Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

コルギは危険?エステに2年間通った顔やせ効果

エステ、韓国コルギ

人の印象を大きく左右する顔。体は痩せているのに顔はまるまるしている人や、反対に体はぽっちゃりなのに顔は小さくて痩せている人もいますよね。

女性の多くは小顔に憧れるのではないでしょうか。

筆者にとっても顔の大きさは長年の悩みで、小さくする為いろいろな方法を試してきました。今回は顔やせに効果のある食べ物とコルギについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

1. 顔太りの理由と顔やせに繋がる食べ物

顔のお肉が気になる女性

コルギの話の前に、顔太りの理由とまずは毎日の生活で見直せる食べ物の話をします。

そもそも顔に脂肪がつきやすい人と、そうでない人はどのような違いがあるのでしょうか?

まず考えられる原因の一つが、老廃物の停滞です。リンパの流れが滞ると、老廃物が排出されずに顔が凝り固まっていきます。老廃物が溜まると血行も悪くなるので、脂肪を溜め込みやすくなります。

次にむくみです。

余分な水分を溜め込むと、むくみが生じ、太ったような印象を与えます。

むくみの原因は塩分やアルコールの取りすぎ、運動不足など汗をかかない生活を送っていることなどが挙げられます。

つまり、老廃物とむくみの解消が顔やせに繋がるというわけです。

まずデトックス効果のある食生活をする事で老廃物をためない顔作りを心がけましょう。

ではどのような食べ物がデトックス効果が期待できるのでしょう?

トマトやほうれん草、ブロッコリーなどの緑黄色野菜やぶり、さんま、さばなどの青魚、海草類、にんにく、玉ねぎ、りんご、レモン、クレソン、玄米、しじみなどの食べ物が良いといわれています。

デトックス効果を期待できる食べ物には、ビタミンなどの栄養が豊富に含まれており、食物繊維を多く摂取できる食材が多くあります。
これらの成分は溜まった毒素を排出してくれる働きを期待できますので、積極的に食事に取り入れましょう。

またスムージーにすると多くの種類と量を一気に摂取する事ができるのでおすすめです。

逆にむくみを促進させてしまう食べ物は、梅干し、漬け物、ラーメン、みそ汁、かまぼこなどの練り物、ハムなどの加工品です。
これらの食べ物は全て塩分が高いという共通点があります。

