ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

半年で30kgの減量に成功!ヘルシア緑茶と黒烏龍茶で痩せる食事法

更新日: 2018年10月30日

お腹に手をあてる太っているスーツ姿の男性

私が半年で30kgの減量に成功したダイエット方法は食事制限を伴うものになります。必ず痩せるんだと言う強い意志、断固たる決意がある方であれば痩せる事は簡単です。

ただ、なんとなく痩せたいなぁですとか、楽して痩せたいなぁ程度の覚悟では絶対に自身に負けて続ける事が出来ないと思います。挑戦的な発言をしてしまい申し訳無く思いますが、それでも痩せるんだと言う誰にも負けない強い意志をお持ちであれば、ご参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

30kg減に成功した4つのルールを用いたダイエット法

私が実行したダイエット方法を簡潔に言うのであれば、「炭水化物摂取禁止ダイエット」です。自分でルールを決め、お米や麺類などの炭水化物の摂取を禁じる方法です。

ダイエット・ケーキの誘惑

ただし、余りにもきつい縛りにしてしまうと後々リバウンドの危険性があるため、1週間に1回だけ何を食べてもいいという「ご褒美」と言う特別ルールを設けております。以下、私が実践したマイルールを紹介します。

ルール1:晩御飯のみ、米や麺類等の摂取を一切禁止する事。
ルール2:朝ごはんの時はしっかりと食べる事。
ルール3:昼ごはんの時は自重しながら炭水化物を摂取して良い。(おにぎり一個分くらいまで)
ルール4:一週間に一日だけ何を食べてもイイ!!!

上記の4つのルールを半年間実行しました。結論を先に言うと、私の体重はもともと100キロ以上あったのですが、半年間で70Kgまで下げることに成功しました。ただ、一見簡単に見えるのですが、かなりきつい内容になっておりますので無理はしないようにお願いいたします。

ナイフとフォークを持っているビジネスマン

このダイエット方法で一番大事なことは、朝ご飯をとにかくしっかり食べることです。そうしなければ一日空腹で過ごすことになります。私はもともと朝が苦手で朝ご飯を食べることはしていませんでしたが、無理にでもお腹の中に詰め込んでおりました。結果的に規則正しい生活になり、代謝も良くなったんだと思われます。

お昼ご飯は基本的に自宅で作ってきたおにぎり1個コンビニで買った野菜ジュースだけで済ませます。それでも足り無いときはサラダなどをコンビニで買ってきて食べていました。お昼ご飯に関しては、基本的に自己責任で食べ物を食べておりましたので時には沢山食べてしまうこともありましたが、晩御飯の炭水化物摂取を制限することに重点をおいていましたので、そんなに気にしませんでした。

晩ご飯については、基本的に晩ご飯はおかずだけ食べておりましたが、体重の減少が、それほどでもなかったので、私が晩ご飯に選んだ食材はサラダもしくは豆腐や納豆などのカロリーの少ないものを晩御飯に選んでおりました。

納豆

野菜は低カロリーで健康的なので非常に良いと思います。豆腐や納豆も元は大豆なのでダイエットに非常に向いてると思います。ただしデメリットが一つあります。それは消化が非常に速いということです。なので、寝る前に食べることをおすすめします。そうしなければお腹がすいて全く眠れなくなってしまいます。

この方法で身長178cm、体重100Kgあった体重はわずか2ヶ月ほどで15Kg減少しました。ただここからが大変でした。体重が減少するペースが一気に落ちたのです。

今までは上記の方法で体重がぐんぐん減っていたのですが、3ヶ月目に入る頃から体重の減少率が下がり、3ヶ月目を終える頃でも、当初の100kgと言う体重から16Kgしかやせていない状況になりました。どうやら、晩ご飯だけ炭水化物禁止だけではこれ以上スムーズにやせることができないようでした。

ヘルシア緑茶&黒烏龍茶でダイエットを加速

そこで取り入れたのがダイエットをサポートしてくれる飲料水のヘルシア緑茶と黒烏龍茶でした。

ヘルシア緑茶は脂肪を代謝する力を高めてくれる飲料水であり、黒烏龍茶は食事をした直後に飲むことによって脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。

[トクホ]ヘルシア 緑茶 1L×12本
出典:amazon

あくまで個人の感想ですが、試してみた結果、ヘルシア緑茶を飲んだ後にほんの少し歩いただけで大量の汗が出ていました。特に運動を意識したわけでは無いのですか。通勤時、駅から徒歩で会社まで歩いている時など驚くほど汗をかいておりました。

