ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ティップネスダイエットプログラムで-8kgに成功!効果的な理由とは?

更新日: 2016年09月21日
ダイエットプログラム、トレーナー

ティップネスのダイエットプログラムで体験したダイエットを成功させる秘訣とプログラムの効果を紹介します。

スポーツクラブのトレーナーなので特別な運動主体のプログラムを組んでくれると思いきや、教えてくれたのは当たり前の事ばかり。有酸素で脂肪を落とし、筋トレで基礎代謝を高める身体を作る。

しかし、当たり前の事を地道に続ける難しさ。この指導はお金を払ってトレーナーに指導してもらうレベルの事でもないとバカにしていた自分がいましたが、当たり前の事すら1人では出来なかったのです。

ティップネスのダイエットプログラムとは、意思の弱い私と共に闘ってくれるパートナーで、パーソナルトレーナーは「頑張れ!」と励ましてくれる応援団。人間、達成感を味わうには共に闘い、喜んでくれる人が必要なのだと学びました。

スポンサーリンク

ティップネスとは?

首都圏・東海・関西に72店舗(総合型61店舗・24時間ジム11店舗)受託施設12施設を持つ、日本テレビホールディングス㈱のスポーツクラブです。

会員システムは「店舗会員(特定店舗のみ)」「エリア会員(指定エリア店舗)」「全国会員(全店舗)」「法人会員」で、さらに店舗会員は、「ディタイム会員」「ナイト会員」「月4回会員」など細かく分かれており、ライフスタイルに合わせて選ぶ事ができます。

スポーツクラブのトレーナー

また渋谷・新宿・六本木と繁華街の店舗では、芸能人の皆さんが黙々とトレーニングをしている姿をお見かけする事もしばしばあります。

スタジオレッスンメニューは非常に豊富で、有酸素(エアロビクス・ボクシング)・調整系(ヨガ・ストレッチ)・ダンス系(ジャズ・バレエ・HIpHop・フラダンス・社交ダンス)、特に、健康やダイエット、スタイル維持のために考案されたオリジナルメニューは、世界のフィットネス事情を視野に入れ、いち早くヨガを取り入れたり、スクワットをメインとしたプログラムを開発したりと、毎年、スケジュール改編期の楽しみでもあります。

ティップネスの口コミでの評判

全店舗駅前、もしくは駅から徒歩数分の立地にあり、仕事場からも自宅からも通いやすいため、会員年数の長い人が多くいるのが特徴です。

筆者の自宅から1番近い店舗では、すでにオープンして18年経っていますが、オープン当初からの会員の方が多く在籍なさっており、居心地の良さの結果だと言えます。

特にネックとなる入会金は常時無料の店舗が多く、気軽に入会・退会ができますので、体調がすぐれない場合は、お休みして身体を労わる事が出来るので、そのあたりも長く続けられる原因でしょう。

しかし一方では、今までエリア店舗であった新宿・渋谷・池袋店が高級コンセプトの店舗に変わったことで使用出来なくなってしまったり、丸の内に出来た店舗は同じティップネスであるにも関わらず、すでに会員でも入会金が必要だったり、バレエなど専門性の高いレッスンに関しては、他ジムに比べ有料レッスンが多いとの評判で、理不尽な部分も隠せません。

バレエレッスンの様子

さらに店舗の立地も、蒲田・川崎・横浜/新小岩・小岩/宮崎台・宮前平とほとんど1駅ごとに店舗がある沿線もあり、これらの沿線住人にとっては色々行けて楽しいでしょうが、近隣に店舗がない住人にとっては、不公平だという事実もあります。

また、スタッフに関してはどこのスポーツクラブでも同じように、アルバイトが中心で、そのアルバイトも学生が多いため入れ替わりが激しく、本部からのオペレーションが行き届かないようです。

質問をしても答えが事実と異なる場合も多々あり、スタッフから間違った情報を伝えられ不満を口にする会員も少なくありません。会員はアルバイトでもスタッフでも関係ないので、やはり高い意識を持って仕事をしてほしいと思います。

ティップネスのダイエットプログラムとは?

