ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

【体験談】フォースコリーは効果なし?飲むタイミングが最も重要

投稿日: 2018年06月14日

執筆者: だーちゃん

フォースコリー 実物パッケージ

女の子の永遠のテーマであるダイエット。私も中学生の頃から自分の体型が気になるようになり、ダイエットをしてはリバウンド…なんて事を繰り返していました。

現在結婚し、子育てをするようになってからは運動量もグッと減り、気づけば取り返しのつかないようなボヨンボヨンのお腹になってしまっていました。そんな時、私はフォースコリーをダイエットの補助にする事にしました。

スポンサーリンク

DHCフォースコリーとは?

「フォースコリー」とは南アジアに自生するコレウスフォレスコウリというシソ科植物の根から、除脂肪体重(Lean Body Mass)に着目した天然由来の植物成素材コレウスフォレスコウリエキスを抽出し、そのエキスにビタミンB1、B2、B6を配合したものだそうです。

DHCフォースコリーのサプリメントは、比較的多くのドラッグストアで販売されていて、スーパーやドンキホーテに並んでいる事もあり、非常に手に入りやすいサプリメントだと思います。

普段あまり通販サイトを利用しない方にも嬉しいことですし、はじめたいと思ったらすぐに始められるという事も良い点ですね。もちろん、DHCの公式オンラインショップや通販で購入する事も可能であり、オンラインショップでは、初回半額で購入する事が出来るそうです。また、キャンペーンが開催される事も多くあり、通常より安く購入する事ができたり、定期便での割引プランもあります。

サプリメントは続ける事が大切なので、定期便があることは嬉しいことですよね。

飲み方としては、1日2~4粒を目安に飲みます。
2~4粒(810~1620mg)あたりの熱量は、3.6~7.2kcalで、コレウスフォレスコウリエキス末500mg~1000mgを摂取する事ができるようです。

フォースコリー実物パッケージ裏の成分や注意事項表記

人によっては吐き気を伴ったり、腹痛を起こしてしまう事もあるようなので、飲む際には少しずつ始める事をオススメします。

また、1度に多く摂取するのではなく、常に体の中に成分がある状態をキープできるよう数回に分けて飲むのがポイントです。

飲むタイミングは、食事の前やスポーツを行う前がおすすめです。

こちらのサプリメントは体調が優れない時などは使用を控えるようにし、また妊娠中、授乳中の摂取は担当の医師の方と相談して摂取するようにと書かれています。

フォースコリーは芸能界でも愛用している方も多く、神田うのさんや、南海キャンディーズの山里さんなどがチャレンジした事で話題になりました。また大手企業であるDHCさんが出している商品ですので、信頼も厚く安心して摂取する事ができます。

DHCフォースコリーの効果

実際にダイエットの補助にフォースコリーを利用されている方は、どんな効果を実感しているのでしょうか?
調べてみたところ、今の体重をキープする事が出来ているという効果がみられました。
体重をグッと落とす、というよりも健康的なダイエットの実現や、体重維持をできた人が多いようです。

DHCフォースコリーの口コミ・評判

フォースコリーに関する口コミは様々。「産後ダイエットのサポートに良かった」という声もあれば、「全く効果がなかった」といった声も…。

効果がなかったといった方の意見としては「副作用で、お腹が痛くなってしまい続けられなかった」「気休め程度にしかならなかった」という声も聞かれます。

また、運動と並行して減量に成功したという方もいて、やはりサプリメントだけではなく並行して運動も適度に行う事が重要だと言えそうです。

DHCのオンラインショップにも長く続ける事が大切と書いてありますので、短期間での効果を発揮するというより、長く続けて効果を実感していくのが大切なのかと思います。

DHCフォースコリーの体験談

フォースコリーを手に取って飲むところ

実際に私がフォースコリーをダイエットの補助に試してみた結果、初めて1ヶ月で2kgの減量に成功する事が出来ました(ウォーキングや軽い運動をしています)。

サプリメントは初めて使用し、どういったものかもよく知らなかったので、どんなもんかと思っていましたが、意外と良い印象です。

使用方法としては、毎日食事の前に摂取しています。

飲み始めの方は、早く効果を実感したい!という気持ちが強く、最初から朝2粒、夜2粒と計4粒、1日に摂取していたのですが、お腹が緩くなってしまいトイレにこもってしまう事もありました。特に外出先でなってしまう事もあり、やはり少しづつ飲む事は大事なんだ、と身をもって実感しました。

皆さんもぜひ少しづつ飲みはじめ、徐々に摂取量を増やしていく事をお勧めします。
増やしていく、といっても4粒まで、という使用限度はきちんと守る事が、自分の体のためにも大切だと思います。

結局、私は朝1粒、夜1粒に変更し、毎回食事を取る前に摂取するようにしていました。

粒は割と大ぶりで、私は錠剤を飲むのが苦手な方なので心配でしたが、飲みにくさを感じることはありませんでした。

ただ、臭いが若干あります。ハーブのような、草のような、独特な臭いが袋を開けた瞬間広がります。ただ、飲むことを躊躇する程の臭いではありませんでした。

私は現在子育て奮闘中で、なかなか体を動かす時間を取るのが難しかったのですが、子どもと散歩に向かうまでの道のウォーキングや、子どもが寝た後の軽い運動(足上げ運動や腹筋)などを出来る時にやりました。

私の身長は155㎝、サプリメントを飲み始めた時の体重は60㎏だったのですが、フォースコリーをダイエットの補助にウォーキングや運動を続けた結果、はじめて1ヶ月で2kg減の58㎏になりました。

スポンサーリンク

フォースコリーの副作用や危険性

私がサプリメントを飲みはじめてやはり一番感じたのは過度な腹痛でした。ちょうど私の知り合いにもDHCのフォースコリーを使っている方がいたのですが、その方も腹痛を感じて使用しなくなってしまったそうです。

急にお腹が痛くなってしまいトイレに駆け込むような感じだったので、そこは人それぞれ注意すべき点だと思います。

私は摂取量を見直す事で腹痛になる事はなくなったので、やはりきちんと注意事項は読み、少しずつ始める事が大切だと思います。

フォースコリーで健康的なダイエットの実現する秘訣

フォースコリーをダイエットの補助に健康的なダイエットを成功させるポイントは、飲むタイミングを考えることです。

食事の前や運動の前など、体になにかしらのアプローチをかける前に摂取する事がよさそうです。また、1日の中でちょこちょこ飲む事で、体の中に常に成分がある状態をキープする事が成功のポイントだと思います。

まとめ

いかがでしたか?
フォースコリーの効果は人それぞれだと思いますが、ドラッグストアやスーパーなどで手軽に購入する事が出来るので、気になる方はぜひ試してみる価値はあると思います。

またサプリメントとしてだけ使用するのではなく、運動と並行することによってさらなる期待ができるようなので、ぜひ参考にしてみてください。