Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

マイクロダイエットの置き換えで痩せた!-11キロに成功した方法とは?

ストロベリー(マイクロダイエットのイメージ)

近頃さまざまな栄養補助食品が販売されており、置き換えダイエットが主流になりつつあります。1日1食を置き換えて摂取カロリーをおさえて痩せられる方法なので、途中で挫折することが少ないです。

そのため多くの方が取り組んでいますが、1日1食を置き換えると言っても、いつの食事を置き換えるのか、また同じようなものがたくさんありどれにすればいいのか迷ってしまうと思います。

そこで私が置き換えダイエットにおすすめするマイクロダイエットをご紹介します。

私の社会人生活も二年目になり、毎週の飲み会などで食べまくり飲みまくりを繰り返していたらいつの間にかおなかが出て、胸が出て。

男性にとって全然うれしくない胸のふくらみを無くしたくてダイエットを決意しました。

そこで出会ったのがマイクロダイエットです。

利用者がなんと360万人!日本の人口が1億2000万人だとすると33人に一人が利用しているということになりますね。

またグラビアアイドルの手島優さんが利用しているということで、手島さんのファンの私にとってマイクロダイエットを選ばない理由はありませんでした。

ちなみに手島優さんは当時体重が71キロあったそうですが置き換えにマイクロダイエットを利用して、一年間でマイナス21キロ体重を落とすことに成功したそうです。

恐るべしマイクロダイエット!!

スポンサーリンク

まず置き換えダイエットとは?

朝、昼、夕のうち一食分をカロリーが低く栄養価が高いものと置き換えることで一日トータルの摂取カロリーを抑え、健康的な体を目指すことができ、リバウンドもしません。

断食や激しい運動を行うダイエットと比べて気軽に始められて持続的に取り組むことができますね。

中には一日2食分を置き換えて一食はいつも通りの食事をされる方もいます。

一食分だけ置き換える方より摂取カロリーを抑えられるので、より早い効果を感じやすいとは思いますが、私は無理せず一食分置き換えだけで11キロの減量を実現しました。

マイクロダイエットは、1食分が約170~260kcalですので、今まで食べていた食事量にもよりますが、多くの場合、大幅にカロリーをマイナスにすることができます。

またマイクロダイエットは、体に必要な約50種類もの栄養素をバランスよく配合しております。

さらに、「身体に必要な栄養素が充分含まれていれば1日の摂取カロリーを低く抑えても健康上、支障はない」というVLCD(ベリー・ローカロリー・ダイエット) 理論に基づき、マイクロダイエットは開発されたため、安全で健康的な体を目指せます。

身体に無理をさせてしまうダイエットをしても挫折やストレス、リバウンドすることがありますので無理せず、健康的にスリムを目指せるのはうれしいですよね!

私は今までジョギングや筋トレ、断食などのダイエットを試みたことがあります。

どれも三日坊主で終わり、継続させることができませんでした。

ジョギングした次の日には職場などで「今ダイエットで走ってるんだよねー!」などと得意げにアピールしていましたが、一週間後にはもう挫折していました。

「継続は力なり」手島優さんも継続できたからマイナス21キロも痩せたとおっしゃっていました。

どんな小さいことでも継続させることが大事だと切実に思いました。

マイクロダイエットなら短期で実感?味も飽きない!

持続しやすく利用次第で効果が出てくる

持続しやすく効果が出るってすごいですよね!?

私は二週間ほど置き換えて摂取カロリーを控えることに成功して、2.4キロ痩せ、一か月目には5キロ痩せました。それも美味しくストレスも感じず続けることができました。

同窓会や結婚式などに痩せた姿で行きたい時など、海やプールのシーズン前にダイエットを考える方は多くいます。

消費カロリーと摂取カロリーを考えて、一か月前から飲み始めればちゃんと効果を期待できるでしょう。

おいしく、味の種類が豊富で飽きない

驚いた時の顔の表情

ドリンクタイプ7種類、リゾット&パスタタイプ4種類、シリアルタイプ3種類の計14種類もの味があり、毎日おいしく続けられました。おいしさに必ず驚きます!

