Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

SIXPADは効果ない?半年使った実際の効果とメリット・デメリットを解説

SIXPAD(シックスパッド)

SIXPADは世界最高峰の研究から導き出されたEMS理論、MTGの独自技術、世界No.1フットボーラーであるクリスティアーノ・ロナウド選手も愛用している優れものです。

SIXPADは、誰でも気軽に筋肉トレーニングができるので、毎日簡単に続けることができます。

最近テレビのCMでよく見かけるようになった人気のSIXPADについて実際に利用している筆者が詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

SIXPAD(シックスパッド)とは

SIXPADとは、気になる部位にジェル状のパッドを貼って電気を流すことで筋肉を動かすものです。

使い方は簡単で、お腹に貼り付けたSIXPADのスイッチを押すだけで電源が入ります。

全部で15段階のトレーニングレベルを選択できるので、体調に合わせてレベルを調整できます。

1日1回を目安に使うのがベストですが、私は2回使っています。朝起きた時と夜ご飯を食べる前に使うと、空腹前に運動したことになるので、より一層カロリー消費効果が高まります。

SIXPADのレベルは15段階(一番強いレベル)にしていますが、そこまで痛みはありません。また、腹筋トレーニングや体幹トレーニングの後にSIXPADを使うと、通常の筋肉トレーニングより効果がありました。

SIXPADを実際に使ってみての効果は?

ダイエット効果を実感する女性

さて、ここからは私の体験談についてお話ししようと思います。

私がSIXPADを使おうと思ったのはあるきっかけでした。

それは、久しぶりに会った友達から「太ったね」と言われたことです。それがすごくショックで、2年間ほどジムに通い続けました。

しかし、もともと継続力のない私にとっては苦痛でしかありませんでした。腹筋をしようと意気込んでも毎日続くことはありません。

むしろ、意気込めば意気込むほどストレスになって、気づけば元の体重よりかなり増えてしまっていたのです。

こんな私でも気軽に毎日続けられるトレーニングはないものかと探していたときに、たまたまテレビのCMで見つけたのが、このSIXPADでした。

最初はこんなもので効果があるのかと、半信半疑でした。そこで実際に体験してみようと思い、スポーツショップに行って使わせてもらいました。

使ってみると、お腹に振動が来てる感じで特に電気特有の痛みは感じませんでした。しかも本体が薄いので、服を上から着れば全然目立つことはありません。

これは普段から使えるかもと思い、2万円以上しましたが思い切って購入しました。

店員の方に売れているのか聞いてみたところ、発売当初はあまり売れてなかったそうですが、体験された方はほぼ満足して購入に至ってるとのことでした。

6ヶ月SIXPADを使った効果

SIXPADを使って6ヶ月が経ったので、その経過についてお話ししたいと思います。

使い始めて1週間後は、ほぼ見た目に変化はありませんでした。ただ、使い終わった後にはお腹周りが少し筋肉痛のような感覚はありました。

2週間後、少し見た目に変化が出てきました。お腹まわりの筋肉に効いてきました。SIXPADのレベルを15段階に上げても痛みを感じなくなりました。

3週間後はおへそのサイドに少し凹みができてきた感じがありました。

4週間後はお腹が引き締まったとと感じました。ズボンを履いたときに、ウエストに少し余裕ができた気がして嬉しかったです。この頃からもっと効果が出る方法はないか考え、食前にSIXPADを使うようになりました。

それから、ずっと使い続けて今ではさらに嬉しい身体の引き締まりを感じています。

久しぶりに会った友達から「変わったね」と言われるくらい、見た目にも変化があったようです。

SIXPADを使う前後の写真を撮っていたのですが、これが前の私なのかと疑うほど見違えてしまいました。

その頃は、お腹に貼る分だけしか購入していなかったのですが、効果絶大だったので、その他のパーツも購入しました。

全身にSIXPADを貼ってみると、全身がピクピク動いていて、あのテレビのCMのクリスティアーノ・ロナウドのような動きを実体験することができます。

各部位ごとにレベルの調整ができるので、この部位はもっと鍛えたいとか、この部位は筋肉痛だから少し弱めにしようとか、自分で自由に調整できるので、自分で筋肉トレーニングをするより安全に鍛えることができます。

