言われていますが、一度太くなってしまったふくらはぎは細くすることが難しいです。

この記事ではふくらはぎが痩せにくい3つの原因を説明し、ふくらはぎを太くする生活習慣や太くなってしまったふくらはぎを細くするマッサージ方法を紹介しています。コツコツとマッサージを行い、美脚を手に入れてください。

スポンサーリンク

1.ふくらはぎが痩せない理由

ダイエットによってほかのパーツは痩せてきたのにもかかわらず、ふくらはぎが痩せないと悩んでいませんか。ふくらはぎが痩せない原因は主に3つ考えられます。

1-1.セルライトがたまっている

太った女性、ふくらはぎ

全体的にポッチャリしている人、肥満体型の人に多いのがこのタイプです。

ふくらはぎを軽くつねった時にぼこぼことしたかたまりが浮かび上がる人はふくらはぎにセルライトがたまっています。

セルライトは食べすぎや運動不足によって大きくなった脂肪細胞が体内の老廃物や不要な水分と合わさって肥大化し、コラーゲン線維と絡まりあってできたものです。

セルライトは脂肪がつきやすい太ももやおしり、二の腕、ふくらはぎなどにできやすく、一度できてしまったセルライトは除去することが難しいです。

1-2.発達した筋肉の間に脂肪がついた筋肉太り

筋肉太りの女性

ムキムキのふくらはぎが痩せない原因は筋肉太りです。筋肉太りとは筋肉の周りに脂肪がついた状態をさします。

ふくらはぎはもともと約70%が筋肉です。筋肉そのものの量はそんなに個人差があるわけではありません。付く量にも限りがあります。

つまり量ではなく筋肉が張っているためにふくらはぎが固くなっており、太っているように見えてしまうのです。
その筋肉の張りは使い過ぎによるものがほとんどと言われています。

学生時代に部活動で鍛えた足がムキムキのままである人は代謝がうまくいかず、筋肉太りによってふくらはぎが痩せない可能性があります。

また、筋肉の使い方(歩き方や、立ち方)が悪いと足に負担がかかります。そして強い負荷がかかっていると筋肉が張ってしまい、どんどん逞しくなっていくわけです。

なのでこのタイプの方は、まずは正しい姿勢と歩き方をマスターするのが近道です。これだけで少なくとも今より逞しくなる事はありません。

そして、筋肉太りに悩んでいる人は筋肉が発達しすぎる筋トレなどの無酸素運動は避け、マッサージなどでほっそりとした美脚を目指してください。

ちなみに、筋肉質なふくらはぎは子持ちのししゃもと形が似ていることから「ししゃも足」とも呼ばれています。

1-3.むくみによる水太り

水太りでむくんだふくらはぎ

ふくらはぎを指で押すとしばらく指の型が残る人はむくみによる水太りの可能性があります。

余分な水分が体内にあると体温が下がり、代謝がさらに悪くなります。

むくみによる水太りはできるだけ早く改善し、代謝を高めて水太りしない体質を作ることが大切です。

そのため、まずはむくみの原因を知る事が大切です。次のようなことがむくみの原因になるとされています。

  • 塩分過多
  • 筋力の低下
  • 冷え症
  • 疲労
  • ストレス
  • ホルモン異常
  • 睡眠不足
  • アルコールの摂取が過多
  • 血行不良
  • 同じ体勢で一日何時間も過ごす

当てはまるものがある方は、まずその見直しが優先です。

しかしむくみで太くなっている場合は、比較的簡単に細くする事が出来ます。マッサージ(マッサージ方法は後述します)を毎日続けるだけでかなりの効果があります。

関連記事

むくみとダイエットの関係とは?むくみ解消の4つのポイント

2.ふくらはぎが太くなってしまう生活習慣

何が原因でふくらはぎが太くなってしまうのでしょうか。ふくらはぎを太くする生活習慣を紹介します。

心当たりがある人は生活習慣を改善することによってすらっと細い美脚を目指してください。

2-1.運動不足

運動不足の人

運動不足は脂肪の蓄積を招きます。ダイエットでは摂取カロリーを抑え、消費カロリーを増やすことが重要です。

運動不足によって消費カロリーが減少すれば、燃焼されなかったエネルギー源が脂肪となって蓄積されます。

脂肪が蓄積されるとセルライトや筋肉太りの原因となるほか、ふくらはぎの筋肉量が減少し、正常に血液を戻す働きができなくなり、むくみを引き起こします。

ふくらはぎを細くしたい人はふくらはぎに負荷がかかりにくいウォーキングなどの運動がおすすめです。

2-2.ふくらはぎに負荷をかける運動

ふくらはぎに負荷をかけすぎる運動は筋肉を発達させます。

筋トレなどの無酸素運動は特に筋肉を肥大させるため、細いふくらはぎを目指す人は避けるようにしてください。

筋肉は悪いものではありませんが、ふくらはぎが筋肉質に見えることや運動をやめたときに筋肉太りの原因となることがあります。

2-3.バランスが悪い食生活

バランスの悪い食事 たくさん食べる女性

脂肪分や糖分が多い食事は体内に脂肪を蓄積させ、セルライトや筋肉太りの原因となります。また、脂肪分や塩分が多く含まれる食事はむくみの原因となり、水太りを引き起こします。

