ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

1ヶ月脚やせダイエット!実際に成功した効果的な3つの方法

更新日: 2017年09月10日
美しい女性の脚

私が実際に実践した三つの脚やせダイエットをご紹介しています。具体的にマッサージ方法とその効果、メディキュットの効果と感想、そしてスクワットの効果と感想について触れています。

一つの方法だけで痩せることは難しくても、複数の方法を同時進行で実践することにより、短期間での効果を期待することができます。

実際には、1ヶ月でふくらはぎを3センチ、太ももを5センチ引き締めることに成功しました。

スポンサーリンク

あまりお金をかけず難しくない脚やせダイエット

美しくなりたい、と思ったとき、その「美しい」という理想はどこから生まれてくるのでしょうか。おそらく有名人や周りの人にいる美人の姿ではないでしょうか。その理想的な美人の条件の一つに、「美脚」があります。

脚の太さで悩んでおられる方も多いでしょう。私もその中の一人でした。身長は161センチと小さくもなく、大きすぎることもなく、悩んだことがないのですが、脚がとても太いのです。
特に太ももが太く、53センチもありました。なのでスキニーや短いパンツを履くことに強い抵抗を感じ、ワンピースやスカートなど、太ももを隠せるものばかり着るようになりました。

しかし有名人や知り合いのように、スキニーや短いパンツを履いても恥ずかしくないような細い脚になりたい、せめて自信をつけたいと思い脚やせダイエットを決心しました。

とはいえ学生である私は、予算には限りがあります。よく脂肪吸引やエステなどで痩せたという口コミもありますが、そんなことはできません。それに、難しいストレッチや厳しい運動も避けたいものです。

そんなことを考えながらインターネットで色々と方法を調べ、できそうなことを1ヶ月試したところ、太ももー5センチ、ふくらはぎー3センチ痩せることに成功しました!
自分でも案外あっさり成功してしまい、どうしてもっと早く実践しなかったのか不思議なくらいでした。

そこで今回、あまりお金をかけず、あまり難しくない、を主軸に、私が試した3つの方法をご紹介したいと思います。

皆さんもこの三つの方法で、ぜひ美脚を手に入れてください!

1.マッサージ編:自宅でセルライトを潰す

太もものセルライト

脚やせについてインターネットで調べたとき、「セルライト」という言葉がヒットしました。セルライトとは、体の中に溜まった水分や老廃物を含んだ脂肪細胞が肥大化し、コラーゲン繊維と癒着したものです。
それは直接目で見ることはできませんが、皮膚を強く引っ張ったり捻った時に凸凹が現れれば、その皮膚の下にセルライトがあることがわかります。

このようにセルライトは脂肪同士がくっつくことで発生します。そのため脂肪の代謝が悪くなり、肥大化は進行してしまいます。

マッサージ専門店には、このセルライトを潰すための特別なメニューが設けてあります。値段は¥3,000~14,000など、決して安い料金設定ではありません。
またお店によってはプロでないとセルライト除去は不可能だ、と言って宣伝をすることもあります。
そう言われてしまうと、お店に通うしか選択肢がないように思えてきますよね。

しかし、アンチエイジングプランナーの古川美佳さんによると、セルライトは自宅でできるマッサージで潰すことができるのです。
しかもその方法なら、特別な器具は必要としません!

自宅でできるなら料金はもちろんかかりませんし、他人に見られて恥ずかしい思いをする必要もありませんから、とても安心です。

それでは私が実践した方法を早速ご紹介いたします。

セルライトを潰すマッサージのやり方

  1. 両足の裏のくぼみをマッサージします。気持ちがいいなという強さで、足の緊張がほぐれるまでやってください。
  2. ふくらはぎが手前になるように、片足の足首を反対の太ももの上に置きます。足首からふくらはぎ、膝に向けて、セルライトも潰すようなイメージで揉んでいきます。この時濡れたぞうきんを絞るような気持ちで揉みほぐしてください。反対側の足も同様に行ってください。
  3. 太ももは面積が大きいので外側と内側で分けて行います。2と同様に、膝から太ももの付け根に向かって揉みほぐしていきます。力を入れると手が疲れてきますが、それくらいの力の入れ方が理想できです。反対側の足も同様に行ってください。
  4. 仕上げに、足の付け根から膝、膝から太ももの付け根にかけてマッサージをします。両足行なってください。