また、全身をバランスよく鍛えられるので、全体的に引き締まった体を目指すこともできます。

はじめから全部セットで購入すると安くなるので、これから購入を検討されている方にはまとめ買いをお勧めします。

SIXPADのメリットとデメリット

さて、ここからはメリットとデメリットについてお話ししようと思います。

まずメリットは5つあります。

1つ目は忙しいときでもSIXPADを貼るだけで腹筋を刺激できるということです。

私は家事も仕事もしているので、正直運動する時間がほとんど取れません。

家事をしながらSIXPAD、仕事をしながらSIXPADと、場所や時間を選ばないので良いと思います。

2つ目は本体が薄いので、服の下に貼っていても目立たないことです。突然家に訪問者が来ても、SIXPADをつけてることがばれずに済みます。

3つ目は、収納が簡単なことです。

ジェルパッドを専用の板にくっつけて、チャックのついた袋に入れるだけです。収納スペースも取らないので、本棚にしまうこともできます。

持ち運びも楽ちんなので、よく旅先に持って行ってます。荷物もかさばることがないのでオススメです。

4つ目は、常にダイエットに対する意識を持ち続けることができます。

SIXPADは決して安価なものではないので、購入したからには痩せようという気持ちになります。

毎日お腹に貼るので、この効果を存分に発揮できるように運動をしようとか、食事の量に気をつけようとか思うようになりました。

5つ目は、効果が出るということです。

あまり食事の量は今までと変わらなかったのですが、このSIXPADを使い始めて腹筋の収縮運動を継続することで、少しずつ引き締まりを感じたのは何よりも嬉しいことです。

クリスティアーノ・ロナウドのようなバッキバキの腹筋まではいきませんが、ポヨポヨのお腹からは卒業できたと思います。

長年太ったせいで履けなかったズボンが履けた時は、本当に感動しました。

次にデメリットについてですが、3つあります。

1つ目は、電池の消費が激しいことです。

レベルを15段階で使うと10~15回で電池の交換をしなくてはなりません。ボタン電池は1個250円くらいするので、コストがかかってしまいます。しかし、Amazonなどの安いところで購入すれば、少しはコストが抑えられるかもしれません。

2つ目は使い続けるとジェルパッドがはがれやすくなってしまいます。

消耗品なので仕方がないのですが、SIXPADをお腹に密着させるための専用のベルトも付属品に含まれているのでそれを使えば、ジェルパッドを購入せずに使えます。

3つ目は価格が高いことです。

購入する際に、どこが安く売っているのか調べたのですがどこもほぼ変わりません。全てのパーツを揃えると10万円以上するので、誰でも手軽に買えるものではなさそうです(パーツ毎の値段は下記から公式サイトでご確認ください)。

公式サイト

SIXPAD(シックスパッド)

終わりに

最後に、このSIXPADを使ってみての感想ですが、総合的に買ってよかったと思います。

自分だけの力ではここまで引き締まった体は手に入れることができなかったと思うし、毎日のトレーニングで使い続けることでちょっとずつですが体に変化も表れてきて、毎日が楽しくなりました。

初めは電気を筋肉に流すと聞いて痛いのではないかと思っていましたが、その痛みも全くないし、むしろ筋肉トレーニングをしているのかなと思うような感覚です。

使い続けると筋肉痛にもならないので、次の日に支障が出ることもありませんので、安心して使うことができます。

これからも、このSIXPADを使って毎日の少しずつの変化を楽しみたいと思っています。なかなかダイエットが続かない人に、ぜひオススメの商品です。

ページトップへ戻る