ポリフェノールやビタミン、ミネラルを多く摂取し、血流を促進して水分や老廃物を排出してください。

2-4.体に合っていない服や靴の着用

締め付けのきつい服や靴は血液の循環を悪くし、むくみの原因となります。

血液が循環せず、余分な水分や老廃物が体内に残るとセルライトの原因ともなるため、できるだけゆったりとした服装を心がけてください。

また、ハイヒールなどふくらはぎに負担がかかる靴を長時間履くと筋肉がついてしまうことがあるため、細い足を目指す人や筋肉太りを防ぎたい人は注意が必要です。

2-5.慢性的な冷え性

冷え性のイメージ

冷え性は基礎代謝を低下させます。代謝が低下すると余分な水分や老廃物の排出が妨げられ、セルライトやむくみの原因となります。

また、基礎代謝が低下すると消費カロリーが減るため、燃焼される脂肪の量が減少します。

燃焼される脂肪の量が減ると、脂肪細胞が肥大化し、セルライトの原因となったり、筋肉の周りに脂肪がつき、筋肉太りを引き起こしたりします。

冷え性の改善はセルライト、筋肉太り、水太りの予防につながります。薄着や冷房の使い過ぎはひかえ、夜は湯船につかって体を温めてください。

3.セルライト除去のためのマッサージ

ふくらはぎのセルライトに効くマッサージ

ふくらはぎについたセルライトを除去するためのマッサージを紹介します。

3-1.セルライトを解消するマッサージ方法

  1. 足の裏や指の付け根などを指圧します。
  2. 手でこぶしを作り、足首から膝に向かってさすりあげます。
  3. 5~10回程度続けます。
  4. 反対の足も同じようにマッサージしたら終わりです。

強くさすりすぎて内出血ができないように注意してください。

100円ショップなどに売っている美容ローラーを使用するとまんべんなく力を加えることができます。

3-2.セルライトを解消するマッサージの口コミ

セルライト解消の効果

お風呂上りなど体が温まった状態でマッサージするとむくみがとれるため、セルライトの予防に効果があったという口コミが多いです。

毎日コツコツとマッサージを続けることによって徐々に足が細くなっていくという口コミもあるため、セルライト解消のマッサージは効果的であると考えられます。

マッサージだけで効果を感じられない人は軽い運動などを行うと代謝を高められ、セルライトを除去できるでしょう。

セルライトを解消するマッサージの即効性は?

セルライトは一度できてしまうと除去が難しいため、マッサージの効果が表れるまで時間がかかります。

具体的には1か月程度マッサージを続けることによって徐々にセルライトが消え始めている人が多く、ストレッチや軽い運動と並行してマッサージを行うと2週間から3週間でセルライトが目立たなくなったという声があります。

早く効果を実感したい人は、マッサージだけでなくストレッチやウォーキングを行うことをおすすめします。

4.筋肉太りの解消におすすめのコルギマッサージ

筋肉太りのふくらはぎ

筋肉太りが気になる人には韓国で生まれた「コルギ」という骨を刺激するマッサージ方法がおすすめです。

学生時代バトミントンで鍛えた筋肉質な足に悩んでいたモデルの西内まりあさんもコルギを実践しています。

4-1.ふくらはぎの筋肉太りを解消するコルギマッサージの方法

  1. 手をグーの形にします。このマッサージではグーにした手の第二関節を使います。
  2. 第二関節のでっぱりを利用し、足の甲を指の付け根から足首に向かってマッサージします。
  3. すねの骨を刺激するようにふくらはぎから膝に向かってマッサージします。
  4. 膝から太ももを通り、足の付け根まで骨を刺激します。
  5. 3回程度繰り返し、反対の足も同様にマッサージしたら終わりです。

マッサージ用のクリームやオイルを塗ると肌を傷つけずにマッサージできます。

4-2.コルギマッサージの評判は?

コルギマッサージの効果

コルギは実践した人に評判がよく、1か月程度マッサージを続けると3~5㎝ふくらはぎが細くなったという声があります。

コルギは力の加減が難しく、弱い力では効果が得られないため、少し痛いと感じる程度の力で骨を刺激することが大切です。

強い力をかけすぎて肌を痛めてしまったという人もいるので、力加減には十分注意してください。

コルギマッサージの即効性は?