ここで一つポイントです!マッサージをする際、滑りがある方がマッサージをしやすくなります。
マッサージ用のオイルや、脚やせ用のオイルなども販売されているようですが、私は普通のボディクリームを使用しました。滑りが良くなるのと同時に、お肌がしっとりするので一石二鳥です。

またボディクリームがない場合、オリーブオイルでも代替可能です。オリーブオイルは良質な油脂ですが、安すぎるものの中には偽物もあるようです。しかし通常のオリーブオイルならばお肌に負担をかけることはありませんのでご安心ください。

どうしてマッサージで脚やせするの?

脚やせマッサージの方法をご理解いただけたと思いますが、そもそもなぜマッサージで脚やせが可能なのでしょうか?

セルライトについて前述いたしました通り、セルライトは脂肪細胞が余分な水分や老廃物を取り込むことによって肥大化して出来上がります。マッサージをすることによって、セルライトの元となる水分や老廃物を循環させることができます。循環することにより、汗や尿によって流しやすくなるのです。

このように、マッサージで体の血行を良くすることにより、余計な水分や老廃物を体から排出し、セルライトを潰してかつセルライトができにくい体になるのです。

ちなみにこのマッサージは、寝る前にやっていました。また時間に余裕のあるときは朝起きてからもやっていました。最低でも1日1回は行っていました。

2.小道具編:寝ている間にも脚やせ

寝ながらメディキュット フルレッグ 太もも付根まで M (MediQtto Sleep Full Leg M)
出典:Amazon

脚やせマッサージを実行しながら、何か寝ている間にも足が細くなる方法はないかなと考えを巡らしていました。すると以前から気になっていた「メディキュット」を思い出しました。

メディキュットとは、イギリスの医療用ストッキングをルーツとした段階圧力ソックスです。公式ホームページによると、イギリス人の医師・ウィリアムショールが100年前にフィットケア商品を開発し、それを販売したことがきっかけだそうです。それ以降メディキュットというブランドで様々な商品が販売されています。

寝ながら脚やせ!メディキュットの種類

そんなメディキュットには、大きく分けてショート、ロング、フルレッグ、スパッツの4種類あります。
これらは全て効果が異なるので、脚やせのためにどれを選ぶのかが重要です。

ショート:ふくらはぎを集中ケア
ショートタイプのメディキュットは、ひざ下までの長さになっていています。足首からふくらはぎにかけて段階的に圧力をかけることによって、ふくらはぎの引き締めに特化しています。
ロング:脚全体をじっくりケア
ロングタイプのメディキュットは、太ももまでの長さになっています。足首からふくらはぎ、太ももにかけて段階的に圧力をかけることによって、脚全体をまんべんなく引き締めることに特化しています。
フルレッグ:太ももを集中ケア
フルレッグタイプのメディキュットは、太ももの付け根までの長さになっています。足首からふくらはぎ、太もも、そして太ももの付け根にかけて段階的に圧力をかけることによって、ふくらはぎの引き締めと当時に、太もも全体の引き締めの効果を期待できます。
スパッツ:足の引き締めと骨盤のサポート
スパッツタイプのメディキュットは、スパッツになっていてヘソ下までの長さになっています。そのため脚全体を引き締めるためだけでなく、骨盤のケアもしてくれます。

これらの寝ながら脚やせを実現する商品の他にも、「おそとで」「おうちで」「くつろぎ」「働きながら」など、様々なシーンで使える商品があるようです。

さて、ご紹介した4種類の中で私が購入したのは、三つ目のフルレッグタイプのメディキュットです。これは太ももの付け根まであるため、太ももの脚やせ効果を最も期待できると考えたからです。

とはいえ、メディキュットは購入するほどの価値があるのか、商品を手にとってレジに持って行くまでの間、そう考えました。

メディキュットっていくらなの?お金をかけたくないんじゃないの?

