ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

ぐーぴたっとは?ダイエットに効果的な食べ方やカロリー、太る注意点も

更新日: 2017年06月03日
ダイエットにお薦めのお菓子

※本記事に掲載されている画像は「ぐーぴたっ」を表すものではございません。ご了承ください。

お腹がすいた時にぐーっと鳴る音をSTOP!その名もぐーぴたっ。食物繊維が豊富なお腹がふくらむコンニャクマンナンを配合しています。

今回はその豊富な商品の種類のご紹介や、実際試した人の効果、口コミ、体験談などを詳しく書いていきます。ぐーぴたっを利用したダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ぐーぴたっとは?

ぐーぴたっとは、いつでもどこでも気軽に空腹(ぐー)をSTOPしてくれるお菓子です。

ぴたっと止めてくれるその理由は、お腹がふくらむコンニャクマンナンが配合されているから。女性には嬉しい、食物繊維が1/3日分も含まれています。

ドラッグストアなら、たいていどこでも販売されています。NARIS UP COSMETICS(ナリスアップ コスメティックス)より、さまざまなタイプのぐーぴたっ商品が発売されています。それでは、商品のラインナップをご紹介しましょう。

ぐーぴたっ「クッキー」

まずはクッキータイプ。こちらは甘いフィリングを包み、しっとり焼き上げたソフトクッキーで、食物繊維が 1/3日分とカルシウムが豊富に含まれており、とってもヘルシー。まるでスイーツを食べているみたいなので、甘いものがほしい時にぴったり。

味はクランベリーショコラ、ブルーベリーチーズケーキ、チョコバナナ、紅いもタルトと4種類。3本入りで税抜150円、1本あたり 55~60キロカロリーほど。

ぐーぴたっ「ビスケット」

お次はビスケットタイプ。こちらはサクッと軽い口どけのビスケットで、同じく食物繊維1/3日分とカルシウムが含まれています。

味はストロベリー、ショコラ、ミルクの3種類。ひと箱に3枚×3袋が入っており、税抜160円、1袋あたり63~64 キロカロリーほどです。

ビスケットタイプとしては、さらにもう2種類あります。

豆乳おからビスケット

一つは豆乳おからビスケット。その名の通り、豆乳とおからがたっぷり配合。しかも糖類ゼロで鉄分も豊富。

味はきなこ、プレーン、ビターショコラ、抹茶の4種類。枚数や値段は通常のビスケットタイプと同じですが、カロリーが51~52キロカロリーとさらに低めなのが嬉しい。

スーパーフードビスケット

もう一つは、スーパーフードビスケットタイプで、美容・健康に良いと言われているオメガ3脂肪酸が1/2日分入っています。

味はナッツとフルーツの2種類あり、通常のビスケットタイプと同じ枚数で、値段が200円と少しお高め。カロリーは 56~57キロカロリー。

ぐーぴたっ「ざくざくグラノーラ」

続いては、ざくざくグラノーラタイプ。きれいをサポートするビタミンEや鉄分がプラスされており、朝食にもおすすめ。

フルーツ味とショコラ味の2種類があり、枚数、値段ともにビスケットタイプと同じです。カロリーは60~62キロカロリーほど。

ぐーぴたっ「クッキーバー」

次にご紹介するのは、1本100キロカロリー未満なのに、食べごたえばっちりのクッキーバー。これ1袋でビタ ミンB1、2、6の1/2日分を摂取することができます。

味はブルーベリータルト、キャラメルバナナ、ダブルショコラ、クランベリーチー ズの4種類があり、値段は1本税抜110円。これを食べれば、夕方からのお仕事ももうひと踏ん張りできそうです。

ぐーぴたっ「グミ」

最後は少しタイプの違うグミをご紹介。

ダイエットプラスグミ(グレープフルーツミックス味)とクリアアップグミ(グレープミックス味)の2種類があり、コラーゲンとビタミンCが配合され、1袋税抜150円です。鞄に入れておけば、いつでもどこでも口が寂しい時などに食べられます。

