Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

更新日:

キヌアとは?妊娠中にもいい栄養成分や糖質ダイエット効果を紹介

キヌア

グルテンフリーで低糖質、必須アミノ酸をすべて含み、ビタミンミネラルも豊富のキヌアは、アレルゲンフリーなので、老若男女、妊婦からダイエット中の人まで、誰にでもおススメしたい栄養満点食のスーパーミラクルフードです。

痩せるだけじゃ満足しない。健康にキレイになりたい人に最適。まさにサプリを超越した自然界のミラクルフード、それがキヌアです。

スポンサーリンク

キヌアとは?

キヌアとは、2013年に国連が「国際キヌア年」と定めたことから一躍脚光を浴び、2014年に大ブレイクしたスーパーフードです。

南米ペルーやボリビアの標高2500~4000メートルのアンデスの高地で栽培される雑穀物で、現地では「黄金の穀物」や「穀物の母」などと呼ばれ、キヌアを食べると長生きすると言われています。

キヌア 雑穀

特筆すべきは、その優れた栄養素。たんぱく質を豊富に含んでいるほか、必須アミノ酸をすべて含んでいます。

栄養価の高い穀物というと玄米が思い浮かびますが、キヌアは、玄米の2倍の食物繊維、2倍のたんぱく質、5倍の鉄分を含みます。

さらに必須アミノ酸やビタミン類などの含有量も、玄米と比較しても突出して高くなっています。葉酸も緑黄色野菜に匹敵する量が含まれているので、妊娠中の人にもおすすめです。

ミネラルの含有量も優れていて、特にカルシウムやカリウム、亜鉛が多く含まれている点で、ミネラルが不足しがちな女性におススメの食材と言えるでしょう。

その栄養バランスの良さに注目したNASAによって、宇宙食としての研究も始まっているほど、世界中で認められているキヌア。色は、白や赤、黄、紫、黒などの種類があり、味や食感は多少違いますが、栄養価はほぼ変わりません。

有名人でキヌアを取り入れているのは、スーパーフードのカリスマ的存在のミランダ・カーやジェニファー・ロペスなど。また、ビヨンセがキヌアダイエットで3ヶ月で26kgの減量に成功したことでも話題になりました。

ダイエットに成功した女性

日本では、ローラがブログにアップする普段の食事によくキヌアを取り入れています。芸人のスギちゃんもキヌアダイエットに挑戦して、1週間で4kgの減量に成功しました。

最近はスーパーでも売られていたりしますが、輸入食品店や健康食品専門店やネット通販で購入できます。

1kg1000円~2000円が相場価格です。雑穀米ミックスとして売られている中にキヌアが含まれていることもあります。

キヌアで含まれている成分について

キヌアはGI値が低いので、糖質制限ダイエット中の人にもおすすめの食べ物といえるでしょう。

糖質制限

キヌアにはリボフラビンというビタミンB2、B6が豊富に含まれています。

女性に嬉しいのは、キヌアには女性ホルモンと似た作用を持つフェトエストロゲンという栄養が含まれていることです。

キヌアの口コミでの評価

ほぼ無味無臭で調理に使いやすいと評判のキヌア。

白米や玄米に加えて一緒に炊いたり、クスクスのようにゆでてサラダに入れたり、煮物やスープに入れても、ツブツブ食感がおいしく食べやすいようです。

ハンバーグや餃子の種に混ぜ込むと肉の量が減らせるので、ダイエットにピッタリのおかずになります。

ハンバーグ

スーパーフードの中でキヌアをダイエット中の補助として、短期間で減量に成功したという体験談が多く見られます。

キヌアのメリット

キヌアは見た目から穀物として扱われていますが、実際は擬穀物と分類されており、アカザ科の植物でホウレンソウの仲間です。

そのためアレルゲンが無く、米や麦など穀物アレルギーがある人でも安心して食べられることや、幼児から高齢者、妊婦まで、誰でも食べられることのがメリットでしょう。

OKの合図をする女性

またグルテンフリーなので、グルテンフリーダイエットにも最適です。

キヌアの実際の効果を体験で検証

夕飯のお味噌汁に入れてみたり、お米を炊くときに少量混ぜてみたり、スープやカレーなどにも大さじ一杯ほど加えてみたりなど、とにかく少量ずつでも毎日摂取するようにしました。

また家族の食事を作るときも、食材があまりなくて「今日はちょっと栄養が足りないな」というときも、キヌアを加えれば栄養が補えるので安心でした。

サポニンを洗い流すときは、ザルでは細かいキヌアが流れてしまうので、茶こしに入れると楽です。茶こしの中で十分研いだら、炊飯器にお米と入れて一緒に炊くだけなので、とても手軽です。

炊き上がりは、白米に色が付くこともなく、よく見れば黄色いキヌアが見えるといった程度で、食べてみてもまったく違和感がありません。

スープに入れるときは、具材をゆでるときに一緒に入れてゆでて、白いリング状のものが見えてきたらゆであがった証拠です。ゆでたものの水気を切ってサラダに入れてもクスクスのような食感でおいしく食べられます。

キヌアは腹持ちがいいので、サラダに混ぜた一品だけで立派なランチになります。

炭水化物を食べないダイエットを実践していたときは、キヌアを食べれば穀物を食べた気分になれるので満足感がありました。

キヌアを使った料理

まず効果を感じたのは、その満腹感。

キヌアは低カロリーなうえ水を吸うと5倍に膨れるので、おかずやごはんに入れると満腹感が増し、実質的に摂取するカロリーが減るので、すぐに体重が落ちていきました。

満腹になるまで食べても痩せていくのは嬉しい効果でした。

またに、減量したのに健康を維持できたのはキヌアのおかげなのかもしれません。

まとめ

欧米では以前から健康食として一般的に食べられていたキヌアですが、2014年のブレイクをきっかけに、日本でも山梨県上野原市などで栽培が始まり、化学肥料や科学農薬を使わない国産キヌアも誕生しています。

自然界のサプリともいえるほどの優れた栄養価とそのバランスのよさ、健康・ダイエットへのサポートが期待できるスーパーフードです。

また、キヌアの加工品は、災害時などのアレルギーフリー代替栄養食品としても期待されています。

ページトップへ戻る