塩分の高いものを摂取すると、脳が体内の塩分濃度を下げようと水分を取り込むよう指示します。結果余計な水分を溜め込んでしまい、むくみにつながるのです。

上にあげた食べ物の他にも、しょっぱいと感じるものには注意をし、出来るだけ控える様にしましょう。

2. 韓国発!顔やせに効く韓流マッサージ「コルギ」

コルギを受ける女性

長年顔の大きさに悩んだ筆者が試した顔やせ方法はコルギです。

2年前ネットで顔やせに関して検索していく中で、このコルギという方法を知りました。

コルギとは美容大国韓国で生まれた民間療法で、もともと婦人科系の病気で悩む人々のために開発された療法でした。

婦人科系の病気に効果があるだけではなく、その美容効果がスゴイ!と女性たちの間で話題を呼びます。

現在ではコルギによる小顔や美脚の効果が注目されるようになり、日本でも多くのコルギ専門的がオープンしています。

芸能人では西内まりやさんや道端カレンさん、IKKOさんなどがコルギを実践されています。

通常の美容マッサージやリンパマッサージでは皮膚や筋肉を刺激して、血流を良くしていき、肌や患部を引き締めます。

一方コルギは、骨に圧を加えて動かし皮膚と骨の間にある血管やリンパ管を刺激して血流をアップさせます。

コルギは骨を動かしてたまった老廃物を排出し、さらにむくみやたるみ、シワも改善していきます。

こうして、顔は小さく美しくなり、脚などにほどこせば細くキレイな形になるのです。

コルギの施術は、老廃物がたまっていると痛みを伴いますが、即効性が高く、効果の持続性も高いことから多くの女性から絶大な人気を誇る美容法となっています。

2-1.銀座でコルギ体験!本当に顔が小さくなった

顔の変化に鏡を見て驚く女性

コルギの存在を知った筆者は体験談をネットでチェックし、痛みを伴う施術という事にビビりながらも、ホットペッパーでお店を探し予約を入れました。

数あるお店の中から銀座にある店舗を選びました。雑居ビルの中にあるとは思えないくらいかわいい内装でボサノバ系の音楽が流れた素敵なお店です。

お店に入ると個室に通され、渡されたバスタオル1枚になる様促されます。

「え?コルギって顔じゃないの?」と思った方もいるでしょう。

コルギは顔の施術前に背中やデコルテのマッサージをし、リンパの流れを良くした方がより高い効果が得られるのです。特に鎖骨は体中のリンパ節から老廃物が集まってくるところでしっかり流してあげる事が重要。

人によっては背中やデコルテのマッサージは気持ちよく受ける事ができるという人もいますが、筆者はデスクワークをしており、凝り固まった体で受けたので痛くてしょうがありませんでした。

クレンジングをしてもらい、とうとう顔の施術に入ります。

おでこから始まり、頬やエラ、目の回り、鼻の横など押されます。

初めて受けたときは全てが痛くて「痛い?」と言ってしまうのですが、マッサージ師さんによると老廃物の多い人ほどこの痛みを強く感じてしまうが、力は全然入れていないのだそう。

そういえば予約する時見たネットの広告も、すごく痛そうな顔をした女性の写真だったな~なんて考えながら苦笑い状態です。特に頬骨が痛くて顔が勝手に逃げてしまいました。

最後にパックをしてもらい終了となりますが、鏡を見てみると顔が真っ赤!顔が赤くなっているのは老廃物が反応している証拠だそうです。

痛みに耐えたかいもあって個人的には顔が小さくなったと感じました。1回は受けてみても損は無いと思いますので、おすすめです。

2-2.コルギって危険なの?

顔の骨を手で動かす事で頭のバランスが崩れ大変な事になるという理由からコルギは危険という噂もあります。

しかし、実際は骨の近くにあるリンパに溜まった老廃物を流していくマッサージになりますので、危険性はないそうです。

また筆者は12ヶ月毎月通って青あざが出来た事や頭痛、吐き気がした事は一度もありません。

ただ施術してくれる人によっては力加減や施術方法に差がありますので、痛すぎる場合には我慢せずに申告しましょう。

2-3. コルギのメリット&デメリット

コルギの施術料金は60分で約1万円と若干高く感じてしまうところがデメリットでしょう。

そしてなんと言っても痛みに耐えられるかがポイント

普段感じる事のない痛みに耐える事となりますが、筆者は大好きなミランダカーの顔を思い浮かべながら自分もこうなるんだ!と耐え抜きました。

12ヶ月通った結果、コルギに効果はあると感じました。

そして何回か通っていれば流れややり方を覚え、自分でも実践できる様になるという事は大きなメリットです。

一度自分の技術にしてしまえば、お金をかけずにセルフケアが出来るようになりますから。

小顔マッサージする女性

また筆者のようにずぼらで面倒くさがりな性格の人でも、定期的に通う事でモチベーションがあがります。

すると自宅でのケアも継続できる様になり、そのうち毎日の習慣となります。

まとめ

顔やせを成功させるポイントは、「 顔に老廃物をためない食生活を心がける」「 モチベーションをキープし毎日セルフマッサージを続ける事」です。

ふっくら柔らかな触りたくなる頬は女子の大切な武器。でも微笑むと目がなくなるほどの頬肉や、大笑いすると二重あごになっちゃうほどの顔肉は要らないですよね。

顔やせのポイントは短時間でもとにかく毎日マッサージを続ける事です。

筆者はコルギやセルフの顔やせマッサージを2年以上続けた結果、個人的に満足のいく成果が得られ、嫌いだった顔が膨張して見える写真も好きになりました。

顔やせは体痩せのダイエットと違い激しく体を動かす必要も無いし、寝っころがってテレビも見ながらでも出来てしまうので継続しやすいです。

大切なのはモチベーションを持続させる事。ただ漠然と行うのではなく、こんな顔になりたい!キレイになったら思い切ってあの人をデートに誘ってみよう!など明確な目標を持つ事をおすすめします。

ページトップへ戻る