ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

10年以上「顔痩せ」を追及した筆者が、整形やエステを含む11の方法の効果を紹介

更新日: 2017年06月02日
美顔ローラーを持つ女性

「もう少し顔が小さかったら」そう思ったことがある女性は多いはずです。私もその一人で丸顔がコンプレックスでした。

ダイエットをしたら多少は細く見えます。しかし、1番最後に痩せて、1番最初に太るのが顔だという人も多いでしょう。

ダイエットしなくても顔痩せできないか、更にお金もダウンタイムもあまりかからないものはないか、10年以上かけてあれこれ試した顔痩せの結果をまとめてみました。

スポンサーリンク

基本の顔痩せの方法~気軽にできる編~

まずはむくみをとる

「顔のお肉が気になる!」でも実はそれ、脂肪ではないかもしれません。正体は「むくみ」です。

  • 鏡を見る度に顔の輪郭が若干違う。
  • 朝一の顔がいつもパンパン。

気になったことがある方がほとんどではないでしょうか。
むくみの原因と解消法を紹介します。

リンパマッサージ

リンパマッサージ

特に女性は、筋肉量、冷え、皮膚の柔らかさ等の理由から血行不良が起こりやすく、むくみの原因になっています。血流を良くして対策をしましょう。

湯船に浸かりながらの「リンパマッサージ」がお勧めです。

コロコロでも良いですが、できればマッサージクリームをたっぷり塗ってハンドマッサージをしてください。

目の下や頬の下のくぼみに指を滑らせたり、頬肉を持ち上げたりすることで、毛穴も引き締まりお肌がきれいになるからです。 

「カリウム」を積極的に摂取

カリウム

塩分やアルコールを摂取しすぎた後や暴飲暴食後もむくみます。

我慢しすぎてストレスを溜めるのも体に悪いので、「カリウム」を積極的に摂取するよう心がけましょう。

体内に過剰にある塩分を排出してくれる栄養素で利尿作用もあります。

アボカド・バナナ・プルーン・ほうれん草・納豆・わかめ・あおさ等にカリウムが多く含まれています。

また、「Vita Coco(ビタココ)」ドリンクはカリウムが多く、すっきりとした味で飲みやすくおすすめです。

表情筋を鍛える

全身のダイエットをする時は筋トレも意識するはずなのに、顔痩せ=筋トレには少し違和感を覚えますよね。

事実、日常で無意識に使われている表情筋は全体の30%ほどなのです。意識して鍛えることで、たるみのないすっきりとした顔に変わっていくはずです。

PAO

ReFa、SIXPAD、クリスティアーノ・ロナウド等で有名な株式会社MTGの表情筋を刺激するグッズです。

表情筋を鍛える為の器具は珍しい為おすすめです。たるみの原因となる5つの筋肉に注目し、それらを鍛えることで顔が引き締まります。

マウスピースをくわえて首を振るだけですが、初めは難しいと感じる人もいるようです。コツを覚えたらすぐに慣れます。筋肉を意識して振りましょう。

舌回し

舌を出す若い女性

お金や時間をかけたくないのであれば「舌回し」をしてみてください。

口を閉じた状態で舌を歯茎にそってぐるりと動かすだけ。

まずは左右20回ずつ・朝晩やってみましょう。

簡単ですが本気でやると結構辛くなってきます。しかし数日で効果がでるのでモチベーションがあがり、続けられます。

関連記事

顔痩せの方法!小顔に効果的なむくみ予防と舌回し運動

体験談~お金・時間がかかる編~

ベーシックな顔痩せ方法の他に、丸顔・肉厚な私は10年間様々な方法にチャレンジしてきました。

低価格~高価格なものまで。おすすめ度が低い順からメリット・デメリットを含めて紹介します。

エステ

小顔エステ

ホットペッパービューティーでよく見かける「小顔エステ」。体験・低価格で色々なお店に足を運びました。

結果、当日中と翌日は効果が見られるのですが、徐々に元に戻ります。

家でマッサージをしているのと変わらず、むしろ、毎日短時間でも続けた方が効果は持続すると思い行かなくなりました。

癒し効果はあるので、ストレス解消や肌質改善目的に行くのはいいと思います。

骨気(コルギ)

コルギを受ける女性

一時期流行った骨気です。

一般的なエステ(リンパマッサージ)とは違い、骨と筋肉にアプローチする美容大国・韓国式マッサージです。

新大久保“Beauty Salon SUN”にて50分5000円で施術をしてもらいましたが、とても痛かったです。

「こんなに顔を押して大丈夫なの!?」と心配になるくらいです。施術後はすっきりしましたが、気持ち良くないので1度で止めました。

しかし、友人が月2~4回・1回2万円程する骨気に通うこと半年、顔がほっそりして見えました。(それから何もせず3年経ち、元通りに…)