私は夜ご飯だけマイクロダイエットに置き換えていましたが、栄養補助食品とは思えないくらいおいしいです。

最初は空腹感が多少ありましたが一週間ほどで慣れて空腹感も満たされるようになりました。

ドリンクタイプの味の種類は、ストロベリー、オレンジ、ベリーミックス、ココア、ミルクティー、抹茶、コーヒー。

リゾット&パスタタイプの味の種類は、カルボナーラ、トマト、ビーフカレー、クワトロチーズ。

シリアルタイプの味の種類は、チョコレート、キャラメルナッツ、ストロベリー。

私が一番お気に入りの味はシリアルタイプのキャラメルナッツ味!アーモンドとココナッツが入っているシリアルにキャラメル味の専用ドリンクが合います。

上記の商品情報は2016年10月時点のものとなります。正確な商品情報に関しては下記リンクから公式サイトをご確認ください。

公式サイト

マイクロダイエット

マイクロダイエットの利用をお勧めできない方

妊娠中・授乳中の方
17歳以下・70歳以上の方
心臓病・腎臓病・肝臓病の方
インスリン投与中の糖尿病の方
著しく体力が低下している方
大豆・酵母アレルギーの方

また、中高年の方は若い頃に比べますと基礎代謝が落ちてきますので、減量のペースが緩やかになる場合もあるみたいです。

テレビを見ながらのラジオ体操やストレッチ、ご自身のペースに合わせたウォーキングなどを取り入れ、消費するカロリーを高めると良さそうです。

私自身利用していて、気になる副作用等はありませんでしたので安全性は高く、安心して利用出来ます。

マイクロダイエットの効果的な使用パターン

  1. 短期集中→マイクロダイエット昼と夕2食
  2. お勤めをしている方など、お昼は食事が良い方→マイクロダイエット朝と夕2食
  3. 夕食にマイクロダイエットは難しいという方→マイクロダイエット朝と昼2食
  4. 夕食にマイクロダイエットを使用しやすい方→マイクロダイエット夕1食
  5. 昼食にマイクロダイエットを使用しやすい方→マイクロダイエット昼1食
  6. 朝食にマイクロダイエットを使用しやすい方→マイクロダイエット朝1食

私は4番目の夕食をマイクロダイエットに置き換えるパターンでした。

朝ごはんと昼ご飯はいつも通り食べていましたので、あまりダイエットしている気分ではなかったです(笑)

ダイエットの「減量期」と「停滞期」について

体重を測る女性

ダイエットには減量期と停滞期があり、減量期はその名の通り体重が減っていく時期です。停滞期とはある日を境に急に体重が落ちなくなってしまう現象のことを言います。

どんなダイエット方法でも必ずこの停滞期は起こりますので、停滞期が過ぎて再び体重が減っていくのを辛抱強く待ちましょう。

私も体重が5キロ減ってから一週間程体重に変化がない時期がありましたが、一週間が過ぎて再び体重が減っていきました。

停滞期に入り、これ以上痩せないと思って置き換えダイエットをやめてしまう人を結構見かけます。焦らず、停滞期は必ず来ると理解したうえで取り組みましょう。

マイクロダイエットはお値段が少し高め?

私は4箱コースで注文しキャンペーンで120404円分のものが72576円になり、47828円引きで購入しましたがやはり値段は安くないように思います。

4箱コースは合計91食が入っており、私は一日一食を置き換えたので3か月分でした。

ほかに41食が入った2箱コース、186食が入った8箱コースがあります。

8箱コースは145152円ですので気軽に買える値段ではありませんが、結果にコミットするプライベートジムなどの料金よりは安くストレスなくダイエットを行えます。

またアフターサービスとして専門のスタッフが電話相談にのってくれるので力強いです。

さらに、初回限定のお試しセットがあるので、味が気になる方、続けられるか心配な方はお試しからはじめることができます。

終わりに

ダイエット方法はインターネットなどで検索するとたくさん出てきて、どれが自分に合うか続けられるか迷ってしまいますが、楽に痩せられるダイエット方法はないと思ったほうがいいかと思います。

マイクロダイエットも最初のほうは夕飯が以前のように高カロリーなものが食べられないので辛く感じていました。

あとは気持ち次第です!やる気があればマイクロダイエットはダイエットの補助として力強い味方となってくれます。

ページトップへ戻る