ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

実録!バレエ・ビューティフルで痩せた【きついが効果は早いです】

更新日: 2017年09月11日
ダイエットDVD イメージ

DVD「バレエ・ビューティフル」は、美しいボディラインを作るのにとても有効な筋トレダイエットです。

女優ナタリー・ポートマンが映画「ブラック・スワン」でバレリーナの役を演じた際に、体づくりを指導したパーソナルトレーナーが考案したエクササイズ方法を収録したDVDです。

ハードだけれど確実に結果が出る、「バレエ・ビューティフル」ダイエットの魅力を紹介します。

スポンサーリンク

「バレエ・ビューティフル」ダイエットのやり方

私が筋トレダイエットにおいて実践した、「バレエ・ビューティフル」というエクササイズDVDを紹介します。

内容はかなりハードなのですが、美しい音楽、出演者の優雅な美しさ、動きを真似るだけでよい難易度の低さ、畳1畳分くらいのスペースがあれば続けられる手軽さ。そして、確実に結果が出る、オススメの筋トレダイエットDVDです。

女優ナタリー・ポートマンが映画「ブラック・スワン」でバレリーナの役を演じた際、役作りのために体重を落とし、バレリーナの動きを身につける必要がありました。その時彼女についたパーソナル・トレーナーが、この「バレエ・ビューティフル」のDVDに出演している、メアリー・ヘレン・バウアーズです。

彼女は16歳からバレリーナとしてアメリカで活躍し、この「ブラック・スワン」でのパーソナル・トレーナーがきっかけでアメリカのエクササイズ界にブームを巻き起こしました。

現在もニューヨークでエクササイズの指導を行っており、ミランダ・カーやヘレナ・クリステンセンなど、数々のモデルやセレブが彼女の指導を受けているそうです。

やり方はひたすらDVDに映るメアリーの真似をするだけです。お腹や太もも、お尻、二の腕など、気になる部位別にエクササイズを選ぶことができます。

日本語対応で発売されているDVDは多数あるのですが、今回は2011年に発売され、たくさんの人に人気を誇っている、「ベーシック・ワークアウト」、「ターゲット・ワークアウト」に的を絞って解説します。

バレエ・ビューティフル 2枚組 ~ベーシック・ワークアウト/ターゲット・ワークアウト~ [DVD]
出典:Amazon(バレエ・ビューティフル 2枚組 ~ベーシック・ワークアウト/ターゲット・ワークアウト~ [DVD])

私はこの2枚で十分効果が出ているので他のものは今の所買う予定はありませんが、興味が湧いた方は、他のDVDもチェックしてみてください。

また、メアリー自身にもお子さんがいることから、妊婦さん向けのマタニティ・ワークアウトのDVDも販売されています。

バレエ・ビューティフル マタニティ~妊娠前期編・後期編~ [DVD]
出典:Amazon(バレエ・ビューティフル マタニティ~妊娠前期編・後期編~ [DVD])

マタニティ・ワークアウトのDVDは妊娠前期・後期に分けられているので、大きなお腹で外出するのが難しいママさんは、チェックしてみてはいかがでしょうか。

バレエ・ビューティフルで期待できるダイエット効果は高い!

まず、筋トレがダイエットに有効な理由は、

  1. 基礎代謝が上がり、普段の活動でも多くカロリー消費することが可能になること
  2. 食事制限のダイエットでは作れない美しいボディラインを作れること
  3. 筋トレで全身の血流やリンパの流れを整え、水分や老廃物を排出しやすくすることで、むくみやセルライトの防止に役立つ

主にこの3点です。

美しい体を作ったり、ダイエットの効率を上げるのに筋トレは必要不可欠ですが、ゴツゴツした筋肉をつけることは避けたいですね。

そこで参考になるのが、バレエで使う筋肉を作ることにこだわった「バレエ・ビューティフル」のエクササイズです。

「バレエ・ビューティフル」で行われるのは、マシンやダンベルを使わず、自分の体重だけを負荷にして行う「自重トレーニング」と呼ばれるものです。

負荷をかけすぎずに、お腹、背中、体幹、太もも、お尻などの大きい筋肉をバランス良く鍛えることで、バレリーナのような柔軟性のある、しなやかな筋肉が手に入る、とされています。

