ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ジョギングダイエット成功のコツ!効果的な時間帯や距離とは?

更新日: 2017年06月08日
ジョギングをする人

きれいな身体を手に入れるためや健康のためなどダイエットを行う目的は人それぞれだと思います。

そして、実際にダイエットを始めてみようと思っても、何から始めればいいのか、分からない人も多いのではないでしょうか。

ここでは、ダイエットの方法として古くから存在するジョギングに焦点を当てて、継続していくコツや効果的な方法などを紹介します。

スポンサーリンク

ジョギングダイエットとは?

ダイエットする方法で最も有名なものと言えば、ジョギングです。ジョギングは、予算をかけることなく自分のペースで行う事が出来るので、ダイエット方法として時間、費用、効果の各方面で有効な方法です。

ジョギングに必要な物

痩せる事を目的としてジョギングを行う場合は、筋肉をつける事に主眼を置いた筋トレなどの無酸素運動よりも、脂肪を減らし、心肺機能を高める事を目的としたジョギングなどの有酸素運動が効果的です。

ジョギングは手軽に行う事ができ、最も一般的なダイエットの方法として知られていますが、本当に効果はあるのでしょうか。

ジョギングダイエットの効果は?

ジョギングを行うと心肺機能が強くなり、血行促進、冷え性などの体質改善など様々な効果があります。

体質が改善され太りにくい身体になる事で、ダイエットした状態からのリバウンドの防止にもつながります。

ジョギングをするのに最も良い時間帯は朝であると言われています。朝、仕事に行く前に走ると、身体と心が眠気の残った状態から目覚めて、一日のリズムを整える事ができる点も、朝にジョギングを行う事の利点です。

早朝 ジョギング

また、空腹時には脂肪の燃焼を妨げるインスリンの値が低いので、朝食を食べる前にジョギングを行うと、効果的に脂肪を燃やす事ができます。

走る方法によっても痩せ方は異なり、なかでもスロージョギングは、通常のジョギングに比べて消費カロリーが高いので、ダイエットを目的とした運動をしたい方にはおすすめです。

その他にも、ダイエットには様々な効果があり、便秘の解消、顔や体のむくみ解消など、様々な効果があります。

また、ジョギングは、デトックス効果と呼ばれる体内の毒素を身体の外へ排出する作用を持っているため、ジョギングをする事で身体の内側から美しくなる事ができる点も、女性には嬉しい要素でしょう。

美肌効果を得るためには、高価なサプリを購入して飲んでみる事も良いのですが、お金に余裕がない時は、ジョギングをしてダイエットと美容促進に励みましょう。

ジョギングダイエットの口コミでの評価は?

ジョギングを始めれば、多くの方が身体の変化を実感されるようです。30分空き時間があれば出来るという事で、継続してジョギングを続ける事は効果的なダイエット方法として広く認められています。

ダイエットに失敗した人も、その失敗例を分析してみると、腰痛でジョギングを断念したという人や、目標を高く設定し過ぎて失敗した、など、ダイエット効果はあったものの、継続を断念したという人が多いようです。

ジョギング中に足が痛む

確かに、走るスポーツをしている選手で太っている人はいませんよね。ジョギングに効果があるのは確かですから、無理をしない範囲で、どのように継続しておこなっていくかがダイエットを成功させるカギなのではないでしょうか。

口コミも大部分は、肯定的な意見で占められており、ジョギングを続けていれば、誰にでもダイエットの効果が表れて来るはずです。

ジョギングダイエットの体験談

ジョギングは、毎日続ける事が難しい事もあると思います。仕事帰りで疲れている、などの理由でジョギングをする気分になれない事はありますよね。私も中々時間が取れない時は、ジョギングする気持ちになれない時があります。しかし、そこで一歩踏み出せるかどうかが、ジョギングダイエットを成功させるポイントだと思います。

ジョギングダイエットを成功させている人にも、様々な予定や都合の悪い日があったはずです。それでも、ダイエットを成功させる事ができたのは、高い問題意識をもってジョギングに望み、それを上手く習慣化出来たからではないでしょうか。

