ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

スロートレーニングで6キロ減に成功!女性向けの効果的な方法

投稿日: 2017年10月15日
スロートレーニングをする女性

「トレーニング」という言葉を聞くとみなさんどんなイメージをお持ちでしょうか。キツそう。毎日続けないと効果がなさそう。続けられなさそう。短時間するだけでは効果がなさそう。そんなイメージがあるのではないでしょうか。

今から紹介する「スロートレーニング」とは、それらのマイナスイメージとは真逆のトレーニングです。

短時間で出来るから全くキツくない。5分で出来るから楽しく続けられる。毎日やらなくても一日置きでいい。そのうえ効果抜群、という夢のようなトレーニング方法です。

スポンサーリンク

スロートレーニングダイエットとは

スロートレーニングと普通のトレーニングとの違い

スロートレーニングダイエットとは、ふつうのトレーニング、いわゆる筋トレとは少し違います。

筋トレというと、リズミカルに筋肉を鍛える運動を何回も何十回も行い、時間をかけて筋肉を肥大化させていき体を引き締めるトレーニング方法のことをいいます。
また、同じ負荷をかけているとそれに慣れてしまうので徐々に負荷を上げていかなければならないという、体力のいるハードなトレーニングです。

対してスロートレーニングダイエットとは、その名の通り、スローにトレーニングするダイエット方法です。
スローに、といっても時間をかけてさらにキツい運動をするのではありません。ゆっくり、そして短時間で、効率よく筋肉を使ってダイエットするトレーニング方法なのです。

ゆっくりと筋肉を動かすのにダイエット効果が期待できるのか、効果が半減してしまうのではないか、そんなイメージを持った方もいるでしょう。
しかし、スロートレーニングダイエットの最大の魅力は、短い時間しか使わないのに長い時間普通にトレーニングした場合よりも効果が期待できる、という点にあります。

ゆっくりと筋肉に効かせる

筋肉トレーニングをする女性

ではなぜそのような効果が期待できるのでしょうか。

スロートレーニングとは、たとえ小さくても、ゆっくりと負荷をかけることで、まるで大きな負荷をかけているかのように筋肉が勘違いすることを利用するトレーニングです。

小さな負荷でもゆっくりと筋肉を動かすことで、身体の中で大きな負荷をかけている時と同じ状況を作り出すことができます。

よって、普通の筋トレよりも効率よく、筋肉をつけることができ部分痩せのように引き締めたい部分にピンポイントで効かせることも可能になります。

スロートレーニングダイエットのやり方

スロートレーニングダイエットは1日たった5分間、引き締めたい部分の筋肉をゆっくりと動かすだけです。

例えば下半身を引き締めたいのであれば、ゆっくりと時間をかけてスクワットを行う、それだけで下半身が引き締まってきます。

時間の目安としては腰を落とすのに4秒、上げるのに4秒、計1回のスクワットに8秒時間をかける、といったぐらいのペースが良いかと思います。

もちろん自分のやりやすさに合わせて時間を調節して行って構いません。

また、筋肉は毎日刺激するより休ませてあげた方がより成長すると言われています。よって、毎日続けるよりも、一日置き間隔ぐらいのペースで行う方がより引き締め効果を期待できます。

自分の体調や気分に合わせて曜日を決めて行ったりするとよりやる気が出てきます。

スロートレーニングダイエットで6キロ減に成功

1日置き5分のトレーニングで1ヶ月マイナス3キロ

わたしは27歳女性、身長は153センチと小柄な方ですが元々体重が53kgあり、ぽっちゃりとした体型でした。
しかし食べることが大好きで食事制限をすると余計にストレスが溜まってしまい、いつも食事制限のダイエットをしてはリバウドしていました。