さてメディキュットの効果についてご説明いたしましたが、実際に気になるのはお値段の方ですよね。

参考価格は、2,160円です。しかしオンラインストアによっては1,700円などで購入することができます。

安い!と思われた方も、高い!と思われた方もいらっしゃると思います。また、主軸から逸れてるのでは、とつっこみを入れた方もいらっしゃるかもしれません。

前述の通り、私の脚やせの主軸は「あまりお金をかけず、あまり難しくない」でした。

確かに、メディキュットを購入してしまってはお金をかけていることになり、主軸から逸れてしまっているように見えます。しかし、「短期間で」「確実に」痩せることができるなら、2,160円はそんなに高くないのでは、と思いました。

もう一度例にあげますが、マッサージ専門店でのマッサージは、一回クーポンを利用して3,000円だとします。そこに行くまで交通費がかかりますし、一回で痩せるとは限りません。また来てくださいと次回の予約をうながされるかもしれませんし、二回目以降クーポンが使えるかもわかりません。

また、ダイエット食品で痩せる方法もありますが、出費は3,000円以上しますし、食べ続けなければ効果は出ません。場合によっては、栄養バランスが偏ることも考えられます。

そう考えると、試しに2,160円のメディキュット購入するのは安くはないでしょうか?
二回目以降買い換えるかどうかは自分の判断ですし、洗濯して使えるものなのでそうすぐには買い換える必要はありません。

そう考えて、購入することを決意しました。

メディキュットの履き方とその効果

 睡眠・女性

メディキュットを購入してその晩に早速使用しました。パッケージに記載されている説明によると履き方が重要だそうです。

この商品は脚の形状に沿って圧力に変化をつけており、この段階的な圧力の掛け方が寝ている間の脚やせを実現させているようです。

かかと、膝、脚の付け根となる部分にそれぞれのポイントがわかるような作りになっているので、それらにしたがってゆっくり履いていきます。

装着した時、結構圧力がかかっているな、という感触でした。しかしだからと言ってストレスを感じることはありませんでした。そしてそのまま睡眠です。

翌朝目覚めると、驚きました!まず、目覚めとともに脚の圧力をものすごく感じました。思わず「早く脱ぎたい」と感じ脱ぎ捨てました。そして再度驚きました!

足首からふくらはぎにかけて、いつも感じていたむくみがなくなっていました。そして脚がものすごく軽いです!その日はパンプスを履いたのですが、一歩一歩がとても軽やかに感じたのです。

この軽やかさはかつてない感覚でした。そしてむくみのない通常よりもほっそりした自分のふくらはぎに思わず心が躍りました。

それ以来、メディキュットを愛用しています。メディキュットなしには安心して寝られないほどです。一つしか持っていないので1週間に一回程度洗濯して使用していますが、3ヶ月以上使ってもまだ痛んでいません。結構長持ちします。

3.運動編:スクワットで太ももの引き締めと新陳代謝UP

そして、私は同時進行でスクワットも行なっていました。それはスクワットをすることによって太ももに筋肉をつけることが期待できるからです。その効果をご紹介する前に、私が実践していたスクワットの方法についてご紹介いたします。

実は間違えていない?正しいスクワットのポイント

スクワットをする女性

学校の体育の時間や部活動の時間にスクワットをされてきた方はたくさんいらっしゃると思います。しかし、今までやってきたスクワットの方法は間違っているかもしれません!