関連記事

韓国式コルギで効果的に小顔矯正する方法

美顔鍼

美顔鍼をうける女性

即効・劇的な顔痩せ効果はないのですが、顔がすっきりして表情が明るくなります。

東京・東府中“ながれぼし鍼灸整骨院”にて5回分15000円の券を買い、月に2~3回半年以上通いました。私は34本でしたが鍼の数やオプションで値段は変わります。

一本ずつ「プスッ、プスッ」とさされるのですが、痛くなく、不思議と心地よかったです。

初回は2箇所内出血をしたのですが、点なので目立たず化粧で隠れました。毛穴が引き締まる効果もあります。

引っ越しをしてしまい、通えなくなったのですが、是非またやりたい美容法です。

カーボメット(美容整形)

刺しても痛くないほどの細い針を顔に刺し、炭酸ガスを注入します。血液中の酸素を増やすことで、新陳代謝がよくなり脂肪を分解・燃焼させるという方法です。

西新宿“新宿中央クリニック”にて1回(20分位)15000円(両頬とフェイスライン)で12回行きました。

メイクは落とさず、クリニックに行って寝ているだけなので楽です。

ガスが注入された違和感はありますが、痛みはありません。また、ダウンタイムはないと書かれているケースが多いですが、3~4時間は輪郭が一回り大きくなりリスみたいになります。気になる人はマスクを持って行った方がいいと思います。

肝心な効果は、友人が数人気付く程度。ダイエットせずに顔痩せができましたが、通うのを止めて暫くしたら元に戻りました。

費用対効果を考えた結果、あまりお勧めできません。

BNLS注射(美容整形)

美容注射を受ける女性

カーボメットよりダウンタイム・費用が高かったですが効果はありました。

脂肪を溶解できるという薬剤を注射で頬・フェイスラインに打ちました。

薬剤には植物由来の成分が多く、むくみを抑える成分も入っている為、体に負担があまりなく、従来の脂肪溶解注射よりも腫れ・痛みが少ないというところに魅かれました。

立川の湘南美容外科で1本7000円程度。初めは両頬に1本ずつ打ちましたが徐々に増やしていき、両頬に2~3本ずつとフェイスラインに3~4本の計6本にしました。1週間~1ヶ月に1度です。

今まで色々と試しているので抵抗はなく痛みもありませんでしたが、腫れが少ないとはいえ、ダウンタイムはありました。

平日に仕事をしていたので、金曜日の夜に打ち、土日は人に会わず、月曜日に会社に行くというのを繰り返していました。

体験談の中には、打った日はよくマッサージするとよい、と書かれている場合がありますが、ドクターに聞いたところ、何もせず安静にするのが1番とのことでしたのでお気をつけください。

ボトックス注射(美容整形)

ボトックス注射のイメージ

BNLS注射と同時に打っていました。脂肪を燃焼させるタイプの注射ではありません。筋肉を委縮させる働きがあります。

私の場合は、脂肪もあり、筋肉(エラ)も多少あったので同時に打つことでかなり効果がありました。

ボトックスの薬剤は低価格か高価格か選択ができたのですが、厚生労働省が承認しているというアラガン社のもの(高価格)にしました。

1箇所9000円で左右に1本ずつ打ちました。

頻度はBNLSと比べるととても低く、人にもよるようですが、3~5ヶ月に1度打っていました。

1度に注入する薬剤が少ないのもある為か、ボトックスだけでは腫れず、ダウンタイムがなかったです。

バッカルファット除去(美容整形)

頬の深いところにある脂肪の塊をバッカルファットと言います。

仕事がある為、なるべくタウンタイムの少ないものを選んで小顔痩せを目指していましたが、費用がかかるだけで結局どれも続けないことには元に戻ってしまうことから、ついに除去手術を受けることにしました。バッカルファット除去手術です。

ずばり27万円。安すぎず高すぎず中間価格なクリニックを選びました。池袋の“THE MEDICAL SALOM”です。

手術は30分程。麻酔を打つので全く痛くないのですが、意識はある為、少し気持ち悪かったです。口の中を5ミリ程切開して、脂肪の塊をぐりぐり取り出されました。

ダウンタイムについては、“メイクは当日から可能・あまり腫れない・3日程で通常の生活に戻れる”等と書いてあることが多いですが、違いました。

7日間休みを取っていたのですが、更に5日はマスクをしていました。個人差があるとは思いますが、今までで一番腫れました。

カウンセリング時に「不自然な程脂肪をとらないでほしい」と念を押して言っていた為、丁度よい仕上がりになりました。

バッカルファットを取り過ぎてしまうと、頬がこけすぎて、老けて見える人もいるようなのでドクターときちんと話し合って下さい。

ダウンタイム・費用共に1番かかりましたが、太っても以前程顔の大きさが気にならなくなったので、早く手術をしていたら良かったと思いました。

【顔痩せ成功のポイント】

  • 地道に毎日コツコツと家でマッサージをする
  • 腹をくくりお金で解決する

まとめ

顔の大きさ・肉質・骨格は人それぞれ違います。その為、顔痩せの方法も合う・合わないがあるのは当然で、私は納得のいく方法に辿り着くまで長い時間を要しました。

結局辿り着いたのはお金もダウンタイムも必要なものでしたが、チャレンジしてみないと分からないことだったので後悔はしていません。

是非この記事を参考に“美”を手に入れる為、日々工夫をしてみてください。