ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ぺこが実践したダイエット方法【食事制限・足マッサージ・運動】

更新日: 2017年06月02日
炭水化物抜き&レコーディングダイエットのイメージ

今や見ない日はないというほど、ひっぱりだこのぺことりゅうちぇる。
ぺこといえばりゅうちぇるの結婚相手として知られています。

以前はりゅうちぇるのキャラクターに合わせて、ぺこ自身のキャラクターを偽っていたそう。そのストレスで一時期は10キロ太ったそうです。

でも今はすっきりしていてとても可愛いですよね。そんなぺこのダイエット方法について調べてみました。

スポンサーリンク

ぺこが実践するぺこ流ダイエットとは?

ぺこついて

ぺことは、日本のファッションモデルです。

本名は比嘉 哲子(ひが てつこ)で、りゅうちぇるの結婚相手としても知られています。

読者モデルとしても知られていますが、元々は吉本ガールズユニット「つぼみ」に所属していたという経歴もあります。

imstagramのフォロワーの多さでも知られていますね。

ぺこが実践した食事制限とは?

7時を指す時計

遅くても19:00以降は何も食べない

最低19:00ということなので、ぺこは18:00には食べ終わるようにしていたそうです。

ただ仕事の事情などで、19:00までに食事にありつけないということも起こり得ますよね。そんな時はつらくても、お茶や水を飲んで紛らわせるそうです。

明日の朝ごはんのことを考えて、早く寝るなどもしていたそうです。
気合が必要ですね。

炭水化物は食べない

炭水化物ダイエット イメージ

お米やスナック菓子、パンや麺類もプライベートでは一切口にしなかったそうです。

ぺこ自身はお米が大好きで我慢するのは絶対無理だと思っていたそうですが、1~2週間頑張って我慢すると食べたい欲がなくなるとのこと。

自身が肉も大好きな為、お肉は気にせず食べられることがハッピーだったようです。

また、ダイエット開始から1~2週間はお肉もコンビニ等で売られているサラダチキンを徹底して食べていたそう。

朝からハンバーグを食べるなんてこともあったようです。

お肉は毎日食べるけれど、お米は我慢するといったように、ストレスがたまらないように工夫していたようです。

関連記事

炭水化物ダイエットまとめ!3つの炭水化物をコントロールする方法とは?

ぺこが実践する運動とは?

無理せずできる範囲で運動

仕事終わりなど、無理のない範囲でジムにも行くそうです。

本人は運動が大嫌いだそうで、毎日やるなどと決めているわけではないようです。

寝る前に腹筋をすることもあるようです。

あくまでも気が向いたら行うという程度であり、自分を縛らないようにしていることがポイントのようです。

毎晩必ず足マッサージ

太もものセルライト除去マッサージ

足マッサージを寝る前に必ずやっているそうです。

手をグーにして下から上へと流したり、雑巾絞りのような方法をしているとのこと。

関連記事

足やせに効果的なかっさマッサージのやり方【1日3分でむくみ解消】

ぺこが実践したそのほかダイエット方法とは?