コルギの即効性には個人差があります。1回のマッサージのみでふくらはぎ痩せの効果を実感できた人がいる一方で3か月経って効果が表れ始める人もいます。

毎日コツコツとコルギを継続すると効果を感じられるでしょう。まずは3か月を目標に毎日コルギを行ってください。

5.むくみの解消におすすめのマッサージ

ふくらはぎのむくみに効くマッサージ

むくみによる水太りに悩んでいる人はリンパを流すマッサージをして余分な水分や老廃物を排出してください。

5-1.リンパマッサージのやり方

  1. 手のひらで足首から膝にあるお皿の下までをやさしくさすりあげます。
  2. 膝にあるお皿の下から膝の裏に向かってリンパを流します。
  3. 両手の親指を使い、すねの骨を両側から押します。
  4. 足首から膝にかけて骨を刺激しながら徐々に手を膝の方向に動かします。
  5. 足首から膝に向かって手のひらでさすりあげ、膝の裏にあるリンパも刺激します。
  6. 5回繰り返したら反対の足も同じようにマッサージして終了です。

マッサージの前にコップ一杯の水を飲むとリンパ液が流れやすくなり、より高い効果を期待できます。

5-2.リンパマッサージの評判は?

むくみを解消するマッサージの効果

むくみに悩んでいる人にはマッサージの効果が表れやすく、足のむくみが治ることによってふくらはぎが2㎝から3㎝細くなったという口コミが多いです。

むくみの改善はセルライトの予防にも効果があるため、むくみに悩んでいる人はマッサージを試してみてください。

むくみを解消するマッサージの即効性

むくみを解消するマッサージの即効性は高いです。特にお風呂上りなど代謝が高まっているときにリンパマッサージを行うと1週間でふくらはぎが1㎝から3㎝細くなったという声もありました。

他方、マッサージを中止すると、またふくらはぎがむくんでしまったという口コミもあるため、美脚を維持するためにはマッサージの継続が必要です。

6.実践!粗塩マッサージ×ラップでふくらはぎ痩せ

メジャーでふくらはぎを測る女性

私の場合は「脂肪によるセルライト」と「むくみ」の両方で太くなっていました。なのでまずは食事制限で一日のカロリーを1600カロリーに抑えて、夕食の後、家の周りのを歩く事にしました。一日30分ほどです。

そしてその後、お風呂の中で「粗塩」でふくらはぎをマッサージして、洗い流してラップを10分していました。

これを続けて2か月ほどでふくらはぎの周りが3㎝ほど細くなりました。

カイロプラティックの施術の様子

しかし3㎝からは絞っていくのが難しく、カイロプラティックの脚の歪みを取るコースにも通いました。

10回ほどでしたが、実はO脚だった事がわかり私にはかなり有効でした。

6-1.経験から感じたふくらはぎ痩せ成功のポイント

ミニスカートを履いた女性

ふくらはぎダイエットはそう簡単に結果が出るものではありません。

特に生活習慣と大きく関わっている場合はまずそこから治していかないといけないからです。しかしたった1cm細くなっただけでも、それ以上に痩せて見えるのがふくらはぎです。

そして続けていけば絶対に効果は出てくるので、まずは2か月、あきらめないでコツコツ続けていく事がポイントです。

ふくらはぎをマッサージする女性

アプローチの仕方は沢山ありますが、まずは自分の身体を向きあい体質を知って、その上で自分に一番合っている方法を試してゆく、これが一番大切な事ではないかと体験を通して感じました。

ふくらはぎが太かったり、逞しくてなかなかミニスカートを履くのに勇気がいるという方も多いと思うのですが、勇気をもって「露出」する事も大切だと思います。

見られて痩せると言うのはふくらはぎに限った事ではないですが、積極的に見せる事で自分の意識も変わりますし、歩き方なども気をつけるようになるので、これもふくらはぎ痩せのポイントではないでしょうか。

そしてどの方法を試しても効果がない方は、一度私のようにカイロプラティックに行ったり、接骨院で骨格診断をしてもらうのもよいかもしれません。

自覚がないだけでO脚、X脚、と言う可能性があるので、この場合は矯正するとかなり見た目で変わってきます。

そして頑固な脂肪には、美容整形クリニックで「脂肪溶解注射」なども効果的だと言われています。私はカウンセリングだけ受けて、症例を実際に見せてもらったのですが、確かに驚くほど結果を出している方も沢山いらしゃいました。

脂肪吸引ではないので、メスを身体に入れるわけではないので、外科美容施術に抵抗のある方も、これならある程度気軽に受けれるのではないでしょうか。

特にセルライトが沢山出ている方に有効のようです。気になる方は、一度カウンセリングをうけてみるとよいでしょう。

自分一人の力では結果を出すの難しいと感じたら、外野に助けてを求めることは悪い事ではないのではないでしょうか。痩せたが勝ち、キレイになったが勝ちです。

まとめ

ふくらはぎを痩せる成功のポイントをまとめると次の6つです。

  1. 自分の身体と向きあい体質を知る
  2. 空いた時間に小まめにマッサージを行う
  3. 入浴後のマッサージを日課にする
  4. 即効性を求めて焦らない
  5. 勇気をもって「露出」する
  6. 自分一人の力では結果を出すの難しい時は視野を広げる

特に4番目は重要です。なかなか体重が減らないからと途中で投げ出してしまっては、今までの努力が水の泡です。

少しずつ確実にあなたは痩せやすい身体になってきています。効果が現れるのはもう少し後かもしれませんが、信じて続けましょう。

ページトップへ戻る