ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ハーブザイム113プロの効果とは?12キロ痩せた飲み方を徹底解説

更新日: 2016年12月08日
ファスティングをする女性

本記事では、エステサロン、プロ専売品のエステプロ・ラボ「ハーブザイム113(グランプロ ジンジャー)」についてまとめています。

使用方法や使用上の注意点、筆者の使用後の感想や体験談、メリットとデメリットの説明をしています。

ハーブザイム113は、ファスティング(断食)用のドリンクなのでプロ専売品なりの理由があります。

ネットなどで安価に手に入るからと言ってプロの指導無しでの自己流のご利用は大変危険なのでおやめください。

スポンサーリンク

ハーブザイム113とは?

まず始めにハーブザイム113(グランプロ ジンジャー)についてです。

このドリンクはダイエットや健康目的でのファスティング(断食)期間中に利用する酵素ドリンクです。

飲み方としては食事を摂る代わりに栄養補助・補給に使います。付属のカップ一杯を食事一回分の置き換えとし、決められた期間飲み続けます。

期間はそれぞれの目的や目標によって異なり、デトックス目的であれば3日~1週間、ダイエット目的であれば1か月など長期間行う場合もあります。

価格は¥9.600+税が通常価格。つまり、1万円ほどで買えます。

購入方法についてですが、冒頭でも述べた通り、エステサロンなどでの購入が正規購入方法になります。

ファスティングはやり方を間違えるとリバウンドの大きな原因となるので、きちんと専門家の指導を受けて利用することを強くお勧めします。

また、妊婦さんや授乳中の方、常時服用しているお薬がある方の使用はできませんのでご注意ください。

そのほかにもファスティングができない難しい方もいます。事前にご相談ください。

ハーブザイム113の成分はジンジャ―ベースの高濃度ハイクラス酵素がメインとなり、人工甘味料不使用、保存料不使用、香料不使用、生産国は日本です。

人間の体は酵素が摂取されていれば生活に支障は出ずに栄養失調などもなく通常の生活が送れるといわれています。

私たちが普段接種する酵素のほとんどが摂取した食べ物の消化、つまり消化酵素にあてられ、脂肪などの燃焼を促進する燃焼酵素にはまわらないそうです。

そこで断食をすることで消化にまわる消化酵素をなくし、摂取した酵素を燃焼酵素にあて、体内の脂肪などをエネルギーに変えていこうというのがファスティングの大まかな説明になります。

ハーブザイム113には3種類あり、プレーン・ジンジャー・オラックスになります。目的などで専門家と相談して選ぶのがいいでしょう。

ハーブザイム113の効果

続いてハーブザイム113の効果ですが、多数の方にさまざまな身体への嬉しい効果がみられるようです。

ダイエット目的であると同時に、健康のために用いられるだけあって、正しく利用すればそれなりの効果がえらるようです。

口コミでの評価は?

ハーブザイム113の気になる口コミや評価ですが、サロン専売品、少々高価なだけあって多数の意見を得ることはできませんでした。

しかしエステサロンの販売担当の方に聞くと、体質的に効果が表れない方、合わない方も多少はいるようです。

味が苦手だったりすることも多いようで、人工甘味料不使用ならではの感想があるとのことでした。

生活習慣的に続けることが難しい方もいるようなので、やはり一度専門家によるカウンセリングが不可欠といえます。

ハーブザイム113の体験談

 

manaさん(@manami_yokoi)が投稿した写真

私が利用したときの事と、利用方法について詳しく説明させていただきます。

当時の私はダイエットが主な目的で、おまけ程度で構わないのでデトックスと便秘改善も望めたらな、という理由で始めました。

断食は三食全てをハーブザイムに置き換え、準備期・断食期・復食期の3つを合わせて1か月をファスティングにあてました。

まずは準備期についてです。

準備期には三食全てではなく、ファスティング期に向けて徐々に置き換えていくイメージでした。

高脂質、高たんぱくのものは減らし、前日までに固形物を摂らないことに慣れるための期間です。約1週間ほど準備期にあてました。

その後はいよいよファスティング期(断食期)に入りますが、まず体内の老廃物を流すために水を沢山飲むように心がけます。

断食期の置き換えも目標によってさまざまで、人によっては一食だけの場合もあれば2食の場合もあります。

断食期には色々な症状が現れることがあり、眠気・頭痛・吐き気・倦怠感が見られるそうです。この症状が出るのが正常で体が対応しようとしているからとの事でした。

しかしあまりにもこれらの症状がひどい場合は継続が困難なので無理せずやめた方がいいと注意を受けました。

私は多少の倦怠感と吐き気があったものの、軽度だったため続行しました。

最初の一週間は辛くてやめようか、食べてしまおうかと葛藤の毎日でした。しかし開始三日で早速1つ目の効果が現れました。それだけでもやる気になりました。

一週間後には、メイクをしていても気持ちがよかったので、二週間目も頑張るに至りました。

二週間目には体に溜まっていたものが減っていく感じでした。固形物を摂らないとなれば消化器官の休息にもなり、それらのきちんとした働きの効果を得たことによるものだと考えます。

そして約二週間とちょっとのファスティング期を終えるころには体が締まり体重も4キロ落ちました。というのも私の体内の溜まったものがたくさん破棄されたための体重減少でもあります。

その後復食期を迎え、おかゆやすりおろしたフルーツなどを食べて固形物に戻すための期間をじっくりやります。

突然普通の食事に戻すとリバウンドの原因になるので気を付けました。

その後は軽い置き換えを続け3か月間で12キロのダイエットに成功しました。

ファスティング中は無理のない程度にウォーキングなども加えダイエットとはいえども綺麗に痩せたかったので筋肉まで落とさないように心がけました。

一年経過した今はリバウンドもなく、ドリンクも使用していません。これも専門家による適切な指導とアドバイスがあったからだと思います。

副作用や危険性はある?

上記の通り、専門家の指導無しに利用するのはとても危険です。

生命に関わる食事を断つのですから、簡単にしていいことではないと念頭にいれておいてください。

副作用も上記の通り、吐き気・頭痛・倦怠感などさまざまです。もしも顕著にそれらの症状が出るようであればすぐにやめて専門家と相談し、普通の食事に戻しましょう。

ダイエット成功のポイント

途中で勝手にやめないこと
人間の体は空腹状態に食事を摂取すると普通以上の吸収をしようとするのでリバウンドの主な原因になります。
ファスティングの効果が表れる理由を事前に勉強しておく
普段の生活の中で良かれと思ってやっていることでも、ファスティング中にはタブーのことが多くありました。ファスティングとは何なのか、何を除き何を目的とするのか、事前に知っておくとよいでしょう。
お金を惜しまない
ファスティング中の酵素ドリンクは必要不可欠です。酵素ドリンクは少々高価なので悩むところではありますが酵素の摂取が大事です。

まとめ

ファスティング、ハーブザイム113に関して体験談も踏まえて説明させていただきましたがお分かりいただけたでしょうか?

ファスティングの危険性、効果の満足度において酵素ドリンクの不可欠性など少しでもご理解いただき、お役に立てていれば幸いです。

不安要素も多いかと思いますが、専門家と相談して無理なく取り入れてみてください。

公式サイト

エステプロ・ラボ