どの店舗にも「お気軽にスタッフにご相談ください」とは言っていますが、スタッフに相談しても基本的な事だけの紹介です。

本気でダイエットしたいのであれば、パーソナルトレーナーに付くことを勧められます。パーソナルトレーナーとは、ティップネスサイドの規定する資格を所持するインストラクターで、30分、1時間単位で別途料金が必要です。

運動する女性とトレーナー

店舗、そのパーソナルトレーナー個人の能力によって異なりますが、1回5000~10000円が相場でしょうか?会員料とは別に1ケ月で2~4万円。これは結構な高額となります。

著者のダイエットプログラム体験談

そんなパーソナルトレーナーに付き、ダイエットプログラムを実践しました。私は166センチ、体重53キロを45キロに落としたいと希望を述べます。

全く太っているようには見えませんが、バレエレッスンを受けている私は、やはりあまり体重があると膝や股関節に負担がかかるのと、トウシューズを履くにあたって指導教師より「もう少し体重を落とすように」と指導を受けていました。

まずお伝えしたいのは、私は間食はしませんし、フィットネスクラブにも10年以上通っています。フィットネス知識も豊富な方だと自負しています。パーソナルトレーナーにお金を払う事自体がバカバカしい事だと思っていました。

しかしながら、この8キロを落とすのは至難の技だそうです。100キロの体重を80キロに落とすより難しい事だとトレーナーにも言われましたし、運動と言うよりは「食事」だと言われました。「食事」の指導を受けるためにお金を払ってるの?と不信感さえ抱きました。

ダイエットプログラムを作るトレーナー

まずトレーナーの考えたプログラムはこんな感じです。

  1. ストレッチ
  2. 有酸素運動(40分)※クロストレーナー
  3. 筋トレ(30分)※部位によって毎回変えていく

これって普通じゃないですか?特にパーソナルトレーナーに作ってもらうほどのメニューではないし、自分でも考えられそうです。上記を週2回、行うというものです。

まず、リバウンド防止のためには、体重を急激に落とさない事を頭に入れて、ゆるやかに時間をかけて落としていきます。むしろ、私の体重で一気に減少する事は、食べないという選択しかあり得ません。食べないという危険な選択をしてまで痩せたい訳ではないですから、6ヶ月かけてゆっくり体重を落とす事で同意しました。1ケ月1キロペースです。

次に筋肉量を増やし、脂肪を燃焼する、基礎代謝の高い身体を目指すこと。細マッチョの感じです。ダイエットというよりは、ボディメイキングに近い感覚です。そのためには、筋トレで美しい筋肉を作っていくことが大切になってきます。

ダンベル筋トレ、サポート付

さらに最大の焦点となる「食事」。特に大食いでもなく、間食もせずにいる私にこれ以上の「食事制限」とは何でしょう?そう、やはりプロティンの摂取だったのです。プロティンなんて、ムキムキの人が身体を大きくするために飲むもの・・・と言うイメージがあったのですが、その意識は覆されました。高タンパク・低カロリーで全ての栄養素がこの1杯の中に入っているって、にわかには信じられないものです。

しかしながら、私にとっての「食事制限」は一食をこのプロティンに変えるだけで、まずあっけなく体重は減少し始めました。3ヶ月経ったところで体重48キロ、体脂肪20%が17%、それからも「食事制限」を続けながら筋トレを続けた結果、体脂肪15%まで落としました。

年齢を考慮して、10%以下に体脂肪を落とすと女性機能に障害がおこる危険があるため15%を維持することにしました。そして6ヶ月後、当たり前のトレーニングを根気よく2人3脚で続けた結果、念願の45キロに到達しました。

ダイエットプログラムのメリット・デメリット

まずメリットは、月に2回チェックを受けた時にパーソナルトレーナーが親身になって細かく修正してくれたこと。プロだから当たり前と言えば当たり前ですが、当たり前のプログラムを半年も続ける事の地味な作業は1人だととてもじゃないけれど続きません。

パーソナルトレーナー料金は、この共に目標に向かって歩み、時には叱咤激励してくれ、そして、達成した時には共に喜んでくれる、この精神的支えにお金を支払ったと言っても過言ではないと思います。

デメリットとしては、やはり料金面でしょうか?ただし、これはティップと言うよりも、極端に安い料金体系を取っているジムがあるわけではないので、適正価格なのでしょうが、やはり負担になるのではないかと思います。この共に6ケ月を共有した時間にお支払いしたと言う事です。

まとめ

ティップネスのダイエットプログラム成功のポイントは、ズバリ、パーソナルトレーナーさんの人間力です。相性もあるんでしょうが、共に闘ってくださった戦友だと感謝しています。

ダイエットは自分との闘いです。とてつもない硬い意思を持っている人ならば、ダイエットの必要がない生活を送られていると思います。

しかし、人間そこまで意思の硬い人はいないので、こうやってお金を支払ってでも、共に闘ってくれるパートナーが必要です。当たり前の事を当たり前のように地道に続ける・・これは1番難しいことです。自分に合ったダイエット方法を見つけてくれるトレーナーが有効なのです。

普通だとバカにしていたダイエットプログラム。特にパーソナルトレーナーに作ってもらうほどのメニューではないし、自分でも考えられそう・・だと簡単に考えてた自分。要するに、当たり前のプログラムを自分1人では出来なかった時点で、当たり前のプログラムではなかったんです。共に闘ってくれる方との出会いで、理想の体重を手に入れる事ができました。