Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

7日間脂肪燃焼スープダイエット体験談!やり方と効果を詳しく解説

ミネストローネ

話題の脂肪燃焼スープダイエット!実際に病院などでも用いられていた「安全に急速な減量」法です。

やり方は簡単!脂肪燃焼スープを作って食べるだけ!しかもこのスープは野菜をたっぷり食べることができるから健康的で、身体の内側から綺麗になれるもの!7日間の短期集中で決められた食生活をすると個人差はありますが、1~6㎏の減量に成功します。

スープの量に制限はないので、私はお腹が空いたら飲み、1週間で3㎏の減量に成功しました!実際ネット上でも「痩せた」という意見が多いのですが、個人差はあるので思っているよりも痩せなかったという声や、途中で断念した方もいて効果に関しては賛否両論な方法です。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープダイエット法とは?

脂肪燃焼スープダイエットとは、実際に病院などでも用いられていた「安全に急速な減量」を行うダイエット法です。痩せたいけど、食べるのを我慢できない…そんな人たちの間で話題になりました。

実際どういった方法かというと、やり方は簡単!脂肪燃焼スープを作って食べるだけ!お腹いっぱい食べても大丈夫という夢のようなダイエットなのです。

トマトスープを食べる

しかもこのスープは野菜をたっぷり食べることができるからとても健康的で、野菜効果で身体の内側から綺麗になれるのです。

簡単でしかも健康的!そんな嬉しいポイントがたくさんあるダイエット方法です。どんなダイエットでもすぐに辞めてしまうという方もこれなら続くのではないでしょうか。

もう1つ嬉しいポイントがあります。それはレシピがすごく簡単なことです。

材料
玉ねぎ(3個)、セロリ(1本)、キャベツ(半玉)、トマト(3個)※400gのトマト缶でもOK、人参(1本)、ピーマン(1個)、水(1~3リットル)、コンソメキューブ(1~2個)

上記の材料を自分の食べやすい大きさにカットし全部まとめて鍋に入れて、野菜が自分の好きな固さになるまで煮込むだけ!あまり料理をしたことがないという方でも簡単につくれます♪

ちなみに基本のスープはミネストローネを薄くしたような味ですが、大量の砂糖などを使わなければ味は好みに合わせて変更することも可能です。私はネットで観たカレー粉(市販のルーは厳禁)で、カレー味のスープを作ったりしています。

ミネストローネの朝食

このスープですが、スープ自体は1杯あたり約80カロリ前後なので、1日何回飲んでもOK!とはいえ、スープですのでそんなたくさん飲めるものでもありません。

では、ここからは実践方法を紹介していきます!

ただし、ここから紹介するのは1番ストイックに短期間で痩せる方法なので、長期的に痩せたい方はもう少しゆるく行っても大丈夫です。

まず肪燃焼スープダイエットには5つのルールがあります。

  1. お酒は飲まないようにすること!もしも飲んでしまったら24時間以上空けること!
  2. 甘味料はとらないこと!
  3. 飲み物は水かお茶かブラックコーヒーで。カロリー0でも甘い飲み物は×
  4. 夕食では必ず最初にスープを1皿以上食べること
  5. 1週間欠かさずに食べ続けること

以上のルールを守った上で、以下のスケジュールで食事をしてください。

  • 1日目:スープとフルーツ
    バナナ以外のフルーツであれば何を食べても良し!水分は100%の果汁ジュースか水!
  • 2日目:スープと野菜
    油や砂糖を使わなければ調理法は自由。豆、スイートコーン以外はどの野菜でも食べてよし。夕食にはベイクドポテトを食べても大丈夫です。
  • 3日目:スープとフルーツと野菜
    1~2日目のルールを守れば何を食べても大丈夫です。ただし、今日はベイクドポテトNG
  • 4日目:スープとバナナ、スキムミルク
    バナナ3本とスキムミルク適量を水で溶いて500ml飲む。水はたくさん飲んでください。 5日目:スープと肉とトマト
    350~700g程度の赤身の牛肉、鶏肉、または煮魚と最大6個のトマトを食べてください。 水は最低6杯飲むこと。
  • 6日目:スープと牛肉、野菜
    牛肉の制限なし。ベイクドポテト以外の野菜は全て食べて大丈夫です。ただし、スープは最低1杯は飲むこと。
  • 7日目:玄米、野菜、フルーツジュース
    玄米、野菜、フルーツジュース(100%果汁)を食べてください。ただし、スープは最低1杯は飲むこと。