毎日体重をはかって記録する

体重計に乗る人

体重減るのが目に見えて、うれしさを感じることから測っていたとのこと。

毎日記録して体重が減ると褒めてくれるアプリを使っていたようで、褒めてくれることで毎日体重を測るのが楽しくなったそうです。

毎日食べたものをメモする

食べたものをメモする手元

毎晩体重と食べたものをマネージャーさんに送るといったこともしていたようです。

誰かに毎日知らせるということを、ぺこ自身もおすすめしています。

関連記事

レコーディングダイエットは面倒?簡単で太らない正しいやり方を実践者が解説

ペコ流ダイエットを実践した人の声

炭水化物抜きには効果絶大だとする声が多いです。また、5kg減ったなど大幅な減量に成功したという声が多いのが炭水化物抜きの特徴です。

ただ反動で生理が止まったり体調を崩すとの声もあるので注意が必要です。

足のマッサージはむくみが取れてすっきりするとの声も多くありますが、体重はほとんど変わらないとのこと。

体重や食べたものを記録するレコーディングダイエットは、続けると無理なく痩せられるとの声が多く聞かれます。

ぺこ流ダイエットのメリットとデメリット

メリットは確実に結果が出せるという点でしょう。
ぺこ自身が公言しているように、大幅に痩せることも可能です。

どうしても、すぐに結果を出したい時に、確実に大きく結果を出すことが出来るというのはとても大きなメリットです。

また、お肉や野菜は好きなだけたくさん食べられるという点も、お肉好きには大きいメリットになると思います。

肉料理

ダイエット中なのにお腹いっぱい食べられるので、ストレスがたまりにくいという点もこのダイエットのメリットですね。

デメリットとしては、普段から炭水化物が好きな方からすると挫折しやすい点にあります。

好きな食べ物を全く食べないダイエットになるので、ストレスが溜まってしまいます。

我慢した反動で反対にものすごく食べてしまう、と事が起こりやすいことがデメリットです。

ストレスをいかに溜めないようにするかがポイントになってきますね。

リバウンドしてしまっては元も子もありません。

リバウンドしてショックを受ける女性

また19:00以降食べないと決めてしまうと、仕事でどうしても19:00を過ぎてしまうという方にとってはハードルが高くなってしまうという点もデメリットになってしまいます。

また、炭水化物を食べないと、糖質が足りなくなり頭が働かないといったケースに陥る場合があるのもデメリットです。

ぺこ流ダイエットでのダイエット効果

ペコ自身は8kgのダイエットに成功しています。

毎晩足をマッサージしていることで、足が一番痩せたと言われているとのこと。

全体的にすっきりして、見た目からもはっきり痩せたことがわかります。

twitterやinstagramなどでファンの方からもよく「痩せた」と言われていますね。

ぺこ流ダイエットを体験して実感した効果

私自身が19:00以降食べないというのを実践したところ、はじめは気合いも入っていますし、こなせます。

ですが、炭水化物なしで夜ご飯を済ませてしまうと、その場ではお腹がいっぱいになれても、寝る前にはお腹がすきます。

空腹でお腹が鳴るクマ

これが何日も続くと、お腹がすいて眠れなくなったり、寝ても早く起きすぎてしまったりします。

炭水化物を抜くと、頭が上手く回らなくなって、やる気も起こらなくなっていったので、徹底してやるのは私には難しいという印象でした。

とはいえ、お菓子など炭水化物を食べ過ぎている時にやると、すっきりして気分が良くなったという体感もあります。

夜ごはんだけ炭水化物抜きにする、くらいをたまに続けるくらいがベストかなと個人的には感じました。

そんな状態なので完全に抜くことはおろか、たまに出来るときに炭水化物を抜くことしか出来ませんでしたが、それでも結果的には人から「痩せたね」と言われるレベルまでもっていくことが出来ました。

体重計に乗る女性

効果はすごく高いと思います。

足のマッサージは全く向いておらず、3日坊主になりました。

もともとストレッチなどの習慣もなかったので、かなり意識しないとマッサージに取り掛かることが出来なかったです。

マッサージで細くなるという具体的なイメージをしっかり持てていなかった為に、さらに行動に移しにくかったせいかもしれません。

まずは、マッサージを続けられるよう、習慣化する努力が必要でした。
ただ、マッサージした翌日に少し足が軽くなるような感覚はありました。

ぺこ流ダイエットを実践した人たちの効果

炭水化物を完全に抜くのは困難だとする口コミが多いです。

ただ自分にできる限りで炭水化物を抜いて、効果が出た人は多いようです。
7kg痩せた、という声も聞かれます。

また、自宅でも気軽に取り組めるマッサージは実践している人も多く、むくみが取れたとの声が多くあります。

成功の幅に個人差はあっても、結果を出せている人がよく見られます。

失敗したという声はあまり聞かれないので、効果が高いと言えるのではないでしょうか。

まとめ

ぺこ自身は、ダイエットをゲーム感覚で行っていたそうです。

あせらないで少しずつ痩せるつもりというスタンスで、少しでも減っていたら自分を褒めてあげることが良いのだそうです。

ただ、あくまでもこれは自身のやり方であって、自分に一番合ったやり方を見つけるのも大事だとぺこは言っています。

ぺこ流ダイエットと、自分に合ったやり方を合わせてみることで、もっとよりよいダイエット法を導き出せるかもしれませんね。