ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

簡単に痩せる!?タッピングダイエットのやり方と効果について

更新日: 2016年09月21日
タッピングポイント

何の苦労もなく、一瞬で魔法のように痩せられたらどんなにいいだろう、というのはダイエッターの共通の願いでしょう。

しかし、現実はそんなに甘くない、と、みんな色々なダイエット法を探しては挑戦しています。

世の中に、無数のダイエット方法が溢れているのは、「少しでも効果のあるダイエット方法を知りたい、出来れば苦労は少なめなものを」という贅沢な望みが反映されているのかもしれません。

厳しい食事制限や運動…これは私には無理だ、じゃあこっちなら出来るかな?という風に試行錯誤して、今日も痩せたい人達は頑張ってダイエットをしているんですよね。

でも、本当に「楽をして痩せる」ことは出来ないのでしょうか?

本当にそれは「贅沢な願い」なのでしょうか?

もし、あなたが「強い意志がないと出来ない食事制限や運動、そういうことは全くなしに痩せられる方法がある」と聞いたら、どう思いますか?

なんて都合のいい話だ、そんな方法があったら今自分はこんなに苦労していない、と思うでしょう。

しかし、あるんです!

それこそ「魔法」のように、何の苦労もなくするすると痩せられるダイエットが。

その名は「タッピングダイエット」。

あまり聞いたことがないな、と思われるかもしれませんね。

そこで今回は、タッピングダイエットについて詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

タッピングダイエットってなに?

タッピングダイエットとは、一言で言えば「ツボを刺激することで、自然に食欲がなくなり、結果痩せられる」というもの。

痩せるツボ、と聞くと頭に浮かぶのは、耳ツボダイエット。

しかし、なかなか金額が高く、手が出せないな、と思った人はいませんか?

タッピングダイエットは、費用は一切かからないという、とても嬉しいダイエット方法です。使うのは自分の手だけ。自分でツボを刺激して、食欲を自然に抑えてくれます!

山富浩司さんという方が、「1分間たたくだけ タッピングダイエット」という本を出版されていますから、もし興味を持たれた方は購入してみるといいでしょう。

漫画も入っていて、非常に判りやすくタッピングダイエットを紹介されていますよ。

やり方がシンプルな分、なかなかコツがつかめなくて「全く効き目がないよ!」という声もありますが、逆に言えばコツさえ掴んでしまえばこっちのもの。

これは、むしろ心に効くダイエットと言えるでしょう。

確かに、「食事制限をする」というのは精神修行のように意思を強くしないと無理!と思っている人が多い中、タッピングダイエットのように心に作用してダイエットを促すという方法は、そんな甘い話には騙されないぞ、と身構えてしまいます。

ですから「効果が出ない」のです。

心が柔軟で、「よしやってみよう!批判するのはあとからでも出来る」と何でも前向きに受け入れられる人向きのダイエットですね。

簡単!タッピングダイエットのやり方

それではここで、簡単にタッピングダイエットのやり方をご説明しましょう。

タッピングダイエットのやり方

  1. まず、今自分が食べたいと思う気持ちを、0~10の数値であらわします。全く食欲がない時が0、食べたくて食べたくて仕方がない、という時が10です。
  2. この時のコツは、「食べたいという気持ち」に集中すること。今自分はどれだけ食べたいのか、自分の食欲はどれだけあるのか、それをしっかりと把握してください。
  3. そして、両手を出して、空手でチョップをする時に使う部分、小指側の側面がありますよね。そこをカラテチョップポイントと呼ぶのですが、その部分を両手で、トントンと心地よいぐらいの強さで叩きます。回数は10回ほど。
  4. 続いて、人差し指と中指で、目の下の骨のあたりを、トントンとタッピングします。これも10回ほどの回数で。
  5. 次に首もとの鎖骨の約1センチほど下、そしてそこから外側に向かって約1センチほどの辺りに、押すと少し痛いな、と思う箇所があります。そこは「圧痛点」と呼ばれるところで、その部分を、また人差し指と中指で、10回程度のタッピングをします。ここは少し強めにタッピングしましょう。
  6. それから、脇の下を手の平で10回ほど、少し強めに叩きます。
  7. そしてもう一度、目の下のタッピングを10回ほど。
  8. 鎖骨下の圧痛点を10回タッピングします。

タッピングはこれで終了です。

では、今の「食べたい」と思う気持ちは、どのくらいの数値に変化したでしょうか?

「もの凄く食べたい、10点!」だった気持ちが、「あれ?そんなに食べなくてもいいかな……3点ぐらい?」に変化したなら成功です。

とにかく、もとの数値より少しでも少ないほうへ変化が起きれば、10が0になっても3になっても大成功です。

これがタッピングダイエットの基本的なやり方です。

これを基本として、他にもダイエットの時の憂鬱な気持ちを消すタッピングや、もっと効果を高めるための手順をくわえたタッピングなど、色々なダイエットについてのタッピング方法があります。

これについては、前述のタッピングダイエットの本に詳しく載っています。

この時のポイントは、とにかく自分の気持ちに集中することです。

ただぼんやりと、曖昧な気持ちを数値にあらわしても効果はありません。「全然効果が出ないよ!」という人は、ここでつまづいているのです。

まずしっかりと、自分の食欲、食べたいという欲求を感じ取ってください。

例えば、
「今自分はどれぐらい食べたいんだろう?ああ、お腹がぐうぐう言ってるよ、もう今食べなきゃ死んじゃうよってぐらいお腹空いてる!はい、10点満点!」
「今は、ちょっと何かつまみたい気分だな。小腹が空いた。我慢は出来るかな…いや、これはちょっと我慢が出来そうにないぐらいの小腹の空き方…6点ってとこか」
こういう具合に。とにかく、自分の気持ちをしっかりと感じ取ることが大切です。

それからタッピングをすると、不思議ほどに気持ちの変化が現れます。

タッピングダイエットの効果とは?

