ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

プチシェイクの効果と味を検証!栄養抜群だが腹持ちに不安要素あり?

投稿日: 2017年10月05日
オルビスのプチシェイク フレッシュストロベリー味

痩せたい!と思う気持ちは女性なら必ず一回は持ったことがあるのではないでしょうか。 実際にダイエットをしてみると、意外とその方法がわからずに体調を崩してしまったり、リバウンドしてしまったりと難しいことがあります。

そんな時に、ぜひ試していただきたい、気軽に栄養も摂取できる美味しいダイエット中のサポート食品であるプチシェイクを紹介します。

スポンサーリンク

オルビスのプチシェイクとは?

オルビスから発売されているダイエット中の栄養サポート食品プチシェイク。
こちらの商品の特徴についてご紹介します。

プチシェイクは牛乳と混ぜることでとろみのあるフルーチェのような食感のドリンクになる食品です。

100グラムの液体状をしていて、これに100ミリリットルの冷えた牛乳や豆乳、ヨーグルトなどを入れてスプーンで混ぜます。とろみがついたらできあがりです。

一食あたり150キロカロリー前後の商品なので、急いでダイエットをしたい時などに3食の内1食をこのプチシェイクに置き換えることでカロリーカットし、痩せることが出来るという商品になっています。

食事を置き換える分、栄養が心配という方もいるのではないでしょうか?このオルビスのプチシェイクには、一日分の必要な栄養素の約3分の1が含まれているので、栄養に関しても満点な商品です。

プチシェイクの栄養成分

たとえば、ダイエットの際にも欠かせないビタミンB、女性の肌を美しく保つビタミンCなども含まれているので、自己流でダイエットをしていた方でダイエット中は調子も悪く、肌もカサカサ…という事に悩んでいた方には特におすすめできます。

プチシェイクの値段ですが、1箱(7食分)が1,400円(税込1,512円)です。一食あたりの値段もそれほど高くならずに済むので、続けるのには丁度良いお値段です。

初めて使ってみようと考えている方には、トライアルセット(100g×3食分)もありますので、そちらで味を見てみるのも良いと思います。

プチシェイクの効果

プチシェイクを実際に使ってみた方の効果ですが、食事を置き換えることで無理せずに痩せることができたという口コミも多く、続けられるダイエットとしておすすめできる商品です。

ダイエットを始めて最初のうちは、量の少なさから辛いと感じる人もいますが、そういった場合は朝食を置き換えてみるなど、一回の食事量が少ない食事から置き換えていってみるのがおすすめです。

慣れてきたら夕食などカロリーの高い食事を置き換えて頑張ることで、効果がさらにアップするようです。

摂取カロリーをカットする様子

例えば、夕食を置き換えて600キロカロリーを減らしたとします。これはジョギング約135分のカロリーに相当しますので、かなりの運動量を積まないと痩せられないところをカットすることが出来るのです。

運動ももちろんダイエットをする上で大事ですが、手早くカロリーをカットすることは痩せる事への近道になります。プチシェイクはそれを応援してくれるのでダイエット中にはとても便利ですね。

プチシェイクの口コミでの評価

オルビスのプチシェイクは他の様々なダイエット食品に比べて非常に味が美味しいことでも評価されています。

美味しいと喜ぶ女性たち

ダイエット食品で置き換えのドリンクには、プロテインが多く含まれている事が多いため、非常に飲みづらい味であることが多いのですが、こちらのプチシェイクは、おやつのようでとても美味しいとの口コミが多いです。

また、季節限定の味が発売されたり、夏はフローズンタイプのシェイクが発売されたりと飽きさせない工夫がされているので、ついつい購入してしまうという声もあります。

一食の満足感としては、食事の量としては足りないという意見もありましたが、「2日目まではきつかったけれど、3日目からは慣れた」というようにだんだん慣れていくので辛くないという意見もありました。

