ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

アサイーダイエットで1週間-7キロに成功【効果的なスムージーを使った方法】

更新日: 2017年10月21日
アサイースムージー

アサイーは今や人気のスーパーフードです。有名モデルやアイドル、女優さんの中にはこのアサイーを愛用している方も沢山います。

そんなアサイーにはカルシウムにポリフェノール、食物繊維等が、他の食材の何倍も含まれているのです。そういった高栄養素のアサイーを毎日の食事に取り入れる事で、体にも肌にも無理なくできるのがアサイーダイエットです。

スポンサーリンク

流行りの「アサイー」って何?

テレビや女性雑誌なんかでよく聞くようになった「アサイー」という単語、実は最近このアサイーにハマっているという人が続出しています。

アサイーとはブラジル原産であるヤシ科の植物の事で、濃い赤紫の色をした、見た目がブルーベリーのような小さい実です。

アサイーの実

果物といえば水分をたっぷり含んでいて甘そうなイメージがありますが、これには水分はあまりなく、ちょっと硬めで、しかも甘くも酸っぱくもないのです。

しかしこのアサイー、何とアミノ酸に食物繊維、ビタミンA・B・Eと必須脂肪酸や鉄分、カルシウム、ポリフェノールにリンに亜鉛といった栄養を含んでいます。

アサイーを食べるだけで、例えば牛乳の約2倍のカルシウムを摂る事が出来たり、プルーンの約10倍の鉄分を摂取出来たりと、正にスーパーフードと言って間違いありません。

美容にも適していて、健康的で綺麗な肌を保つにはとっておきの食材ですから、モデルや女優さんの中にもアサイーを食べているという人は多くいます。

アサイーにはダイエット効果があった!

このアサイーは美容以外にも、ダイエットサポートの効果があると期待されています。

牛蒡

まずゴボウの約5倍もの食物繊維を含んでいます。

栄養の豊富なこのアサイーを1日3食の内の食事代わりに、または間食代わりに置き換える事で、健康なままスリムを目指せるという訳です。

アサイーダイエットは女性に高評価?

アサイーに挑戦している女性はとても多くいます。

例えば叶姉妹さんや釈由美子さん、小嶋陽菜さんや何とアンジェリーナ・ジョリーさんまで愛用しているようなのです。

これらの方々は、皆さんとっても綺麗なプロポーションをされています。その秘密がアサイーだと知ると「成程」と納得できますね。

もお腹に溜まって栄養満点となればアサイーを試す人は後を絶ちません。

アサイー100%冷凍ピューレで1週間で7㎏痩せた

私は太りやすく、そして痩せにくい体質のようです。

仕事は事務系なのであまり動く事がなく、その上面倒くさがりで休みの日でも外へ出ないで、家でゴロゴロしているのが好きなのです。

その癖白米もパンも好きでよく食べるので、どんどん太って体重も20代後半には70㎏オーバーになってしまいました。

頬に脂肪がついたせいでほうれい線が濃く入っていて、顎や顔周りも浮腫んだように膨れていて、まるでおてもやんのようでした。

ほうれい線を気にする女性

おまけに万年便秘症のせいでお腹は常に前に突き出していて、背中やお尻にまで脂肪がたんまりついてしまったのです。

このままでは更に激太りしてしまいそうだとダイエットを始めたものの、なかなか思うように続きません。

痩せたいけれど食事制限が辛くてついつい食べてしまう、運動は面倒くさくてサボってしまう、といった毎日でした。

そこでもっと続けやすいダイエットはないものかと探していた時に、アサイーと出会ったのです。

私が利用したのは、アサイー100%冷凍ピューレというアサイーを冷凍にした物でした。

アサイー 100% 冷凍ピューレ 100g×4パック×5袋
出典:Amazon

ジュースかパウダーか迷ったのですが、ジュースやパウダーだとお腹に溜まらないと思いました。その点、こういった冷凍ピューレでしたら食べ応えもありつつ、グラノーラやヨーグルト等にもトッピングとして入れて食べやすいと思ったのです。

これで毎朝、小松菜とほうれん草と一緒にスムージーを作って1~2杯飲んでいました。

今まで朝はパンを食べていたのですが、スムージーなら栄養も摂りつつ低カロリーでお腹に溜まるのです。

昼と夜は食前にアサイーを混ぜたヨーグルトを1人分食べたり、スムージーを飲んだりしてお腹を満たしていました。

そうすると、これまでだったら食べ過ぎてしまっていた食事を無理なく少なくする事が出来たのです。

アサイースムージーで置き換え

間食したいなと思ったらアサイースムージーを1杯、もしくはグラノーラに混ぜて食べてもいました。

こうして毎日アサイーを食べていたのですが、何せ低カロリーでお腹に溜まりますから自然と食事量が減り、体重も減りやすい体になっていきました。

アサイーを食べるようになって2日で体重が3㎏落ち、その後は1日事にちょっとずつ減っていって、とうとう1週間で7㎏も痩せたのです。

食生活が変わったせいもあり、腸内環境も変わり驚きました。

腸内菌のイメージ

1週間で7㎏も一気に体重が減ると服のサイズも代わりました。

1サイズ小さい服を着れると思っていなかったのですが、でも服を買いに行くのがこんなに楽しいんだと思ったのです。

7㎏痩せた後は朝にアサイースムージードリンクを作って飲む程度にしていますが、それでもゆるゆると体重は減っています。

体重を測る女性

リバウンドはしていないですし、それどころかもっと体重を落とせそうなのが嬉しいです。

アサイーのメリット・デメリット

アサイーのメリットは、何と言っても低カロリーなのに高栄養素といった所でしょう。

普通にゴボウや牛乳、ブルーベリー等を食べるより、その何倍もの栄養を簡単に摂取する事が出来るのですから、こんなに良い事はありません。

アサイーと同じ位の栄養素を毎日摂ろうと思ったら、美容目的のはずなのに食べ過ぎてしまいダイエット効果が薄れる、なんて事になりかねません。

それならば、アサイーで楽に摂取する方が賢い方法だと思います。

アサイーボウル(ココア味)

そしてダイエットに適している他には女性に嬉しい効果もあります。

眼精疲労 パソコンのやりすぎ女性

しかしデメリットは、アサイー自体に甘味も酸味もないせいで、摂取する際には他の物と一緒でなければ味気ないという点です。

ヨーグルトとグラノーラに混ぜてアサイーボウルにして食べてみたり、野菜や果物と混ぜてスムージーを作る等しないと、物足りない味でしょう。

その為アサイー自体は低カロリーでも、ついつい味付けとして他の物を食べてしまうと、ダイエットには逆効果になってしまう事もあります。

そしてアサイーは少々値段が高く、スーパーなんかには置いていない事もあります。

大体はネットショップで購入するしかなく、手間と時間とお金がかかってしまうという点も、アサイーの弱い所だと思います。

まとめ

アサイーはダイエットの補助に効果的なスーパーフードです。

これを食べて健康的にダイエットを行いましょう。簡単に誰でも今すぐ始められるのでお勧めなダイエット方法です。