以上です。

この生活をしていると個人差はありますが、平均1~6㎏の減量に成功します。

ただし、この生活を連続していいのは2週間までです。それ以上続ける場合は1週間の間をあけてください。

カレンダー、週間

一見辛そうに思えますが、スープに制限はありませんので飲み放題。

私はお腹が空いたらスープを飲むようにしていました。

脂肪燃焼スープダイエットの効果とは?

私自身は1週間で3㎏の減量に成功しました。

味も美味しいし、何よりスープだけでかなりお腹が膨れるので、そんなに辛いと思ったこともありませんでした。

長期間するものではないので、ゴールが見えているし目に見えて体重が減っていくのでやる気も出ました。

ただ、水分を多くとるのでむくみはひどくなってしまいました。もちろん適度なマッサージをすれば解決するので、マッサージは大切だなと感じました。

脂肪燃焼スープダイエットの口コミでの評価

実際のクチコミですが、やはり「痩せた」という意見が多かったです。ただし、個人差はあるので思っているよりも痩せなかったという声もありました。

中には、途中で断念した方もいて効果に関しては賛否両論のようです。野菜の臭みがダメでまずくて飲めないといった声や途中で体調を崩したといった声もありました。

スープが臭くて不味いイメージ

元々、肥満体型の方向けの減量メニューなので、あまり期待せず取り組む方がいいのかなといった印象です。

また、7日間が過ぎてからの姿勢が大切なようで、せっかく痩せたのに油断していたらすぐにリバウンドをしてしまうという口コミをたくさんありました。

7日間が過ぎたからといって暴飲暴食はしないよう心がけましょう。継続するには健康的な食生活が必須です。

著者の体験談

私はこの7日間スケジュールで1度チャレンジをしましたが、そんなにきついと感じたことはありません。3日目ぐらいから体重もストンと落ちていきました。

野菜が好きではない私は、野菜は細かく刻み、少し長めに煮込んでいました。

楽しんで続けることが大切なので、好きなフルーツをたくさん用意したり、バナナはスムージーにしたりと工夫してやっていると1週間はすぐに過ぎてしまいました。

バナナスムージー

ただし、日中ずっとスープを飲める環境にいるわけではないですし、この生活を継続するのは難しいと感じていたので、今は食事前にスープを1杯飲むようにし、炭水化物は摂らないようにしています。

それだけでもペースは落ちますが、ダイエット効果はあるようです。

また、このダイエットだけに頼るわけにもいかないので、ストレッチなども併用して行うと綺麗に痩せるのではないかと思います。

脂肪燃焼スープダイエットのメリット・デメリット

メリットは短期間でストンと体重が落ちることです。すぐに体重が落ちるので、やる気も出ますし、すぐに痩せたいという方にはもってこいです。

そして、特別な機械などは必要なく、近くのスーパーマーケットで手に入るものばかりなので、誰でも簡単に続けられるのも利点です。

デメリットを挙げるのであれば、向き不向きがあるということ。そして外食が多い生活をされている方には難しいことです。

また、体質や環境、体調にもよると思いますが、少なからず体調を崩した方もおられるので、2~3日様子を見て実践するべきです。

成功のポイントとしては、期待しすぎず、自分のペースで工夫をしながら頑張ることが大切です。

まとめ

ネットでも話題になっている脂肪燃焼スープダイエット。私自身は効果もあったので大満足しています。

ただ、どのダイエットにも言えることですが、期待しすぎないことが大切ではないかと思います。

このダイエットは食べたいものを食べたいだけ食べるわけではないので、そういった食事制限が苦手な方には大きなストレスを感じるダイエット法です。

そういった方は7日間集中ではなく、少し長期的な期間で、自分のペースを見つけて続けていくことが大切です。

継続していけば、必ず効果は現れますのでぜひチャレンジしてみてください!

ページトップへ戻る