Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

足首痩せの方法!太い足首の原因とその対処法

足首をマッサージする女性

みなさんコンプレックスはありますか?私はいくつもありますが、中でも脚、特に「足首」です。

○○痩せや部分ダイエットがあるのになぜ足首だけ痩せって聞かないのでしょう。確かに足首が太っちゃって~足首ぽっこりなんて言わないですね。

でも、足首に脂肪が付いちゃってる私はいったいどうしたらいいのでしょうか。教えて~おじいさん~本気で叫びたい気持ちです。じゃあ、自分で何とかするしかない!試行錯誤した結果大きな変化をもたらした私の足首痩せをご紹介します。

スポンサーリンク

太い足首の原因は?

では、初めになぜ足首が太くなってしまうのか、その原因を考えてみましょう。

●骨格やアキレス腱が太い

太いアキレス腱の女性

元々遺伝的に骨格が太い場合、自然と足首も太くなります。

体全体的にその傾向があるので、他人と比べて手首や肩も太い場合は骨格の問題だという事です。でも、骨なので、触ると皮膚の直ぐ下が硬めで、見た目も脚から足首→足のかかとや甲へスッキリとした印象です。

アキレス腱も骨格と一緒で遺伝で太くなります。でもこの場合、一般的な遺伝の他に遺伝性高脂血症の場合もあります。

高脂血症になると様々な所に変化が出ますが、その中にアキレス健の変化もあります。正確にいうとアキレス腱の周りにコレステロールがたまり石灰化するため黄色く肥大します。すると普通の足首よりかなり太くなります。この場合は見た目もぽっこりしていて黄色く、明らかに太いと感じます。

●骨盤のゆがみ

骨盤の歪みを治す様子

意外かもしれませんが、骨盤の歪みが足首にも影響します。

また、不自然な歩き方はゆがみを引き起こします。それによって血行や老廃物の流れやホルモン値まで悪くなり体のバランスが悪くなります。

もしも頻繁に脚を組み換える癖があるなら、それは体のゆがみからきているのです。

●むくみ

むくみに効くマッサージ

高脂血症ではないのにアキレス腱を触ると腱の両側が膨らんでいる様ならそれは「むくみ」です。

血流が悪くなると老廃物が溜まり、その部分がむくみます。それにより膨らんでしまうのです。この場合、足の色の変化は感じませんが膨張している様子でさわると弾力が感じられます。

酷くなると押した時の指の跡がくっきり付いてしばらく戻らない程です。靴下の跡が付くようならむくんでいる証拠です。

●運動不足

運動不足の男性

筋肉が付くと太くなるイメージがありますが、それは逆です。

運動をしていないと筋肉が落ちます。すると体の水分を押し出す力が無くなり水分が流れなくなりまたまた老廃物が貯まります。その上座りっぱなし立ちっぱなしの姿勢で長くいると老廃物が重力でどんどん下へ下へ流れてたまっていくのです。

