ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

レッグマジックサークルで脚痩せ体験!頑固な下半身太りも解消

更新日: 2017年06月01日
下半身太りを気にする女性

今テレビCMなどで話題のレッグマジックサークルは、下半身太りに効果がある運動器具です。食事制限もいらず、動作も簡単なので、どなたでも無理なく自分のペースでエクササイズを行うことができます。

しかし運動を止めると元の体型に戻ってしまう可能性があるので、痩せた後もできるだけ継続していくことが重要です。

しかし、続けていけば必ず結果が出ますし、痩せるだけでなく健康面でも良い変化が期待できるので、試して損はないエクササイズマシーンです。

ここでは、レッグマジックサークルを実際に利用した著者がその効果や上手な使い方を詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

レッグマジックサークルとは?

私はもともと痩せ型でくびれも少しあり、ウエストには自信があった方でした。しかし、腰から下の下半身はコンプレックスだらけで、ずっと悩んできました。

それに加えて、20代半ばになり代謝も落ちてきたのか、これまではいくら食べても体重に大きな変化はありませんでしたが次第に食べた分だけ体重が増えるようになりました。

体重が増えて悩む

一番ショックだったのは、普段履いていたジーパンがきつく感じるようになり、久しぶりにパンツスーツを着たらパツパツで入らなくなってしまったことです。

このままでは太っていく一方だと焦り始めた時に目にしたのが、テレビのCMで放送されていた「レッグマジックサークル」でした。

レッグマジックサークルは、ウエストや下半身痩せに効果のある運動器具です。モニターの方たちが、レッグマジックサークルを4週間続けた結果見事に痩せた姿を見て、すぐにでも欲しくなりました。

1セットたった1分というお手軽さにも、ズボラな私には非常に魅力的に思えました。

また、私がCMを見た時には、モデルの森泉さんも使用していたので、あんな美脚になれたらいいなという期待も込めて、思い切って注文することにしました。

レッグマジックサークルの使い方

レッグマジックサークルは組み立て式で、女性でも簡単に自分で組み立てることができます。

使い方は簡単で、レッグマジックサークルの円状のステップに乗り、手すりをしっかり握ってそのまま前後左右に脚を動かすだけです。

エクササイズのコツは、おへそは前を向けたまま腰から下だけを動かすようにすることです。それによって、インナーマッスルから鍛えることができます。

脚を動かすパターンとして、ラテラルグライド、ラテラルランジグライド、プリエグライド、クロスグライド、パラレルスキー、パラレルスキーランジ、リードイングライド、リードインランジグライド、サークルグライド、デュアルローテーションなど、たくさんの種類があるので飽きずにエクササイズができます。

ゴムバンドを交換するだけで、負荷の強弱を2段階で調整することもできます。

また、少し組み立て方を変えることで腕立て伏せもできるので、1台で上半身と下半身を鍛えることのできるマシーンになっています。

自分でメニューを組み立てて計画的にエクササイズをしたり、もしくは付属のDVDを参考にしながらトレーニングをしたりすることもできます。

基本的には、自分で運動メニューを決めてトレーニングをしていく形となっています。

早く痩せたいからと最初からハードなメニューを組んでしまうと、きつすぎて続かなかったり体調を崩して、トレーニング自体ができなくなってしまうことにもつながったりするので、安全面からもそれぞれに合った無理のないペースで行うことが大切かと思います。

期待できる効果は?

レッグマジックサークルを使用してエクササイズを続けることで、ウエスト、腰まわり、ヒップ、太もも、ふくらはぎなどの引き締め効果が期待できます。

ウエストや腰回り、脚やせダイエット

特に下半身は部分痩せで最も痩せにくいといっても過言ではないと思うので、この下半身を集中的に鍛えられるマシーンは非常に画期的です。

また、腕立て伏せなどのトレーニングも並行して行えば、二の腕や背中なども効率的にシェイプアップできます。

下半身には、体全体の実に70%もの筋肉が集中していると言われています。

レッグマジックサークルで下半身の筋肉を鍛えることで、代謝もアップして太りにくく痩せやすい体になることと思います。

メリット・デメリットは?

