ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

CUTE ME(キュートミー)を半年飲んだ効果と飲み方のポイントを解説

更新日: 2018年11月03日

CUTE ME(キュートミー) 実物

今回はダイエットサポートサプリメント「CUTE ME(キュートミー)」を実際に半年間飲んだことでの効果や感じたことを混じえながら、キュートミーとはどんなものなのか。どんな効果があるのか。口コミはどうなのか。良いもの、悪いものを比較して書きました。

また、キュートミーを飲む際に気をつけた方が良いことやより効果を得るためのポイント等を詳しく説明します。

スポンサーリンク

CUTE ME(キュートミー)とは?

キュートミーとは、「食べながら痩せる」を目指すためのサポートサプリメントです。

もともとは、ブローガーである鈴木愛理ことあいにゃんが「痩せにくい子でも食べることが全く気にならないサプリ」を目指して、ダイエットサポートサプリ「EAT ME」をプロデュースしました。
この商品は特許を取得したリポサンウルトラが配合されているのが特徴でした。

そこから研究を、重ねパワーアップさせたのがCUTE ME(キュートミー)です。今までの特許成分に、さらにコレウスフォルスコリと、ガーシトリンという2つの特許成分が加わりました。

CUTE ME(キュートミー) の成分内容

容量・本体価格は、30g:4,980円、60g:6,800円となっており、お得になる定期購入もあります。通常価格6800円/60gが27%OFFの4,980円(税抜)というようにお得でした。

他にも毎月180粒が届く「増量プラン」は41%OFFや毎月120粒×2袋が届く「本気プラン」は32%OFFのプランがあって、一番人気は「増量プラン」のようです。

飲み方は、一日の量は、4粒~8粒を目安です。お水もし飲み方としては、ぬるま湯で食事をとる15分くらい前に飲むのがおすすめです。

油っぽいものや甘いものを沢山食べるなら多めに4粒、さっぱりした食事なら2粒という感じに、自分の食事に合わせて調整しながら飲むことができます。

CUTE ME(キュートミー)の効果

キュートミーを実際に飲んでみて、効果があったという口コミと、なかったという口コミがあります。

やはりサプリは痩せる薬ではないので、飲んだだけで痩せるということはなかなか厳しいみたいです。

ただ、「運動しながら痩せました」という意見が多く、キュートミーを飲みながら付属のDVDで15分間のエクササイズをする。というのが成功の秘訣のようです。

実際に4週間で最大-4.2kgのダイエットに成功した方もいるようです。

CUTE ME(キュートミー)の口コミでの評価

良い口コミで多かったのは、食事前に必ず飲むことと書かれているものが多くありました。また、運動も大事な要素のようです。やはりキュートミーを飲むだけでなく、腹筋運動や付属のDVDで運動をする、散歩やジョギングをするといった有酸素運動を組み合わせて行っている方で効果を実感されていました。

発案者がブロガーということもあり、ブログ発信で口コミが広がって購入されている方も多くいらっしゃいました。

悪い口コミはで多かったのは、この商品のうたい文句通りにサプリメントを飲むだけで食事や運動を一切気にしないという方や短期集中型で痩せたい方は失敗している傾向にありました。

「2週間飲み続けたけど効果は得られなかった。」
「飲むだけでいいと書いていたあったからその通りに飲むだけで1ヶ月経っても全く痩せる気配がない。」等、やはり飲むだけでは効果が得られないことがわかりました。

CUTE ME(キュートミー)体験談

CUTE ME(キュートミー) の実物パッケージ

わたしは元々身長157cm体重48kgでキュートミーを、飲む前は極端に食事を減らしていっときの体重は減るけれど、ダイエットをやめた途端に過食傾向に陥ってしまい元の体重どころかリバウンドをしてしまった経験が何度もありました。

たまたまあいにゃんのブログを読んでいて、あいにゃんも同じようにダイエットで失敗を繰り返していたけれどもこのキュートミーを飲んで痩せたというものを読み、わたしもこのサプリメントなら痩せられるかもしれないという期待から始めました。

結果から申しますと、わたしはキュートミーを半年飲んで最大45kgまでダイエットすることができました。

飲み方は、食事の15分前にお水やお茶などでその日の食事内容に合わせて2粒~6粒と変えていました。

脂っこいものや揚げ物、甘いものを食べるときは5粒にしたり少量の食事や和食等のヘルシーなものの時は2粒など臨機応変に変えながら飲みました。

飲みはじめてからすぐに体重が減るということはなく、なんとなくお通じが良くなったかな?という程度でした。

ただ、飲み続けていると一ヶ月後に急に体重が落ちはじめ、今までダイエットしてもすぐに体重が戻っていたのがなくなりました。付属についてくるダイエットDVDも併用したのがよかったのかもしれません。

15分と短い時間で内容も簡単なので運動嫌いな人にも続けやすい内容でした。

わたしは、元々運動習慣があり、週に2回は90分間のダンス練習をしていました。また、食生活も全く気にしなかったわけではなく、朝と夜は炭水化物を減らして、野菜中心にしながらタンパク質もとるといったようにバランスとカロリーを気にしながらサプリメントを使用していました。

ただ、間食をついついしてしまったり、甘いものがとても好きなので、そういう時にこのサプリメントに頼っていました。

普通のダイエットであれば間食や甘いものは食べてはいけないとされますが、そこはこのサプリメントのいい所でストレスフリーで続けられることができました。

そのためこのように半年で約3kg痩せることが出来たのではないかと考えます。

やはり飲むだけで効果を得るということは中々難しく、食事の内容に気をつけたり運動も入れることでより効果が得られると思いました。また、どうしても食べたいと思う時にこのサプリメントがあると気持ち楽になれました。

スポンサーリンク

CUTE MEの副作用や危険性

主な副作用は特になく、妊娠中の方や他のサプリメントを飲んでいる方で併用しても害のないサプリメントのようです。(気になる方は公式サイトで成分などをご確認の上、医師にご相談ください。)

個人的にも副作用や危険を感じたことはありませんでした。

CUTE MEでのダイエット成功のポイント

  1. 食前15分前にお水かお湯で飲むことです。
  2. 薬ではなくサプリメントだということを忘れずに飲んで終わりにせず、飲むことでダイエットのサポートをしてくれるとの意識を持つことです。
  3. 有酸素運動を取り入れることです。付属のDVDを使用しても独自の運動でも良いので、なにかしら1日15分以上行いましょう。代謝も良くなりダイエットの効果を高めます。
  4. 食事の内容も気をつけましょう。やはり何を食べてもよいといっても、消費カロリーと摂取カロリーで摂取カロリーの方が極端にオーバーしてしまえば基礎代謝を考えてもサプリメントの効果も期待できなくなってしまいます。極端に減らしてしまうと基礎代謝が落ちてしまいますので、バランスの良い食事をとることもポイントです。

まとめ

キュートミーは、きつい運動や食事制限がなくてもダイエット効果を期待できるサプリと言われています。しかし、せっかくCUTE ME(キュートミー)を活用しても、暴飲暴食をしていては意味がなく、食べ過ぎている方は、食べる量を控えたり、間食をやめる等の栄養バランスを考えた食事内容に変えたりと、食生活の見直しも必要です。

また適度な運動はダイエットに有効ですので、意識的に有酸素運動を取り入れながら続けましょう。寝る前に軽めのストレッチを行うなど、無理なく日常生活でカロリー消費量を増やす工夫をすることが大切だと考えます。