満腹感を増やすために、ヨーグルトで割ったり、牛乳で割ったものにチアシードを入れるなど工夫が出来るところもポイントのようです。

また、食べるというよりは飲む商品ですので、噛まないためどうしてもお腹がすいてしまうのでサラダなどを一緒に食べているという意見もありました。

カロリー調節もできて満足感も上がるので、サラダはおすすめです。
食事の置き換えをきちんと行っていた方は、マイナス3キロほどの減量に成功しており、ダイエット効果としては期待できそうです。

プチシェイクを使ったダイエット体験談

実際に私がオルビスのプチシェイクを使ってみての感想ですが、結論から言うと、「大幅減量ではないが、必ず効果が出る!」の一言です。

私は身長160㎝で太っている時に体重が51キロ~52キロを前後しており、なかなか40キロ台に痩せる事が難しく、運動だけではなく食事で調整しようとプチシェイクを利用しました。

3箱セットの商品が販売されていたので購入し、3週間一日一食を置き換えていました。

プチシェイク1食分 実物

置き換える食事は、その日によって変えていました。夜に飲み会が有った日は次の日の朝食を置き換えたり、休みの日は昼食を置き換えたりと気分で変えていました。

味はとろみがあってかなりおいしいです。これまで様々なタイプの置き換え食品を購入してきましたが、どれもプロテイン特有の味がきつく感じられたり、シェイクをしてもダマになりやすく粉っぽくなってしまったりして、とても続けようと思うことが出来なかったのですが、このプチシェイクは本当に美味しいので続けられます。

私は毎回フレッシュストロベリー味を購入していますが、他にも季節限定で新しい味が出たりするので飽きずに良いです。

私は特にアレンジせず牛乳で割って飲んでいました。腹持ちとしては、確かにこれだけだと足りないと感じる時もありましたが、せっかく期間を決めてやっているのだから頑張ろうという気持ちで乗り越えました。

牛乳瓶に入った牛乳

結果、3週間で2キロほどの減量に成功しました。他にもできるだけ歩くことを心がけるなど気をつけていましたが、期間に対しては十分な結果だと思います。
特に、ウエスト周りのサイズが変化し細くなったのは嬉しかったです。

関連記事

オルビスのプチシェイクがスゴイ!-11kgに成功した置き換えダイエットとは?

プチシェイクの副作用や危険性

私がプチシェイクを使ってみて感じたことは、人によってはこの一食分だけではエネルギーが足りず、力が出ないことがあるかなと感じました。

特に成長期の方や、体を良く動かす人などは体力が持たないかもしれません。

その場合はしっかり食べて他のダイエット方法にするなどした方が良いでしょう。また、単純に一日のカロリーは減りますが、もちろんプチシェイクだけでは栄養が補いきれないと思うので、残りの二食で野菜やタンパク質を摂取する必要があります。

また、単にカロリーを減らしただけでのダイエットでは、体重は確かに短期間で減りますが、同時に筋肉量も減ってしまうのが不安材料です。

筋肉が減ってしまうと、基礎代謝が下がり太りやすい体になってしまいがちです。プチシェイクで調整をしている間は確かに体重は減りますが、その後、もとの食生活に戻したときに一気にリバウンドしてしまう恐れもありますよね。

筋トレする女性

プチシェイクを使うときに気をつけたいのが、こういったリバウンドを防ぐために、ダイエット期間中も筋トレなどを行って筋肉量を減らさないように意識することだと思います。

公式サイト

プチシェイク

まとめ

プチシェイクでのダイエット成功ポイントは、一食を置き換えて体もきちんと動かす。他の食事でもバランスの良い栄養を摂取する。食べ過ぎないことです。

オルビスのプチシェイクは、他の飲料系のダイエット食品と比較するとかなり味も美味しく感じますし、栄養面でも優れているのでおすすめできる商品です。

特に短期間にダイエットをしたいと考えている女性は多いと思いますので、3箱セットで購入して3週間ほど置き換えを頑張ってみるのがいいと思います。