夏の時などは自転車で通勤することも多く、恐ろしいほどの汗をかきながら出勤しておりました。気になって体重を測定したところ、ヘルシア緑茶を飲む前は84kgでヘルシア緑茶を飲んだ後の体重は84.3kgくらいでした。お茶をお腹に入れた分の体重増加しています。すごいのはココからです!会社に出社後昼食前に会社の医務室にある体重計で体重を測定したところ、なんと83.4Kgまで減少していたのです。コレにはさすがに驚きを隠せませんでした。

ヘルシア緑茶効果?ならば恐るべしです。

ただ、逆を言えば体を動かさなければ効果があまり発揮され無い飲み物だと思います。多少は効果はあると思いますが。この飲み物は体を動かすことによってその効果を最大限発揮できるものだと思いますので、通勤通学、掃除、洗濯、買い物、なんでも構いませんので、体を動かすことを意識することによって、ダイエット効果を発揮できると思いますので使用する際は体をなるべく動かすことを意識してください。

脱水症状に注意

水を飲む女性、脱水症状

ただ、一つだけ注意があります。それは脱水症状です。代謝が上がり大量の汗をかきダイエット効果が期待できることはイイ事なのですが、汗をかくと同時に水分はもちろん、塩分を失っているからです。これにより、特に夏の時期は脱水症状や日射病になる可能性が非常に高くなると思われますので注意が必要です。

そのため、使用する際はヘルシア緑茶と一緒に薄めたスポーツドリンク等を用意しておく事をお勧めします。

私は当時、脱水症状に対しての知識が浅く、それらを怠ったことにより、口の中の水分がなくなり、うまくしゃべれなくなってしまったことがありました。水をガブ飲みして症状は回復したのですが、今思えばあれは脱水症状だったんだと思います。

ダイエットするのはイイのですが、自身の体調を崩してしまっては元もこも無いのでヘルシア緑茶以外の飲料水を飲まない等の無理なダイエットはしない事をお勧めします。

30kgのダイエットを成功させたポイント

ヘルシア緑茶で脂肪の代謝を良くし、ダイエット効果を高め、体重を減少させて行く事に成功したのですが、さらに体に脂肪を付きにくくすると言われる、黒烏龍茶を朝食、昼食時に摂取する事で食事の時に体に入ってくる脂肪を最小限に抑える事でダブルの効果を狙ってみました。

黒烏龍茶の効果は汗が出る等の目に見える効果が無い為、解りづらいと思います、ただ続けることが大事だと思い、飲み続けているとその効果が実感できました。

[トクホ] サントリー 黒烏龍茶 1LPET×12本×2ケース
出典:amazon

合わせて飲むことにより体重の減少数が一気に増えたのです(他の要因もあるかもしれませんが…)。

4ヶ月目~5ヶ月目終了にかけて10Kgの減少に成功。5ヶ月間トータルで26Kgの減少です!コレはすごい。

そして、この二つのお茶と、最初に実行していたマイルールをひたすら続けた結果、半年間で体重100Kgから70Kg。計30Kgのダイエットに成功し痩せることができました。

痩せ方には個人差はあると思いますが、この方法を実行することにより痩せる事は間違いなく出来ると思います。

それは私が実際に実行し、ダイエットを成功させたと言う実績があるからこそ断言できます。ただし、痩せた後が問題です。リバウンドの危険性が非常に高いからです。

それはそうです。急激に食事制限をした結果、リバウンドしてしまう。よく考えれば当たり前のことです。

なので、このダイエットに成功し、目標の体重まで減少した後は、食事制限をやめるのではなく、軽くすることで理想の体型を維持することができます。少なくとも私はそうしてスタイルを維持しています。

例えば、晩ご飯後サラダや豆腐、納豆だけだったものを、おかずだけ食べて米や麺類を食べ無いなど工夫をした食べ方をすることによって体重を維持することができます。

食事だけでは辛いという方であれば、これを期に多少運動を心がけて筋力をつけることによってやせやすい体を意図的に作り理想のスタイルを維持するのもいいかもしれません。

体を動かすのが嫌と言うのであれば、多少お金を使って、引き続き、ヘルシア緑茶や黒烏龍茶を使用し続けるのもイイかもしれません。

最後に、ダイエットは自身の意思が強ければ強い程、成功率があがると思います。ただ、頑張りすぎて体をこわしては意味がありませんので、体調に十分注意して、挑戦してみてください。