タッピンクダイエットの効果は、コツさえ掴めば、必要以上の食欲を簡単に消すことが出来ることです。

沢山食べたい、と思っていても、タッピングすれば、控えめの量でも十分に満足して、美味しく食べられます。

小腹が空いた程度なら、タッピングをすれば全く食べたくなることもあります。

3食控えめに、おやつも食べたくならない、これを全く苦労せずに出来るすごい方法なんです。

「でも、そんなに簡単に食欲が消しちゃえるなら、栄養不足にならない?ガリガリになっちゃうんじゃない?」と思われた方、心配はありません。

もともと人間には、ちゃんと「生命を維持するための機能」がついています。

食事を減らしすぎて体重を落とすと、身体が飢餓状態になって「このままじゃ死んでしまう!」と身体が反応して、少しのカロリーを摂っただけで、それをもの凄い勢いで溜め込もうとする、そのシステムと同じです。

タッピングダイエットは、「必要以上の食欲を消す」方法。生きる為に必要な分の食欲まで、消したりはしません。

ですから、タッピングダイエットをやるなら、おやつの時間にちょっと小腹が空いた時や、多くのカロリーを摂りがちな夕食時、また夜食を食べたいと思った時にやれば大丈夫。

また、「なんか今、目の前に食べ物があったら際限なく食べちゃいそうな気分」の時にもやってみるといいでしょう。

そういう気分の時は、「食べたい食べたい今すぐ食べたい」と、もう頭の中が食欲で溢れているような状態ですから、タッピングも上手くいくでしょう。

タッピングダイエットの根底は「愛する心」

EFT tapping points

さて、タッピングダイエットのもともとの起源は、TFT、またEFTというタッピング療法から来ています。

こちらもツボをタッピングすることで、辛い気持ちや悲しい気持ちを消していきます。

今では世界でも有名で、ツボに詳しい人や、ヒーリングに興味のある人なら聞いたことがあると思います。

それをダイエットに利用しよう、とダイエット向けに考え出されたのが、タッピングダイエットなのです。

ですから、「食欲は我慢すればいい、痩せられればそれでOK、必要なのは強い意思だけ!」という心の強い人には必要ないかもしれません。

しかし、食べたいという気持ちを我慢できないからこそ、ダイエットに次々と挫折している人が、あなたの周りにもいるのではないでしょうか?

そして何より、そうやって我慢を強いていくたびに、心や身体にストレスがかかっていることに無自覚だったりしませんか?

私がいつも感じるのは、「ただ痩せられればそれでいい」と思っている人が多すぎる、ということです。

そういう人は、痩せても痩せても満足しません。私から見れば十分痩せている、むしろ痩せすぎだっていう人でも「まだダメ、もっと痩せなきゃ」とダイエットを続けている人もいます。

何故でしょうか?

何故いつまでも満足出来ないのでしょうか。

きっと、その人の根底には「自分が嫌い」という気持ちがあるのでしょう。

だから、いつまでたっても満足出来ない。どんなに努力しても、どんなに頑張っても、「まだだ、まだ自分は欠けているものがある」と思ってしまうんでしょうね。

一番大切なのは「自分を愛すること」ではないでしょうか。これはダイエットに限った話ではありません。

ちょっとぐらいお肉がついてても平気、私は自分が好き!という人と、痩せてるけど自分が嫌いで嫌いでたまらない、という人、どちらが魅力的かは一目瞭然ですよね。

自分を愛さないと、本当の意味で他人を愛することは出来ません。もっとあなた自身を褒めてあげてください、認めてあげてください。

あなたは今、こんなに頑張ってるんですから。そして、私達はこの人生を楽しむ為に、生まれてきたんですから。

苦しくて辛いだけのダイエットなんて、身体のためにも心のためにもやる価値は全くない、と私は断言します。

まとめ

いかかでしたか?少し不思議なお話でしたか?

でも、少しでも頷けるところがあるのなら、是非タッピングダイエットに挑戦してみてください。

そうしていくうちに判ってくるのではないでしょうか。どうして自分はダイエットをしたいのか、という根本的な疑問に。

もちろん、太りすぎているから、という答えが多く返って来るでしょうね。

だけどそれだけですか?

本当に太りすぎているからダイエットをしたい、それだけですか?

もっと何か別の理由が、あなたの心にひそんでいませんか?

「今の自分が大嫌い」という声が。

そういう人には、きっとタッピングダイエットが上手くいきます。

上記で紹介した、指南書だってあります。

詳しく知りたいと思えば、手に入れて読み進めてみてください。

きっと色んな、そしてとても大切な事に気づいていくでしょう。その上で楽しくダイエットが出来れば、これ以上嬉しいことはないですよね。

どうかあなたも、是非タッピングダイエットを試してみてくださいね!そして、あなたがもっと自分を好きになれますように。