スケジュール管理

ジョギングに限ったことではなく、物事に対する取り組み方は、生きていく上で様々なものに応用できます。ここで、心身にめりはりをつける事で、日頃の生活習慣も改善する事ができるのではないでしょうか。

身体を壊したりすると元も子もありませんので、無理のない範囲で、頑張って続けていくように心がけましょう。

ジョギングをしている人の中には、一回で20分以上走らないと脂肪燃焼効果がないから30分ほど走る必要があると言う人がいます。しかしその一方で、短い時間でも少しずつ行う事が大切だという人がいます。これはどちらが正しいのでしょうか。

ジョギングでダイエットに成功した人の体験談では、多くの人が8km走ったり、5km走ったりと、比較的長距離のジョギングを行っている人が多く、その一方で、日常生活の枠組みの中に上手くジョギングを取り入れている事が分かります。

最近では、20分以上走らないと脂肪は燃焼しないという定説を否定する研究結果も紹介されています。例えば、アメリカのピッツバーグ大学の行った研究では、同じ運動量でも小分けにして行った方が体重減少に効果がある、とする結果が明らかになりました。

継続してジョギングを行っていく事がダイエットを成功させるカギのようです。

ジョギングのメリット・デメリット

ジョギングはメリットとして、場所や時間を選ばないという点が挙げられます。筋トレやスポーツのようにジムや体育館に通う必要もなく、毎日少しずつ行う事ができるのは、大きなメリットのひとつでしょう。これは、継続して運動をしていく上でとても大切な要素です。

また、ジョギングをする事でストレスの発散を行い、日々の生活にメリハリをもたらす事ができます。健全な精神は健康な肉体に宿ると言われるように、ジョギングでストレスを発散し、心身ともに健康な生活を心がけましょう。

ストレス発散されるイメージ

ジョギングは血行の改善によって生活習慣病の予防にも効果がありますので、普段運動不足の方は、ダイエットと健康の両方を得る事ができる一石二鳥のトレーニングであると言えるでしょう。

しかし、急激な運動は身体によくありませんので、ジョギングの前には準備体操を行い、ウォーミングアップを怠らないようにしましょう。

ジョギングのデメリットとしては、ジョギング中に膝を痛めてしまったり、靴ずれを起こしてしまう事があります。

また、心臓に負担がかかりますので、ジョギングの距離を伸ばす時は、少しずつ段階的に伸ばし、心臓に過度な負担がかからないように気をつけましょう。

ジョギングダイエット成功のポイント

ジョギングダイエットを成功させるためには、続ける事が大切です。そのためには、形から入るのもひとつの手だと思います。

最近はおしゃれなジョギングウェアやシューズがたくさんありますよね。ジョギングと言うと地味で面白くないというイメージがありますが、おしゃれな服を着たり、サングラスをかけたり、気分を少し変えてみる事でモチベーションを向上させる事も有効な方法だと思います。

一度ジョギングウェアやシューズにお金をかけたら、それを使わなければもったいないと思いますよね。そうやっておしゃれを楽しむと同時に自分を奮い立たせる事も有効な手段ではないでしょうか。

また、最近は活動量測定機がたくさんありますので、それを使用してダイエットの記録をつける事も効果的な方法です。

スマートウォッチとスマホ

携帯やスマートウォッチを始めとした機器によって、消費カロリーから歩数計、移動距離まで測る事ができ、ジョギングの効果を視覚化してみる事ができるようになりました。目に見えた効果を得る事ができる点はジョギングを継続させていく上で有益です。

お金を貯金していく感覚で、減っていく体重を記録出来れば、効果的にダイエットを継続していけるかもしれません。形を整え、その枠組みに上手く収まる事が、効果的なダイエットを行う上で必要な事です。

ダイエットに取り組む上では、目標をしっかりと設定して、痩せた自分を想像しながら頑張ってジョギングに励みましょう。

まとめ

ジョギングでダイエットを成功させるためには、形から入ったり、及び腰な態度から一歩踏み出して運動を習慣化する事が大切です。

ジョギングは脂肪を減らすだけでなく、美肌効果や血行促進、各種健康作用など良い事がたくさんありますので、この機会にぜひ習慣化して健康づくりに取り組みましょう。