つまり、貯めては流さない、貯めては流さないの一方通行でどんどん足首を太くしてしまうのです。

脚が重いと運動をしなくなりますよね。これで悪循環になってしまっているのです。

太い足首を解消する対処法

様々な事が原因で、象の様な脚になってしまっていたのですね。これは早急に対処しなければ!早速やり方を考えながら実践しましょう。

●むくみを取る方法

・暖める

ゆっくりお風呂に入る女性

冷えは大敵です。血行を良くするために体を暖めましょう。

ゆっくりお風呂につかるのは効果的です。この時、熱い温度ではなくぬるめのお湯で長風呂がおすすめです。

しんから暖まるイメージで、入浴後に汗がダラダラするより体がポカポカしそれがずっと続く暖まり方を目指して下さい。

・ツボ押し

足首のツボ押し

外からの刺激でも暖め、巡りをよくしましょう。

太谿(たいけい)→内側くるぶしのアキレス腱の近くのへこんだ所です。
血行を良くします。

湧泉(ゆうせん)→土踏まずの1番上のへこみから2㎝程下がった所です。
疲れを取ります。

三陰交(さんいんこう)→内側のくるぶしから6㎝程上です。
巡りを良くして生理痛などを含む体調不良の改善をうながします。

これらのツボをやさしく10秒、5回程押すと効果があります。

・ストレッチ~マッサージ

伸ばしたり動かす事で流れをよくしましょう。

マッサージは入浴中にします。ボディーソープなどで体を洗ったら流す前に足先から指の間→足の甲→足の裏→足首とマッサージします。

さする程度で気持ちいい位の強さで大丈夫です。最後にふくらはぎの方へ流します。

ボディーソープやせっけんを使わないと肌を傷めてしまう事もあるので必ず使用してください。

ストレッチは入浴後の体が暖まっている時にします。

これも無理なく気持ちいい程度を目安に柔軟体操の要領でおこないます。体を柔らかくするより、巡りをよくするイメージで。更に血行がよくなり巡りがよくなるでしょう。

●運動

ウォーキングをする女性

筋肉をつけて足のポンプを動かしましょう。

マラソンや筋肉トレーニングは必要ありません。1番効果的なのはウォーキングです。ひと駅歩いてみましょう。エスカレーターやエレベーターを階段にするのもいいです。

生活の中に取り入れやすいかたちで行うのが続けられるポイントです。

●食事改善

土生姜の健康食品作り

体のなかから暖めてみましょう。

冷たいビールで一杯。最高ですね。それからお風呂上がりのアイスや今流行りの朝スムージー。実はどれも体を冷やしてしまうのです。

でも、まったく止めるなんてとてもじゃないけど出来ません。わかります。

そこで普段の食事に暖まる成分を取り入れます。生姜やにんにくはもちろんの事、根菜類や肉を積極的に摂ります。

野菜や魚はそのままだと冷えにつながるので煮たり焼いたり蒸したりと温めるのが鉄則です。

ちなみに白砂糖も体を冷やします。おやつにケーキは冷えるんですね。白砂糖は三温糖に変えたり、体を暖めるナッツ類を使ったおやつに代えたりしてみましょう。

足首痩せを実践してみた効果は?

まず、1番簡単な食事の改善から始めてみました。これは取り組みやすくて出だしとしてはもってこいです。

体が暖まる事で血の巡りがよくなりました。そこにマッサージとストレッチをした事でぐんぐん流れていると感じられます。

私はふくらはぎへ流した後心臓へ戻すイメージでふくらはぎ→鼠径部へとマッサージを続けたのでお腹の辺りまでポカポカになり、腰痛にも効いている感じがあります。そこからゆがみも緩和されるといいです。

1日仕事をするとかかとが痛くて仕方なかったのもかなり軽減されました。

朝起きると脚がスッキリとしています。鏡を見てパンパンな足首に「うわっ」と思わなくなりました(笑)。

 すっきりとした美しい足首の女性

脚が軽いので動く事が億劫にならず、階段を使えています。今まで見た事のないふくらはぎの筋肉を確認出来ました。これが続けばポンプ式でしっかり老廃物を押し流してくれるでしょう。

ちなみにツボ押しは正直効く時と効かない時がありました。これは素人なので、うまく押せていないのかもしれませんが。ただ、単純にとても気持ちが良かったです。リラックス出来て、本来の効果とは違うかたちで効き目がありました。

足首痩せを成功させるポイント

結果、いい効果が得られました。

でも、これらをさぼってしまうと間違いなく元に戻ってしまうでしょう。何よりも続けていく事が1番だと思いました。

そして、続けられる工夫をする事がポイントだと思います。手軽で楽チン、そこにちょっとの努力がポイントです。

【おまけ】○○しながらゲームで更に細く

私は怠け者です。それがこの足の結果なんですが。そこで実践しやすくするために「○○しながらゲーム」をしました。

髪を乾かしている間、お化粧をしている間、洗面台の鏡の前ではつま先立ちをキープしつづけるルールです。

歯磨き中は危ないので逆に座ってしまって、脚を回したり足の甲を伸ばしたりぐっと踏み込んで負荷をかけます。

動作が終わったゲームも終わりで途中で脱落したらゲームオーバー。自分で作ったルールにかなりムキになって結局はまってしまい、お陰な事に今でも続いてやっています。

体の巡りをよくすれば悩みの種の足首がスッキリ。そうすれば同時に体の不調も解消されて調子が良くなり一石二鳥でした。これは誰にでもおすすめできます。

何度も言いますが続ける事が最大のカギです。無理なく、でも毎日どこでもいつでもいつまででも続けてスッキリ素敵な足首で過ごしていきましょう。

ページトップへ戻る