間違ったスクワットの方法は、膝が前後にグラグラと揺らすものです。太ももの前後を動かすだけでは股関節を動かすことがありません。股関節の筋肉は、本格的に筋トレをするのに重要な役割を果たすのです。

そもそもスクワットは、股関節の周りの筋肉の柔軟性と強化を目的とするものです。股関節の周りの筋肉を効果的に刺激することで、筋肉を増加させ、新陳代謝を促進します。

そこで、美しくなるための正しいスクワットのポイントをご紹介いたします。

膝を前後に揺らさない、背中を丸めない
膝を固定することで、股関節の稼働率を高めることができます。また背中が丸まってしまうと、股関節を動かすことができません。
重心をやや後ろに持っていく
膝小僧をつま先より前に行かないように注意しましょう。膝が前後に動いてしまいます。
肩の力を抜き、ゆっくりと上体を起こす
無理にスクワットをすることで、膝に負担をかけてしまいます。無理なく続けるためにも、力を入れすぎず、ゆっくりとスクワットを行うことを心がけてください。

スクワットの二つの嬉しい効果

スクワットによって太ももの筋肉を鍛えられます。筋肉が増えることで、二つの嬉しい効果を得られるのです。

一つ目は、代謝するエネルギーが上がることです。太ももの筋肉は人間の体の中で最も大きい筋肉です。そのため筋肉が増えると、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がるということは、これまでと同じ運動量でも消費が増えることになります。そのために、ダイエットでは筋トレが推奨されるのです。

二つ目は、見た目が痩せて見えることです。よく筋トレをすると筋肉が増えてむきむきになってしまう、と心配される方がいます。しかし、ボディビルダーのようにむきむきになるには、想像以上の人並みではない筋トレが必要になり、一般人はなることはまずありません。体を引き締めることで脂肪を燃焼することができます。それにより、体が痩せて見えるのです。

筋肉と脂肪とではどちらの方が体積が大きいかご存知ですか?

脂肪をなくし筋肉質になった女性

実は後者の方が大きいのです。1キロの筋肉と脂肪を比較してみましょう。1キロのステーキを思い浮かべてみてください。結構大きいですが、成人男性が注文し、それがテーブルの上に収まりますよね。

一方、1キロの脂肪はどうでしょうか。形状の脂肪を想像できない方は、ラーメンの背脂を思い出してください。あのラーメンの上に降りかかっているふわふわとした背脂を1キロの重さになるまでかき集めたらどれくらいの体積になるでしょうか。
途方も無いです。

このように、筋肉と脂肪では、脂肪の方が体積が大きいです。そのため、筋肉が増えても太って見えることはありませんし、体積の大きい脂肪を燃焼することで痩せて見えることになるのです。

複数のダイエット法で短期的な効果が期待できる

1ヶ月間この三つの方法を継続した結果、53センチあった太ももが-5センチ、48センチになりました。そして35センチあったふくらはぎが-3センチ、32センチになりました。

これまで足が太いことで悩んできた私にとって、それはまさに革命でした。

何よりも、継続が大切!

マッサージ、メディキュット、そしてスクワットの三つの効果をご紹介いたしました。

マッサージ、スクワットはお金をかけずに、難易度も高くはない方法でした。また、段階圧力ソックス・メディキュットは参考価格2,160円と決して無料で手に入る商品ではありませんが、使用感と効果、そして長持ちすることを考慮すれば、無駄遣いではなく、むしろお買い得です。

ここで最後に、大切なことをお伝えします。それは、継続することが大切だということです。

先ほど「1ヶ月で」成功したことをお伝えしました。それは事実です。しかし1ヶ月で効果が出たからといって、やめてしまえば元に戻ってしまいます。

あっさり効果が出てしまうと、ダイエットが「済んだ」気になってしまってやめてしまったことはありませんか?

脚やせダイエットは、継続が重要です。私たちの体の6~7割は水分でできていて、水分は循環しています。つまり、私たちの体は吸収と排泄を繰り返しながら循環しているのです。そのため、ダイエットが「完了」することはないです。

なので、効果が出ても「やめる」のではなく頻度を少なくしたり、一休みするなど無理なく続けてみてください。女優やモデルの方で、生まれつき何もしなくても体型が細い方もいらっしゃいますが、見えないところで努力をしているのだそうです。

継続することにお金はかかりません。「美しくあり続けたい!」というあなたの強い思いを、継続するという行動で示してみてください。

その思いを行動に移せば、脚やせダイエットは絶対にあなたを裏切りませんよ!