なので今回は食事制限は一切行わない、と決めてこの2日に1回1日5分のスロートレーニングのみに集中し、後は自由に過ごしていました。

それだけでなんと1ヶ月後、体重は3キロも減っており、なにより痩せたかった脚が5センチも細くなっていたのです。

こうして、続ければ続けるほど身体にメリハリがついていき、2ヶ月続けた頃には6キロのダイエットに成功していました。

太ももマイナス5センチ、部分痩せも成功

今回行ったスロートレーニング、わたしは太ももを重点的に痩せたかったので主にスクワットを中心に行っていました。

ゆっくりとスクワットをする様子

そうすると、今まで何をしても痩せなかった太ももが、このトレーニングを始めてわずか1週間で引き締まってきたことを実感出来、さらに2週間目には太ももの間に無かったはずの隙間がくっきりと見られるようになりました。

このように目に見えて変化を感じることが出来たので、楽しみながらダイエットを続けることが出来ました。

ダイエット以外にも嬉しい美容効果が!

このダイエットを行って良かったことが他にもあります。
それは、姿勢がよくなったことです。スロートレーニングを行うことで自然と全身の筋肉が鍛えられ、簡単に良い姿勢を保ち続けることが出来るようになりました。

姿勢が悪いと、使うはずの筋肉が使われずに脂肪が燃えにくい身体になったり、呼吸が自然と浅くなり消費カロリーが低くなったりしてしまいます。

姿勢が良くなることでそれらのマイナス面も全てプラスに変えることが出来、身体の中からキレイにダイエットすることが出来ました。

スロートレーニングダイエットの口コミ

スロートレーニングを始めて良かったという口コミがたくさんあります。

  • 代謝が上がり、汗をかきやすくなった
  • 便秘が解消された
  • 部分痩せをすることが出来た
  • 食事制限をしなくても痩せることが出来た
  • 食べても太らない身体になった
  • 姿勢がよくなった
  • 冷え性がなくなった

スロートレーニングの体験談

スロートレーニングを始めるとおよそ1週間ほどで身体に嬉しい効果がたくさん現れてきます。

痩せたかった部分が引き締まってきたり、冷え性が治ったり、きづいたら便秘が治っていたり、そんな嬉しい変化もまた次へのやる気に繋がります。
辛い食事制限もないので全く身体にストレスがかからず、楽に続けることが出来、はじめてから2年経った今もなお続いています。

ダイエットをしている、という感覚がなく楽しく続けることが出来るので毎日の習慣にしやすく、一生太りにくい身体を手に入れることが出来ます。

鏡越しに体を見る女性

2年経ちますが、わたしは全くリバウドをせずに6キロ痩せた身体をキープし続けています。
このように、簡単に継続することが出来るのもこのスロートレーニングの魅力です。

スロートレーニングのメリット

スロートレーニングのメリットは、本当にたくさんあります。

前にも書きましたが、

  • 短時間で出来る
  • 続けやすい
  • 部分痩せも可能
  • 代謝が上がる
  • 姿勢が良くなる
  • 冷え性が治る
  • すぐに効果が現れる

などに加え、小さな負荷でいいので疲れにくく筋肉痛になりにくいのもメリットのうちの1つです。
このようにスロートレーニングには嬉しいメリットがたくさんあります。

スロートレーニング成功のポイント

スロートレーニングは簡単に続けることが出来るので特に約束事などはありませんが、成功のポイントはズバリトレーニングをいつするか?にあると思います。

いくら簡単で続けやすいからといっても、やはり自分にとって続けやすいやる気の出る時間というのがあると思います。
朝なら朝、仕事後なら仕事後、と決めて、自分のやる気が1番でる時間帯に決めてしまうと毎回忘れることなく習慣化してしまいやすいです。スロートレーニングを行う時間をまずは決めてしまいましょう。

まとめ

このように、スロートレーニングにはたくさんの魅力があります。ダイエットのリバウドにありがちな、続けにくい、キツいといったデメリットがないのでとても成功しやすいダイエットだと言えます。

また、部分痩せのように見た目に効果が現れやすいのでモチベーションアップに繋がり、楽しく続けることが出来ます。

身体の中から楽しく綺麗に、スロートレーニングでダイエットをしてみましょう。