ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

絶食ダイエットの体験者が効果・期間やメリット・デメリットを全公開

投稿日: 2018年06月11日

執筆者: ゆかゆか

絶食ダイエットのイメージ

普通の食事制限では痩せられない…
芸能人が絶食してファスティングダイエットでヤセたらしいけれど、効果はあるの?
絶食ダイエットって、どのくらい断食すれば効果が出るの?

ダイエットでお悩みの方のなかには、絶食ダイエットに興味がある人もいるのではないでしょうか?

芸能人やモデルが挑戦して、綺麗にヤセたという話を聞いて、やってみたいと思った方もいるかもしれません。そこで、実際に本気の絶食ダイエットを経験した筆者が、絶食ダイエットの効果と、メリット・デメリットを完全公開します。

スポンサーリンク

絶食ダイエットとは?

絶食ダイエットは、「断食ダイエット」「ファスティングダイエット」とも言われるダイエットの方法の一つです。ダイエット目的で行う「絶食ダイエット」と言っても、そのやり方や方法は色々あります。

分かりやすく整理するために、ここでまとめてみましょう。

絶食ダイエットの期間

絶食ダイエットには、数日以上絶食する本格的なものから、週末だけ絶食したり1日の食事の一部だけ絶食するといった「プチ絶食ダイエット」までさまざまあります。

また、ダイエット目的とは異なりますが、ヨガの一環や体質改善のために何週間も絶食をする人もおり、最近は芸能人がやって話題になりました。

関連記事

【体験談】週末プチ断食ダイエットをやってわかった効果とやり方のコツ

絶食ダイエットをする場所

絶食ダイエットの中でも、「プチ絶食ダイエット」のように週末だけ行う場合は、自宅で行うケースが多いようです。

しかし、数日以上断食する場合は、自己判断で一人で行うと危険な場合もあるので、専門の施設を利用するのもお勧めです。

施設の中にも、お寺などの宗教施設から、温泉やヨガなどのクラスを併設してリフレッシュ目的の施設まで色々なタイプがあります。

お値段も様々で、週末の断食で、数千円から数万円とかなりの差があるので、目的や予算によって選ぶといいでしょう。

関連記事

断食の5つの効能とプチ断食を簡単に始める3つの方法、8つの断食道場を紹介

絶食ダイエットの方法

週末プチ断食をする女性

絶食ダイエットで食事はとらないにしても、水分はしっかり取らないと、体調を崩すどころか生命に危険が生じるリスクがあります。

絶食の方法としては、絶食中に摂る水分を水に限定するものや、野菜ジュースや酵素ドリンクなど栄養のある水分を一定量飲むものがあります。

また、1日の食事のうち、例えば夕食だけ絶食して、朝食と昼食は通常通り食べるという方法をしている人もいます。

どのタイプの絶食ダイエットをする場合でも、共通して絶対に気を付けなければいけないのが、以下の3点です。

  1. 必ず水分をしっかりとること
  2. 無理をしないこと
  3. 断食明けの食事に気を付けること

特に、数日以上絶食したり、水だけ飲む絶食ダイエットをする場合は、導入期間と回復期間を設けることが非常に大切です。

導入期間は、普通食からおかゆに変え、身体を慣らしていきます。

絶食後の回復期間は、重湯から始めて、三分がゆ、五分がゆというように徐々に胃を慣らしてから、普通の食事に戻していきます。

特に回復期間は重要で、長期間の絶食をする場合は、その分回復期間を長くとらなけばいけません。

絶食ダイエットの効果

ダイエットで痩せるのは、1日の摂取カロリーを消費カロリー以下に抑えることで、蓄えられた脂肪がエネルギー源として利用されることで体重が減少するからです。

絶食すると、摂取カロリーがほとんどゼロになるため、たとえ運動しなかったとしても基礎代謝で消費されるカロリー分だけでも痩せることになります。

口コミなどでは、週末のプチ断食で1~2キロ減るという人が多いようです。

数日水だけを飲んで絶食するような本格的な絶食ダイエットでは、回復期間でおかゆなどを食べても、1週間で5~7キロくらい減る人もいるようです。

減少した体重の中には、カロリー制限によって減った脂肪もあれば、絶食によって食べ過ぎだったのが胃腸が休まり、宿便のようなものが出て減ったという人の声も聞かれます。

関連記事

プチ断食ダイエットの効果的な方法【15キロ減に成功した体験談あり】

絶食ダイエットの口コミでの評価

絶食ダイエットをこれから始めてみようという方には、実際にやった人の口コミは気になりますよね。

絶食ダイエットをした口コミには「週末だけで2キロやせた」とか「絶食期間中に飲むドリンクが美味しくて辛くなかった」という声があります。

口コミでは、イベント前の週末にプチ絶食をする人、平日は外食が多いので週末のプチ断食を習慣化しているという人もいます。

また、実際に痩せた効果だけではなく、「絶食して肌がきれいになりました」とか「胃が軽くなって暴飲暴食をしなくて良くなった」とか、プラスアルファの口コミもあります。
さらに「気持ちがすっきりした」というメンタルへの効果があったというものもあります。

