Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

フォースコリーの正しい飲み方でのダイエット効果と副作用について

サプリメントを飲む女性

数年前までドラッグストアのダイエットコーナには、瓶に入ったダイエット用の怪しげな薬や排便を促すお茶なるものが主に並んでいたものです。最近になって、袋状のパッケージに入ったお手軽感のあるサプリメントが急激に増えてきました。

今回はそんな中でも利用者数や口コミ評価が多く見られるサプリメントフォースコリーを、その効果から実際に使ってみた感想、そして副作用についてやオススメの飲み方まで余すところなくご紹介していきます。

スポンサーリンク

DHCのフォースコリーとは?

フォースコリーとは、DHCから発売されているメリハリをサポートしてくれるサプリメントです。お笑い芸人のバナナマンの日村さんがイメージキャラクターを務めていることでも有名ではないでしょうか。

食べるのが大好きだけど運動はしたくない、けどスリムボディになりたいという人向けに作られた、「メリハリダイエットをサポート」するサプリメントです。

錠剤タイプで摂取量は1日2錠~4錠、30日分を毎日4錠飲んでいると1ヶ月2900円以上の出費になる計算で、ドラッグストアで気軽に購入できるサプリメントの中では若干割高なものになります。

ドラッグストア

また、DHCフォースコリーの公式販売ページには「DHCダイエット相談室」への電話番号が記載されており、思うように痩せられない人やサプリメントの飲み方を知りたい人のために、管理栄養士を始めとした専門スタッフに相談に乗ってもらえるサービスが実施されているのも特徴的です。

専門家のアドバイスを聞きながらサプリメントでダイエットの補助ができるのは非常に心強いですよね。では、そんなフォースコリーには一体どんな効果があるのかを見ていきましょう。

フォースコリーの効果

DHCフォースコリー公式販売ページの内容によれば、「除脂肪体重(LBM)※に着目した「コレウスフォルスコリ」を主成分としたサプリメント」で、健康的にダイエットをしたい方、スリムな体をキープしたい方をサポートする効果があるようです。

※除脂肪体重とは、体重において体脂肪以外の筋肉・骨・内蔵等を含む総重量のことを言います。

ダイエットの際にLBMごと下がってしまうと代謝も落ちてしまうため、フォースコリーは体脂肪のみの燃焼に着目し開発されたものとなります。

体脂肪

そのため、フォースコリーは運動系ダイエットとの併用を推奨しており、軽い運動とフォースコリーを並行して行くことによってより効果の実感を期待できるようです。

これに関してはどんなサプリメントも同じ理屈が言えるとは思いますが、代謝を落とさないことを前提としている点が、他のサプリメントと違うところです。

口コミでの評価は?

では、実際にフォースコリーを使用してきた人たちの口コミでの評価はどんなものでしょうか。「痩せた」と言っている人と「痩せない」と言っている人がおり、痩せるかどうかに関しては賛否両論のようです。

運動系ダイエットを並行した際の効果についてはほとんど口コミされておらず、とにかく書かれているのはスッキリ感などに関するものがほとんどでした。

その他の口コミ内容は「変化がまったくなかった」というものになります。体質的に合う合わないがあるようですね。

著者のフォースコリー体験談

まず20日間分のフォースコリーを購入し、1日4錠を毎日摂取し、それを約半年間続けてみました。

実際に使用してみた感想としては、私には合っていたようです。

半年間、フォースコリーを毎日4錠ずつ摂取、そして1日1時間ほどのウォーキングを並行して行った結果、約6キロの減量に成功しました。

 ダイエットに成功した女性

食べる量を減らさなくていいといううたい文句のため、この間は夜食にカップラーメン等も食べていたのですが、リバウンドが起こることも特にはなく、順調に体重は減っていきました。

しかしながら、胃腸の弱い体質の人にはあまりオススメできないというのも率直な感想のひとつです。

このサプリメントは1日の最大摂取量が4錠までとされているので、例えば、もし下痢などの症状が出てしまう人は1日1・2錠の摂取で試してみるというのもひとつの手段かもしれません。

フォースコリーの副作用や危険性

フォースコリーの副作用並びに危険性に関しては、ずっと述べているとおり「胃腸が緩くなる」ことがあるという点になります。

口コミでの評価でも多くの人が「お腹を壊した」「下痢をした」との報告をされているので、胃腸の弱い人はフォースコリーは使う際は気をつけましょう。

お腹を壊した女性

もうひとつの副作用はおならです。おならの回数が増える上に、そのおならがとても臭くなる人もいるということです。

ダイエット成功のポイント

まず、どのサプリメントでも言える成功のポイントは、運動系ダイエットと並行して行うことと言えます。

脂肪を燃焼する機会を増やせば格段に効果が出やすくなります。

運動といっても毎日何キロもジョギングするとか、何十回ずつの腹筋や腕立て伏せをするとか、そういったハードなことまでする必要はないでしょう。

ウォーキングをする女性

1日30分だけウォーキングの時間を作る、エレベーターではなくてなるべく階段を使う、歩きで行ける場所は車やバスは使わずに歩きで行くなど、ちょっとした場面で体を動かす頻度を増やすだけで大分効果が違ってくるはずです。

また、フォースコリーはお腹が緩くなる人もいるようなので、その摂取量を調整することで上手く整えられれば下痢をしてしまうなどの心配事も回避できるでしょう。

1日1錠だけ摂取して、ウォーキングダイエットの補助として利用するなど、摂取量を工夫するだけで副作用を回避しながらフォースコリーをダイエット中の補助として利用できます。

まとめ

昨今ではダイエットを補助するサプリメントはドラッグストアで何種類も販売されており、簡単に入手することが可能です。

DHCフォースコリーを利用してのダイエットは既に多くの人が実践しており口コミ情報も豊富にあります。

ダイエット中のサポートに効果はあるようなので、気になる方は一度試してみる価値のあるサプリメントと言えるでしょう。

しかしながら、ダイエットを補助するサプリメントには胃腸系の副作用のあるものが多く見受けられます。まずは自分の体質に合ったものかを少しずつ摂取して確認してみることをおすすめします。

ページトップへ戻る