ダイエット魂

痩せたい人を応援するWEBマガジン

あじかん焙煎ごぼう茶は副作用に注意!ダイエットを成功させる飲み方とは?

更新日: 2016年12月11日
ごぼう

あじかん焙煎ごぼう茶は日本の医師南雲吉則先生監修のお勧めするお茶です。

南雲先生が全国を歩き30種類のごぼうの中から厳選し選び抜いた最高のごぼうから作られたお茶です。

南雲先生自ら身をもって体験しダイエットの補助に飲んでいたお茶なので、安心して飲める商品に期待が膨らみます。

ごぼうには食物繊維が多く含まれていますので健康維持に期待が持てます。

スポンサーリンク

あじかん焙煎ごぼう茶とは?

山崎農園産のあじかん焙煎ごぼう茶は食物繊維やポリフェノールが多く含まれているお茶です。ごぼうの皮にはポリフェノールが含まれており、あじかん焙煎ごぼう茶は皮ごとカットし乾燥させ焙煎する手法を取り入れ商品にしています。

その工程をみてもわかりますが、品質チェックは繰り返し行われていて安心安全な焙煎ごぼう茶です。

ノンカフェインなので小さい子供からお年寄りまで安心して飲めますが、妊婦さんには子宮や卵巣を刺激する成分があるので飲みたい方はお医者さんに相談してから飲んだ方がいいです。

飲み方はとても簡単で、ティーバックに入っているのでコップにお湯を注ぎ2分待つだけでも出来ますが、1つのティーバックで2Lくらいのお茶が作れるので毎朝1袋のティーパックを2Lのお湯で煮だしてポットなどに入れて1日かけて飲む飲み方でもいいでしょう。

1日で飲みきれなくても次の日も美味しく頂けます。夏場には冷やして飲むのも美味しいです。

最初はお試しでネットや電話からも注文出来るので是非お試し価格600円からお勧めいたします。飲んでみて体にあうと感じたら是非続けてみて下さい。飲んでみたら香ばしい焙煎ごぼうの香りがとても良く美味しいと感じるはずです。

あじかん焙煎ごぼう茶の効果

ごぼうは食物繊維が豊富ですが、食物繊維の中にも水溶性不溶性の物がありこの両方がバランスよく含まれているのが野菜の中ではごぼうがダントツ1位です。

南雲先生はあじかん焙煎ごぼう茶をダイエットの補助として利用していました。南雲先生の昔の写真と現在の写真を見比べると分かりますが、昔の方が老け顔で現在の南雲先生は写真を見ても実年齢からは想像が出来ない程お若くて驚きです。

あじかん焙煎ごぼう茶の口コミ評価

あじかん焙煎ごぼう茶の口コミ評価では嬉しい効果を実感している人もいるようです。

飲み口に関しては香ばしくて美味しいと評判です。

健康のために、子供にもジュースからごぼう茶に変えて飲ませてる方もいるようです。

あじかん焙煎ごぼう茶で家族の健康にも気を使う主婦が沢山いますね。

いい口コミとは逆に便秘になってしまった意見やお試しの期間では効果はみられない等、体重減少に期待が大きくなっている方が多く、痩せないという意見もあり人それぞれに違いがあるようです。

あじかん焙煎ごぼう茶を飲んでれば痩せるというのではなく、痩せた人の話を聞くと食事以外に運動もしていたりと何かしら他のダイエットもしている人が多い気がします。

あじかん焙煎ごぼう茶をいいなと感じた人の中ではコスト的な問題から続ける事が出来なくなってしまったという人もいますが、毎日続けて行く上でコスト的な問題はとても重要な事だと感じます。

せっかく気に入ったのに続けられないのは残念です。

あじかん焙煎ごぼう茶の体験談

私があじかん焙煎ごぼう茶を飲んだきっかけは便秘と肌荒れの悩みでした。

とにかく肌の荒れが酷くて数日に1回の排便は臭いが酷くて腸内環境が悪いのだと感じてました。

南雲先生がお勧めするあじかん焙煎ごぼう茶に期待をしてこの商品に決めました。

あじかん焙煎ごぼう茶はとても香ばしくごぼうの香りと味は何かホットするような感じでしたが、あまり飲みすぎるとごぼうの香ばしさが逆に嫌に感じる事もありました。

きっとその時の体調もあるかと思います。

飲み始めてとても気に入ったのですが、濃いごぼう茶を多めに飲むと下痢になってしまう日がありました。

今の私の毎日は、毎朝ごぼう茶を煮だしポットに入れて、出掛ける時も持ち歩き数回に分けて1日かけて飲んでいますが、いつも温かいのでとても美味しいです。

あじかん焙煎ごぼう茶の副作用や危険性

腹痛を感じる女性

あじかん焙煎ごぼう茶を飲んでいて時々下痢症状があります。下痢症状が酷い時はお茶を薄めたりして調節しています。

煮出しが濃いとごぼう茶に酸っぱさを感じますが、それを多めに飲むときに下痢をするのではないかと自己分析しております。飲みすぎは注意です。

ごぼうの成分のサポニンは若返りを期待できる反面取りすぎると毒になるそうです。なんでもそうですが取りすぎはだめという事です。普通に飲んでいれば大丈夫だと感じます。

胃腸の弱い人は薄めて飲むといいと思います。それぞれの体質があるので飲んでみて合わないと感じた時は止めた方がいいでしょう。

あじかん焙煎ごぼう茶ダイエットの成功ポイント

ダイエットは何かいいと感じた物は続けてみる事が必要です。私は体にあっているのでこのままあじかん焙煎ごぼう茶を続けて結果を出したいと思います。

公式サイト

あじかん焙煎ごぼう茶

まとめ

人はそれぞれ健康への悩みがあります。便秘やダイエットなど今は沢山の方法が世の中には出ています。何を選ぶかは個々のお悩みで決まりますが、大手メーカーや有名人等がお勧めする物を信じてみて試しているのではないでしょうか?

あじかん焙煎ごぼう茶は、ごぼう1つの食材から体にいいとされる栄養成分が沢山あり、色々な研究の中それが証明され商品化されています。

ごぼうに限らずその他の野菜等にも沢山のいい成分がありますが、個々の好き嫌いや、体質などによって自分にあうものや合わない物があり自分の体に合う自分がいいと感じるものを取り入れ健康維持が出来たら嬉しいですよね。

1つのものがいいとそればかり偏るのではなく、全てはバランスなのできちんとバランスのとれた食事と適度な運動に加えあじかん焙煎ごぼう茶も毎日摂取する水分補給の一つに取り入れるくらいの気持ちで飲んでみるのがいいと思います。

自分にあうと感じたら是非続けてみて下さい。

運動も同じですが、効果はすぐには出るものではありません。またすぐに効果があるものも逆に怖い気がします。

ダイエットは、急激に体重が落ちるよりも徐々に少しずつ落とす事がリバウンドをしない方法でもあります。運動などのダイエットの補助として利用して、1ヶ月に1kgでも減ればとてもいい効果だと思います。

殆どの人がすぐに効果がないと次の物に目移りしますが、やはり一つの物を続けてみる事は効果を出すためにも必要です。