絶食ダイエットの体験談

筆者も、絶食ダイエットを経験したことがあります。
実際、どのような絶食ダイエットをしたのか、そしてどのくらい変化があったのか、ご紹介したいと思います。

著者の絶食ダイエットの方法

断食道場

1週間の絶食ダイエット(導入期間1日、絶食3日、回復期間3日)
絶食ダイエットをした場所:関西某県の断食施設
費用:6~7万円

筆者がいわゆる「断食道場」に入って絶食ダイエットをしようと思ったきっかけは、仕事で生活が不規則になり体重が増加して悩んでいたときに、健康オタクの叔父から「断食道場に行って1週間で5キロ痩せた」と聞いたからでした。

そこで、仕事の夏休みを利用して断食道場に入ることにしたのですが、長期休暇前ということで道場入りの前の晩に同僚とたらふく飲み食いし、これが後々大きな後悔につながることに…

断食道場に出向いた当日は、昼ご飯を外で食べてから道場入りしました。
夕食からお世話になりましたが、7分がゆで空腹は感じませんでした。

翌日から3日続く断食期間中は、水だけを飲みます。
不思議と空腹は感じないのですが、なぜか異常な眠さに襲われ、道場に入る前に購入した雑誌すら読む気にならないほど頭が回りません。

ヨガクラスがあるなどのオシャレな施設ではなかったので、ひたすら寝続け、時々散歩に行って過ごしました。

お昼寝をする女性

そして苦しかったのが便秘です。
もともと便秘症なのに加え、飲み会で食べ過ぎたのが腸に残ったまま断食をはじめたので、押し出すものがないので便秘で苦しみ、暴飲暴食を心から後悔しました。
途中、なんとか便秘は解消され、それから肌の調子も良くなりました。
一緒に断食をしていた人の中には、もっとスムーズに便通があり、宿便が出たと言っている人も少なからずいらっしゃいました。

3日間の水だけの断食期間が明けた後は、回復期間ですが、断食をしたのと同じ日数を回復に充てます。

断食明けに最初にいただいた重湯の有り難さは、本当に身に染みるものがありました。
三分がゆ、五分がゆ、七分がゆと3日かけて通常食に戻し、晴れてシャバに復帰となりました。

さて、絶食ダイエットによる変化ですが、筆者の場合は次のようになりました。

身長157センチ55キロ→49.5キロ
胸のサイズD→C

実際に体重が減ったというのもうれしかったのですが、胸のサイズが落ちたのは想定外でした。
女性の場合、脂肪は胸から落ちるので、絶食ダイエットを考えている方は、体重だけではなく体型にも変化があることを予想しておいた方がいいかと思います。

ただ、体重以上に、筆者の場合は気持ちがすっきりした効果が大きかったです。

ストレスが発散される女性

筆者の行った断食道場では、全員途中1回は医師のチェックと、道場主との面談があったのですが、その対話を通して日頃気付いていなかった仕事のストレスに気付き、自分のがんばりを自分で認めることができた、というのが気持ちが前向きになるのにとても有効でした。

というと、ちょっと怪しい宗教のように思うかもしれませんが、水を飲む意外やることがなく、勉強しようにも糖分がないので頭が今一つ働かない、となると自分自身を見つめ直したり、周りの自然を楽しんだり、気持ちを解放で来たのが大きかったように思います。

スポンサーリンク

絶食ダイエットのメリット・デメリット

筆者自身が体験した絶食ダイエットのメリット・デメリットとしては次のように言えます。

メリット

  • 確実に体重が減る
  • 日常生活から離れて気持ちが楽になる

デメリット

  • 胸のサイズが落ちる
  • 便秘症の人は注意が必要

もう一つ知っておいていただきたいのが、絶食ダイエットを施設でするにしても自宅でするにしても、絶食ダイエット中は体力がおちているということです。

絶食ダイエットに筆者は一人で参加しましたが、仲良くなった中年の参加者と、途中で1日道場を抜け出してお寺巡りに行きました。

夏で蒸し暑かったせいもあるかもしれませんが、同行者の方は体力を消耗して倒れそうになってしまい、断食中は無理をしてはいけないと痛感しました。

また、施設で聞いた話では、空腹に耐えかねてこっそり饅頭を買って食べて胃痙攣を起こし、救急車で運ばれた人もいたそうなので、急な食事にも要注意です。

加えて、絶食ダイエットをした後は身体が栄養を吸収しやすくなっているので、その後の生活には十分気を付けましょう。
普段より動かないので、筋肉も落ちています。

減った体重を理想の「体重」をキープして、そこから理想の「体型」に近づけていくには、絶食ダイエット後の適度な運動と、規則正しい食事が重要になってきます。

絶食ダイエット成功のポイント

  • 絶食ダイエットをするには導入期間と回復期間を設けてしっかり水分をとる!
  • 絶食ダイエット後の生活の維持に気をつけて!

まとめ

いかがでしたか?
絶食ダイエットは、短期間で体重を落としたい人には向いている方法です。

ただ、リスクもあるので、数日以上絶食する場合は施設を利用するなどして無理なく行っていただくのに、少しでも参考になれば幸いです。