ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

200円3点セットで下腹部が簡単に痩せる方法

投稿日: 2018年11月11日

下腹部を中心に太っている女性

私は1年前までかなりの肥満体でしたが、体のあらゆる部分を集中的にダイエットし、体重を落とすことに成功しました。体重を落としながらフォルムもある程度整えています。

今日は体験談を交えて、なかなかしぶとい下腹部の脂肪と体重を落とす方法を紹介します。たった200円の費用で「下腹」を集中的にケアしてスリム体重にし、ダイエットを成功させましょう。

スポンサーリンク

わずか200円で下腹部の悩みを解消した実例

 100円玉を持っ手

ふっくらふくらんだ下腹部。なかなか肉が落ちないですよね。鏡を見るたびに憂鬱になり、タイトな服を着ることもできなくなります。こまめに運動はするもののなかなか落ちない。

今日はそんなあなたに簡単な下腹部ダイエットをお知らせいたします。費用もほとんどかかりません。
用意するのは、「ダイエット腹巻(100円)」「メジャー(100円)」「エクセルソフト(0円)」の3点です。この3つで驚くほどに痩せていきます。私はこれを「200円3点ダイエット」と名付けています。費用は合計200円です。

当時私は身長168㎝、体重81kgの肥満型でした。しかし、この3点ダイエットを始めてから2週間で3kg痩せて、4週間目にはさらに2kg、2ヶ月後には4kgで合計すると9kgも痩せることに成功したのです。

私は3点ダイエットをしてから下腹部がすっきりし、73㎏の体重になりました。もちろん、個人差もありますし、体調や環境にもよります。でも少なくとも数キロは痩せること請け合いです。
みなさんもまずは試してみましょう。試さないとダイエットは始まりませんよ。

ダイエットの仕組み・基本を抑えよう

まず、痩せるとはどういうことか?
ダイエットとはどういうことかを考えてみましょう。

摂取カロリーよりも消費カロリーをあげる

カロリー計算する

基本は食事カロリーの出入りに気を付けます。これは食べ過ぎない、適度に運動をする、食事に気を付けるということです。

どんなにダイエットに気を付けていても、高カロリーの食事を大量に毎日とっていたら体重は確実に増えます。減るはずがありません。拒食や断食は健康に悪いですが、過食や食事しすぎには十分注意しましょう。

脂肪を減らし筋肉をつける

腹筋する女性

部分的な筋トレをして代謝を上げます。

全身の筋肉が代謝の50%以上を消費しているといわれています。
つまり筋肉が増加すれば自動的に基礎代謝が上がるので、自然とダイエットできるというわけです。基礎代謝を上げるなら筋肉を増やすのが効果的です。

インナーマッスルを鍛える

プランクでインナーマッスルを鍛える女性たち

特に下腹部をへこませたいならインナーマッスルを鍛えましょう。

下腹を細くするには、腹横筋や腹斜筋などを鍛えるのが効果的です。また、インナーマッスルを鍛えるには胸骨をしめた腹式呼吸が効果的です。

関連記事

ダイエットを成功させるインナーマッスルを鍛える5つの方法

その他

実際は他にもたくさんのダイエット要素がありますが、今回は下腹が痩せることをメインとしたダイエットなので他は省略します。

スポンサーリンク

下腹部ダイエット1/3「ダイエット腹巻(100円)」

腹巻

ちまたで人気のダイエット腹巻、赤外線だとか特殊ファイバーとか高いものは2万円以上のものもありますが、100円ショップの商品で十分です。

ダイエット腹巻を購入したなら、それを毎日数時間下腹部に巻きます。少し締め付けるくらいでも問題ありません。

腹巻きダイエットとは、腹部や対象部分を温めて基礎代謝の低下を防ぎ、脂肪をつきにくくするダイエット方法です。

一般的に人は体温が1度上がるだけで10%以上の代謝量が増えると言われていますし、そもそも温度が上がるだけでエネルギーが消費されるのです。

まずは下腹部を集中的に温め、代謝を上げて脂肪を燃焼させやすい体にしましょう。

もし余裕があれば、下腹部に腹巻きを着用しながら、ストレッチや腹筋など軽い運動などをすると、さらにダイエット効果は抜群です。

胸骨を締めて、おへそに力を入れて腹式呼吸を繰り返す方法もあります。できるだけ息を長く吐くように意識してお腹の力を使います。これはインナーマッスルを鍛える呼吸法で、繰り返すことに内部の筋肉がついてスリムな体系に近づきます。