レッグマジックサークルでダイエットをするメリットは、やはり家にいながらにして効果的なエクササイズができるということです。

家ではテレビを見たり、音楽を聴いたりしながら、自分のペースで自由にエクササイズができます。また、好きなときに好きなだけできるので、時間の制約がありません。

そして、私の場合食事制限をしなくても効果を実感できました。

食べたいものを好きなだけ食べられることは、ダイエットをする上でモチベーションの維持や精神的な安定にもつながると思います。

体重計 / ケーキを我慢する女性

逆に注意したい点は、器具の音と場所です。

1戸建ての家ではあまり気にする必要はないかもしれませんが、アパートやマンションなど下の階に他の住人がいる場合は、レッグマジックサークルの下にマットを敷いた方が良いでしょう。

また、組み立てた状態で保管する場合、少し場所を取ってしまうかもしれません。購入の際は、あらかじめ住んでいる環境も考慮に入れて検討することをおすすめします。

ダイエット成功のポイント

レッグマジックサークルで脚痩せダイエットを成功させるポイントは、自分に無理のないペースで、楽しみながらエクササイズすることと、痩せたあともなるべくエクササイズを継続することです。

レッグマジックサークルの利用体験談

さて、実際に私がレッグマジックサークルを使った感想ですが、想像していた以上に下半身に効いている感じがしました。

最初はテレビCMで言っていたように、1セット1分を1日に数回やっていました。それでも、慢性的な運動不足だった私にはハードで、すぐに筋肉痛になりました。

脚の筋肉痛のイメージ

歩いたり階段を上り下りしたりするたびに太ももやおしりの筋肉が痛かったのですが、これは確実に効いている証拠だと思い、逆に頑張って続けようと思いました。

数日続けていると筋肉痛もおさまり、エクササイズにも余裕が出てきたので、付属のDVD を参考にすることにしました。

いくつかメニューがあるのですが、私は「カロリー燃焼エクササイズ」という約10分のメニューを行いました。

それまでは自分のペースでゆっくりと脚を動かしていたのですが、DVDではかなり速いスピードで進むので、最初はついていくのがやっとでした。

そして、それまで連続10分でエクササイズしたことがなかったので、きつくて途中で何度も止めたくなりました。

それでもやっとの思いで10分間のエクササイズを終えたときには、息が上がり汗だくでした。そして、今までにないくらい脚全体がだるく、まるで1㎞走や水泳をしたあとのような感じでした。

しかし気持ちの面では、10分間やりきったという達成感と、こんなにきついのだから脚痩せに絶対効果があるはずだと、とてもすがすがしい気分でした。

DVDのメニューも慣れてきたら、1日に10分×1セットから10分×2セットに増やして、自分の体と相談しながら徐々にレベルアップしていきました。

2週間ほど続けてみると、自分でもわかるぐらいウエストが引き締まってきました。それが嬉しくて、ますますやる気がアップして、楽しくレッグマジックサークルでの運動を続けることができました。

そして、4週間が経ったころには、太ももの変化も実感しました。鏡で見たときや、スキニーのジーパンを履いたときに、「あれ?細くなってる?」と、自画自賛してしまいました。

スリムジーンズを履く女性

効果は脚痩せだけにとどまらず、体調面にも現れました。

私の自宅はアパートで部屋は4階にあり、エレベーターはあるのですが、なんとなく普段は階段を利用していました。

下から上に行くとき、3階までは楽々上れるのですが、あと1階分はダラダラと歩いていました。4階に着くとかなり息切れしていて、おさまるのに数分かかってしまい、いつも運動不足を痛感していました。

しかし、レッグマジックサークルで運動するようになってから、筋力がアップしたのか、一気に4階まで上れるようになり、しかも疲れにくくなったのです。

ダイエットという目的で使い始めて、実際見た目の変化も実感できましたが、それだけではなく健康面も改善されたので、レッグマジックサークルを買って良かったです。

リバウンドについて

約1ヶ月間レッグマジックサークルを続け、実際に脚痩せ効果も実感し満足したため、とりあえずいったんエクササイズを終了することにしました。

しばらくは何もしなくても体型を維持できたのですが、次第に腰回りにまた肉がつき始めました。しかし、「これは誤差の範囲内だ、まだ大丈夫」と、勝手に自己判断をしてそのまま何もしない生活を続けました。

もともと運動するのが面倒だったので、またレッグマジックサークルを再開してきつい思いをするのかと考えると、スタイルよりも何もしない心地よさを優先してしまいました。

そして、だんだん下半身がもとのサイズに近づいてしまったのです。

もう若いときのように、どんなに食べても太らないというわけにはいかないということを突きつけられ、自分自身に対する甘さに腹が立ち、ダイエットを始める前より絶望的な気持ちになってしまいました。

ダイエットのビフォーアフター

しかし、レッグマジックサークルでちゃんと痩せられたことを思い出し、自分を奮い立たせてまた運動を再開すると、再び少しずつシェイプアップしていくことができました。

このことから、たとえ目標のサイズに到達しても、いきなりエクササイズをやめるのではなく、ペースを落として毎日継続することが、レッグマジックサークルでダイエットをする際の注意点だと気づくことができました。

まとめ

小学生の頃から下半身が太いのが悩みで、何をしても痩せないことにいら立ちとあきらめを感じていました。

しかし、レッグマジックサークルは、こんな私の脚ですらも細くすることができたので、下半身太りで悩んでいる方はぜひ一度試してみることをおすすめします。