一つの商品でこれだけ味のバリエーションがあるぐーぴたっ。選択肢が豊富で、自分に合ったものを選べる楽しさがあります。

ぐーぴたっの効果

空腹でお腹が鳴るクマ

人によっては、満腹感が長持ちせず、またすぐお腹がすくようです。そのような場合は、水分を取りながら食べると、お腹の中でコンニャクマンナンがふくらむので、より効果を期待できます。

ぐーぴたっで空腹感を満たせばよけいな間食を防ぐことができ摂取カロリーを減らすことができれば、結果的にダイエットにつながります。

ぐーぴたっの口コミでの評価

フォークの上を走っている人々

小腹がすいた時には最適という評価が多いです。ちょっとだけおやつを食べたい時などに向いています。

見た目通り、味もおいしいという声が多く、普通のスイーツと変わらないレベルの味で、カロリーが低いので評判が良いです。

満足感があまり得られず、またすぐにお腹がすいてしまうという口コミも見受けられます。

やわらかい食感のものが多いので、咀嚼して満足感を得るようなものではないようです。そのような場合は、噛む食感が味わえる、ざくざくグラノーラタイプがおすすめです。

ぐーぴたっの体験談

私は毎日間食にお菓子を食べてしまうのですが、なかなかやめられません。

ある時、少し生活改善をしようと思い立ち、まずは2週間から、おやつをぐーぴたっに変えてみました。初めは物足りなかったのですが、だんだん慣れてきました。

何よりも種類が豊富なので、ドラッグストアで全種類を購入し、毎日違う味を食べるようにしました。おかげで、今日はどれにしようと選ぶ楽しみもあり、飽きることはありませんでした。

買い物をする女性

私のおすすめはビスケットタイプです。1袋に3枚入っているので、ゆっくり食べれば、しっかり食べた気になれます。

ソフトクッキータイプは、フィリングが入っているので、とてもおいしいのですが、やわらかい分、食べごたえには少し欠けます。

ビスケットは噛む食感も味わえるので、満足感につながります。

私は、この摂取カロリーを控えたダイエット期間の2週間、通勤方法を地下鉄から自転車に変えてみました。運動も加わったためか、2週間で体重が約2キロ減りました。

刺身こんにゃく

先ほど飽きることはなかったとは言いましたが、毎日続くと、さすがに今日もこのおやつかと思う日も正直ありました。

そんな日はつい2袋食べてしまったりと、誘惑に負けることもありましたが、基本的には無理なくダイエットを続けることができたと思っています。

今まで普段食べていたチョコやクッキー、ポテトチップスなどに比べ、体に良い成分がたっぷり配合されているぐーぴたっを食べるよ うにしたおかげです。

お通じが良くなる様子

ダイエットにはリバウンドの危険性がつきものです。あまり食べるのを我慢しすぎると、反動でどっと食べてしまったという経験がある方は多いのではないでしょうか。

ぐーぴたっを食べていれば、おやつを我慢しているという感覚はないので、無性にお菓子が食べたいという波が来ることも特にありませんでした。

味が本当にスイーツなので、疲れた時に甘いものが食べたいという場面にも向いています。私はぐーぴたっを選んで本当によかったと思います。

ぐーぴたっの副作用や危険性

副作用や危険性といったものはまったくないと言っていいと思います。

あえてデメリットという意味での危険性を挙げると、味がおいしいので、1袋では飽き足らず、もっと食べたくなってしまうぐらいでしょうか。自分との闘いです。

まとめ

ぐーぴたっでのダイエット成功のポイントは、コンニャクマンナンが水でふくらむので、食べる際に水分もとることで、より満腹感が得られます。

ぐーぴたっはクッキーのタイプも味も種類が豊富なので飽きることがあまりありません。普段間食する人は、おやつをぐーぴたっに置き換え摂取カロリーを減らせば、簡単にダイエットにつながるでしょう。

ぜひあらゆる場面でぐーぴたっを活用して、ダイエットを成功させましょう。