またダイエット腹巻には、腎臓を温め排尿を促す効果もあります。体内の余分な水分が排出されて、むくみ体型が解消できるので、脂肪がつきにくくなり痩せやすい体質になるのです。

腹巻ダイエットには高価なものもありますが、保温があればよいので100円ショップのもので問題ありません。

関連記事

腹式呼吸&鼻呼吸は痩せる?呼吸法でダイエット効果が向上する理由を徹底解説

下腹部ダイエット2/3「メジャー(100円)」

メジャーで下腹部をはかる女性

次に用意するのはメジャーです。メジャーとは紐状の長さを図る道具で100円ショップのもので充分です。

メジャーを常に携帯し、朝昼晩と下腹部、おへその下あたりの腹囲を計測し、毎回記録していくのです。

注意することは正確に測るために同じ位置、さらに服の下の肌に直接当てて測ること。毎回同じ条件にしないと比較の意味がありません。

またついお腹を引っ込めてしまいがちですが、少し膨らませるくらいで測りましょう。人はお腹を膨らませているとき腹筋に力をいれているのです。

最初は計測することが苦痛かもしれません。しかし、繰り返すことにあることに気が付きます。それはわずかでも食事をすると下腹部の腹囲が増えているのです。

また測るということは自分にもプレッシャーを与えます。食後に測ると決めているならば、食事は自然と食べる量が減り、無駄な間食もできなくなります。経験上、コーラやジュースは飲みたくなくなりますね。

結果的に「メジャーで測る」という行為を定期的に行うことによって、食事量や間食量かなり減らすことに繋がります。
余分な水分も取りたくなくなりますし、運動やストレッチもついやりたくなるのです。

そしてもし痩せた時はその効果がすぐにわかるようになり、モチベーションアップにもつながります。

最初は一日3回ですが、慣れてきたら数時間に1回測るようにしてみましょう。短期間に痩せる人ほど体重と腹囲を意識しているという傾向があります。計測する回数はその意識の表れなのです。

下腹部ダイエット3/3「エクセルソフト(0円)」

パソコンを見ながらバタ足ダイエットをする人

下腹部ダイエット最後のツールはエクセルソフトです。マイクロソフト社の表計算ソフトですね。正確には0円ではないですが、一般的にはPCに付属しているので費用は0円扱いにします。

「ダイエット腹巻」と「メジャー」の効果が、エクセルソフトがあることでさらに相乗効果をもたらします。

メジャーで計測した下腹部腹囲を今度はエクセルソフトで表にしていくのです。毎日3回分の計測値を記入していきましょう。
さらに折れ線グラフも作ってみてください。食事もするので一気に下がるというわけにもいきませんし、あまり一気に下がりすぎるのは体調面の心配があります。

理想は大きく下がったら少しあがるというのを繰り返す、ジグザグに下がっていくグラフです。

ちょうど不景気市場の株価の下落のようなグラフ線が理想ですね。

数値を可視化して、グラフ化すると何がよいかというと、自分のダイエット効果がよくわかりモチベーション維持につながります。

つまりダイエットの意識と行動が習慣化されるのです。

途中、飲み会があったり、食べ過ぎたりすると腹囲が一気に増えます。そんな暴飲暴食イベントがあればすぐに結果に反映され、とてもじゃないけど食べる気がなくなります。

200円3点ダイエットのまとめ

いかがでしたでしょうか?
「ダイエット腹巻(100円)」「メジャー(100円)」「エクセルソフト(0円)」のたった3点で私は下腹を痩せることに成功しました。たった200円の費用にもかかわらず、2か月で体重が81㎏から73㎏に減って下腹部もスリムになったのです。

ダイエット腹巻に失敗した人はいませんか?
食事制限をあきらめた人は?
この3点ダイエットなら大丈夫です。

「ダイエット腹巻(100円)」で代謝を上げて脂肪と体重を減らし、「メジャー(100円)」で計測することで自然と食事量を抑制します。さらに「エクセルソフト(0円)」で数値化することで、継続しなくてはいけないという気持ちを維持させます。
この3つを組み合わせるとダイエットが効率的に作用するのです。皆様の下腹部ダイエットが成功しますよう祈っています。