また、「バレエ・ビューティフル」は、とにかくひとつひとつの動きを、バレエのように優雅に、丁寧に行うことを重視しています。

優雅なバレエの動き

例えば、ベーシックに収録されている「腕の引き締め」や、ターゲットに収録されている「スワン・アーム」というエクササイズは、腕を様々な方向に上げ下げすることで、二の腕や肩、背中を引き締めるのに効果的なのですが、「しなやかに」「優雅に」という点が強調されています。

バレリーナは、美しく優雅な動きを観客に見せるため、指先まで感覚を研ぎ澄まし、全身の筋肉を使っています。

DVDの指示通りに指先まで気を配って腕を動かしていると、ただただ腕を上げ下げするだけでは疲れないはずの場所が疲れます。

ターゲットに収録されている「ヒップの引き締め」も、足のつま先まで気を配ることが要求されます。

ただ単に筋トレをするだけではなく、「美しい動き」に気を使うことで、おおまかな筋肉に加えて普段使わない筋肉を鍛えることができ、筋トレの効率がアップするので、「バレエ・ビューティフル」は効果を実感しやすいのです。

実録!バレエ・ビューティフルはきついが効果あり

まず、最初に言っておきたいことは、このダイエットは、楽して効果が出る類のダイエットではありません。正直に結構きついです。

私は、お尻と二の腕が特に引き締めたかったので、ターゲットに収録されている「スワン・アーム」と「ヒップの引き締め」を1日ずつ交代で行って、時間が取れない時は、ベーシックに収録されている短時間の、「内もも」と「外もも」を行っていました。

初日は「スワン・アーム」に挑戦しました。

メアリーの長い脚や、まるで筋トレに見えない優雅な動きを真似することは無理なのはわかっていましたが、初日は時間いっぱいエクササイズを行うことすらできず、途中でギブアップしてしまいました。

ギブアップしてしまったにも関わらず、翌日は筋肉痛で、腕を伸ばして棚の上の物を取ることも辛いありさまでした。

それでも続けられたのは、とにかく画面に映るメアリーが優雅で美しいので、「頑張って続けていたら、こんな綺麗な体に近づけるのでは?」とモチベーションが上がったことと、開始1週間で効果が現れたからでした。

いつもお尻でつっかえていたジーンズが、するりと楽に履けるようになったのです。

スリムジーンズを履く女性

また、スワン・アームで肩周りの血流が良くなった結果、顔のむくみが取れ、肌がワントーン明るくなりました。

1か月後には、Tシャツを着た時の腕のラインが、明らかに変わっていることがわかりました。

開始前にサイズを測らなかったのが悔やまれますが、きつかったけど、続けてよかった!と心から思っています。現在も、週2~3回のペースで継続しています。

体験から感じた「バレエ・ビューティフル」のメリット・デメリット

メリットは、まず、DVDさえ買ってしまえば、特別な準備や器具は必要なく、畳1畳分くらいのスペースさえあればできてしまうことです。お財布にも優しいですし、狭い部屋でも取り組むことができます。

面倒な準備が必要なエクササイズはサボってしまいがちですが、このエクササイズはDVDさえあればできるので、ちょっとした空き時間にも取り組むことができます。

デメリットは、とにかくハードなことと、行う動きがずっと一緒なので、飽きてしまうことです。

私はエクササイズに飽きてしまわないように、慣れてきたらパソコンで「バレエ・ビューティフル」のDVDを音量を小さくして再生し、隣にDVDプレーヤーを置いて、別のDVDを観ながら行っていました。

「HULU」など、スマートフォンで動画が見られるサービスを有効活用してみても良いでしょう。

バレエ・ビューティフルでダイエットを成功させるポイント

バレエ・ビューティフルダイエットを成功させるには、継続することが一番大切です。内容がとてもハードだったので、1週間も経たずに挫折しかけたのですが、「この時間は必ずDVDを再生する!しんどかったら途中で辞めてもいいから、とりあえずDVDを再生する!」と決めてしまうことで、続けることができました。

このDVDのいいところは、一つのエクササイズが7~15分、さらにその中にインターバルがあるので、短い時間の中で取り組むことができるので、「朝忙しいときはこの5分だけ」、「朝歯を磨いている時に片手だけスワン・アーム」とすき間時間に取り組むことができていました。

少しずつでも続けていれば結果は出てきます。結果が出るときついエクササイズも楽しくなってきますよ。

まとめ

メアリーの美しく優雅な動きは、見ているだけで自分も綺麗になっていくような気分になります。

エクササイズ中も、女性らしく、美しくありたい。そんな方は、「バレエ・ビューティフル」ダイエットをぜひ試してみてください。