ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

プーアル茶ダイエットは効果なし【毎日3カ月飲み続けて検証しました】

更新日: 2017年10月21日
プーアル茶

健康体を維持することはダイエットにつながります。毎日の生活習慣が健全であるなら、体や気持ちも健康でいられると同時に理想体重を維持することができます。

人間の基本活動である食事と睡眠と運動の中にプーアル茶をプラスすることは無理なく続けるダイエットとなります。

ダイエットの意識を改めて持つことなく、健康な毎日を心掛けることで理想体重をキープするためにプーアル茶はどういった飲み方をするのが効果的か?おすすめのプーアル茶は何かをご紹介していきます。

スポンサーリンク

プーアル茶とは?

プーアル茶とはノンカロリーで癖のない中国茶のひとつで、中国雲南省南部及び南西部が原産地です。

日本では400年以上前から飲まれています。

黒茶、プーアール茶と呼ばれダイエットのサポートとして飲むことが知られています。

プーアル茶の入れ方

一般のプーアル茶は固形状になっているので、よくほぐしてからポットにお湯を注ぎます。洗茶と言って10~20秒ほど置いてから湯をカップに注ぎ、茶葉の埃を取りカップを温めます。

その後もう一度お湯を注ぎ5分ほど抽出したものを頂きます。

静岡の「荒畑園」では純国産の安心プーアル茶を扱っており、「茶流痩々」はティーバック30個入りで2700円。低カフェインプーアル茶、香りシリーズ、ジンジャエール入りプーアル茶などがあります。

お薦めのプーアル茶は何?

老舗の「姫茶伝」では種類が豊富で新芽の比率や香りの違いがあり、初級者から上級者までお茶を楽しむことができます。

オリジナルの「姫碑プーアル茶」は抜群の飲みやすさで、低品質特有のカビ臭さがありません。千年古樹プーアル「茶王」は樹齢800年の老樹からとれた完全無農薬茶のみで作られたプーアル生茶です。このレベルのプーアル生茶はなかなか飲めません。ちなみに10g1500円です。

公式通販「ティーライフ社」ではティーバックお試しセット12日分970円や47日分ビッグサイズ2916円、初回マグボトル付き特別セット定期購入コースなどがあります。ティーバックなら手軽に準備ができて、四季を問わず老若男女家族でいただくことができ経済的です。

温かくても冷ましてアイスティーとして美味しくいただけます。

食後のお茶としては口の中の油分をサッパリとさせてくれ、後味もスッキリとします。

プーアル茶の口コミ評価

口コミをする人達

普段の生活の中にスムーズに取り入れることができるので、無理なく続けることができます。リバウンドがなく、お茶としてもとてもおいしくいただけます。

準備も簡単で常備することを怠らなければ毎日忘れることはありません。

定期購入コースを利用することで買い忘れを防ぐことができ、美味しいので子供も一緒に日々の水分補給としていただけます。

低品質のものは大量生産をしているせいでしょうか?「カビ臭い」と聞きます。飲みやすさを売りにしている通販ではそのあたりを考慮して品質向上されています。

味わいも良く、烏龍茶に違和感がない方でしたら苦痛なく飲むことができます。

ダイエット効果や体重が確実に減るといった評価はほとんどありません。

プーアル茶だけを飲んで体重が減ることはありません。

やせ薬と勘違いして飲み続けることは間違いです。

薬ではありませんので痩せる効果を期待するのではなく、余計なダイエットの補助となるお茶として認識すべきです。

プーアル茶の評価をする時痩せるかどか、体重が減るかどうかを数字で表すのは無意味です。健康な体を保つことに関心を示す時プーアル茶の効果が実感できることには意味があります。

プーアル茶ダイエットの体験談

便秘で悩む女性

私は偶然知人より中国旅行のお土産にプーアル茶をいただき、それを機に毎日3カ月ほど飲みつづけることができました。

茶葉そのままで、煮出すよう注意書きがありましたので、少々面倒でしたが毎日朝昼晩飲むことができました。

煮出して暖かいものを水筒に入れて持ち歩き、冷ましたものは冷水ポットに入れて冷蔵庫に常備することができました。

一度の作業で2日分のお茶を用意することで、「せっかく作ったのだから全部飲まなくてはもったいない」との気持ちが働き、捨てることなく消費しました。

当時すっかり習慣化しましたが、現在は家族の希望もあり朝は緑茶で夕食後は烏龍茶を飲んでいます。

ダイエットのために飲んだのではありませんが、日頃から体重測定していましたので体重に変化がなかったのは事実です。

プーアル茶はダイエットとしての効果はないという結果になります。

さて、健康体を維持することを心掛けると自然と食に関心がむきます。

プーアル茶の副作用

お茶として飲むぶんには薬ではありませんので、副作用はありません。

カフェインの影響といえば眠れなくなることが知られていますが、かなり個人差がおおきいです。

ちなみに私の場合は朝昼晩3カ月飲み続けた量では特に眠れなくなることはありませんでした。

まとめ

プーアル茶ダイエットは、生活に取り入れ気長に習慣づけること、プーアル茶は健康体の助けになるので自分にあうプラスアルファを取り入れるものだと理解してください。

ダイエットを意識するのなら是非健康体を目指して体の循環をよくすることをお勧めします。

プーアル茶単独での体重減は期待できませんが、生活習慣を見直し健康的な生活が健康な体を維持することはできます。

健康な体は理想体重を維持、プーアル茶はその助けをしてくれることを期待できます。